ファッション・アクセサリ

2013.10.11

明日はakkoとショッピング

秋になりましたのでね~happy01

明日はakkoとショッピングに行くぞぉ~happy01

本当の目的は、akkoの成人式用の振袖の下見なのだが。

 

今日、akkoにそうメールを送ったら、「楽しみぃ~♪」と返事がかえってきた。わたしも楽しみだな。ショッピングももちろん楽しみなんだけど、akkoと出掛けるにも楽しみなのだ。

しかし・・・

akkoの楽しみは、わたしのそれとは大違いなのである。ヤツは、わたしの財布が楽しみなのであるcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.09.16

膝上5センチ丈のスカートは痛いか

朝夕涼しいと感じられる。そうだ。秋が来た。

秋が来ると、デパート点検が超楽しい。どこのお店にいっても、新しいスタイルのお洋服が並び、購買意欲が一気に高まる。

その勢いで、ついつい膝上5センチのスカートを買ってしまったわたしだ。

膝が丸見えになるような丈のスカートを穿くのは何年ぶりだろう。だいぶ恥ずかしかったけど、柄は上品だし、形は可愛いし、ロングブーツならこのくらいの丈でも大丈夫か?いや大丈夫だよねと自分を納得させ、思い切って購入した。

が、しかし!

家に帰って冷静になってみると、48歳の自分に膝が丸見えのスカートってどうよ?という疑念がむくむくと頭をもたげてきた。これこそ常日頃おねえに注意されていた『痛い』おばさんのスタイルなのではなかろうか。

着たい洋服と、着て似合う洋服は違う。

神様の思し召しなのか、購入したそのスカートを家に帰って見てみると、ファスナーの取り付け部分にほつれがある。購入したお店に電話して、交換を頼んだ。そして、それを取りに行くとき、もう一回試着させてもらって、もしかしたら他のスカートに交換してもいいかどうか聞いてみた。OKとの返事をもらった。

早速、同級生にメール。「付き合って欲しいとこあるんだけど」

次は、同年代の友達を連れて行って、正直に言わせてやろう。これは果たして痛いのかどうか。

モノを買うとき、こんなに迷うことはないのに、なぜか今回は決められない。年を取って慎重になったと思うべきか、優柔不断になっただけか。

ともかく、もう一回試着だ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013.06.29

今年はワンピースに挑戦・・・そしてウェッジにも

ここ数年、ワンピース欲しいなぁ~と思いつつも、なかなかコレッというのに出会うことがなく、購入まで至らなかった。

しかし先日、店の人に勧められて試着したワンピースにぐっときた。

わたしが苦手とする麻素材なのだが、ウエストの切り返しやスカートの丈感がとてもよく、思わず衝動買い。やはり勧め上手の店員さんにはかなわない。

3日前に買った、これも何十年ぶりかのウェッジソールのサンダルに合わせて着てみる。

いい!(自画自賛)(ほっとけ)

この夏は、ひとまずこれで落ち着いておこう。

7月後半の最終バーゲンまでは・・・happy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.10.26

新入社員を靴屋に連れて行ったぞ

宣言通り(参照エントリー:新入社員を靴屋に連れて行くぞ)、先週新入社員と一緒にショッピングに出掛けたわたしだ。

そして宣言通り、いつも行く靴屋に連れて行ったのだが、どうやらそこは、彼女にとっては大人すぎるらしくピンと来ない。

それでは・・・

リーガルに行ってみようか?」と聞くと、「はい!」と元気のいいお答えが返ってきたので二人して行ってみる。

すると、彼女に『ピンflair』が訪れた。

そして、購入。

いつもの靴屋でもリーガルでも、二人していっぱい試着して楽しかった。

「とと主任と一緒じゃなかったら、ひとりでは入れませんでした。ありがとうございます~。」なんて言われると、ちょっと嬉しい。

「今度はその靴を履いて、バーゲンに行かにゃならんね。」と言うと、「はい!」とこれまた言いお返事が返ってきた。

次はお洋服かなぁ~happy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.09.09

新入社員を靴屋に連れて行くぞ

先日、すっごく気に入った靴を買ってご機嫌のわたしは(参照エントリー:ストレス解消は、やはり・・・)、職場でもついつい言ってしまう。

「こないだね、すっごく可愛い靴、買ったんだよhappy01

すると今日、新入社員の女の子が言ってきた。

「わたし、ヒールの高いパンプス履けないんです。履いてみたいんですけど。」

「いいよ。じゃ、今度連れて行ってあげるgood

「はい!ありがとうございます。」

というわけで、来月は新入社員の女の子と休みを合わせて靴屋巡りをする予定だ。いやぁ~、今から楽しみだなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.08.31

ストレス解消は、やはり・・・

そう!ずばり、ショッピングでしょう!

今日は人間ドックのあと、早速デパートのはしご。

一番初めは、もちろんお気に入りの靴屋さん。新作のパンプスを購入。

これにより、わたしのショッピングスイッチがONup

次のお店に向かう途中、友人からメール。そして合流。

この友人が、わたしに輪をかけて買いっぷりのいい女で、さらにスイッチ強ONupupup

ふたりで、あれこれ買いまくってすっかり気分アゲアゲで、ご機嫌で別れましたとさ。

しかし夕方、上司からメール。

明日は、主任以上で全体会議をします。9時までに出勤してください。遅番シフトは中止です。

ああ。。。上がった気分が DOWN DOWN DOWN downdowndown

明日は朝から、数字の詰めだ。萎える。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012.04.10

靴が好きだぁ~!(心の叫び)

先月、春の新作パンプスを買い、最近のコーディネートはこの靴が中心だ。今日は、そのパンプスを中心に考えたお洋服を着て髪を切りに行ってきた。

そこで、な・な・なんと!

お店の若い女の子に、「ととさん、素敵です。グロウから出てきたみたい♪」と言われ、天にも昇るいいぃ~気持ちになったわたしだ。(昇ったかもしれんな、一瞬な)

そういえば、このパンプスを買いに行ったとき、いつものおねえさんに「ととさん、靴いっぱい持ってるでしょう?」と言われたわたしだ。

靴屋のおねえさんに、「靴いっぱい持ってるでしょう?」と言われるなんて、どういうこと?!

いや、でも、結構持ってるかもしれんな。足は2本しかないがな。

やっぱりわたし、靴が好きだ。誰がどう言おうとも、好きなんだな。

で、ふと実家の母を思い出す。

そうだ、ヤツも靴が好きだった。実家の玄関には、大きめの下駄箱があるが、母の靴でいっぱいだったな。おかげで、わたしや妹のスニーカーや、父の革靴は下駄箱の中には入れてもらえなかったな。

ははぁ~ん、ルーツはここかflair

来週、友達がその靴屋に連れて行けと言う。友達には、「金持っておいでよ」と言っておいたが、自分も持っていきそうな勢いだ。ヤバいヤバい。財布のひもをしっかり締めておかねば。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.03.26

本日の点検結果

今日は、デパートFの点検happy01

外商部のYさんに招待状をいただいたので、のこのこ出かけた。(罠にはまった?)

上から下までゆっくり点検しまぁ~すup

お昼は、催物会場の物産展でラーメンを食べ、下へ下へと降りて行く。

そしていつもの靴屋さんへ。

数年前から欲しいと思いつつ、いつも買いそびれていたレインシューズを発見eye

オットから「今日は買うなよ」と言われていたにも関わらず・・・エヘヘcoldsweats01

レインシューズにしては、少々お値段は張るのだけれど、これだったら昼ごろから雨が上がってもそのまま履いていられるかな?というデザインだ。

毎年毎年、雨のシーズンになるたび、『レインシューズ欲しい』と思いながら、なかなか買いに行けなくて、そのうち盛夏になっちゃった・・・を繰り返していたが、今年はとうとう雨のシーズンになる前にゲットgood

ワ~イheart04

今年は、なかなか桜が咲かない寒い春だが、ちょっとだけ梅雨が楽しみになってきた。

本日の点検、終了ですhappy01

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.19

何年かぶりに雑誌を買う

買ったのは、GLOWという雑誌の4月号。

ずばり、タイトルに惹かれましたcoldsweats01

昔は、「40代=おばちゃん」で、ファッション誌で取り上げられるような年代じゃなかったと思うのだが、今や40代向け雑誌は、選ぶのに迷うくらい創刊されている。

テレビだか雑誌だか、はたまたネット情報だったか忘れたが、日本の経済を引っ張るのは『美魔女』らしい。

美魔女とは、40代という押しも押されもせぬ立派な中年女であるにもかかわらず、20代の女性に負けじと女を競い一定程度の成果をあげている女性のことだと理解している。

この『美魔女』と『目指せ美魔女』の購買欲は、かなりなものだと私も思う。

お洋服や靴、バックやアクセサリーはもちろんこと、高価な化粧品やエステなど、『美』のためには財布の紐も容易に緩む。緩みっぱなしのわたしが言うのだから、間違いない。

残り少なくなった女期間。今、着飾らなくていつするの?という焦燥感も、あるだろう。最後の悪あがきと言われても構わない。40代はもはやおばさんではなく、『女子』なのだ。

美魔女は、20年後、美婆になるのだろうか?

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.05

今日のスタイルは、いけてなかった (>_<)

今日は、いいお天気だった。春が近づいてきたかな?

というわけで今日は、今年の誕生日に買ってもらったトレンチコート(参照エントリー:誕生日・・・さらに良いことがあった)を来てお出かけ。

春らしいベージュのトレンチコートのボタンを開け、颯爽と歩く(あくまでも自分基準)。

が、これが46歳女の悲しさか、やはり寒い。そのため、中に着ているものは、まるで冬だ。

グレーのタートルにグリーンのタイトスカート。メッシュの黒ベルトで水玉のカーディガン。そして黒のストッキングに黒とグレーのコンビのパンプス。

あちこちウィンドーショッピングをして行く中、先日、トレンチを買ったお店にも立ち寄った。

「先日は、ありがとうございました。着てくださってるんですね。ありがとうございます。」

と、ここまでは良かった。

「今日は何をお探しですか?」

「スカートを見てるんだけど、どんなのがいいかしら。迷ってるの。」

「そうですね~。せっかく春らしいトレンチですから、中も春らしいカラーで一新しましょうよ」

そ・そ・そうだよね~coldsweats01

今日はあまりにも、ちぐはぐなスタイルだよね。次に来るときは、もうちょっとまとまりあるスタイルにしてきますので、どうぞお許しくださいませ。

ただし、こうも言われた。

「可愛らしい靴ですね。」

そうなのだ。この靴はわたしもお気に入り。いつも行く靴屋さんでで、一目ぼれで衝動買いしたパンプスだ。この靴は、他のショップに行ったときや同僚にもよくそう言われる。そのたび、わたしが可愛いと言われたわけでもないのに、なんか嬉しくて「でしょ~?!」とドヤ顔をしてしまうわたしだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)