« 半身浴読書~197~ | トップページ | 半身浴読書~199~ »

2013.03.27

半身浴読書~198~

51ohbipwu2l__sx230__2『悪の教典』上 / 貴志祐介、読了。

映画を見てからの読了(参照エントリー:映画【悪の教典】)。映画を見たときに思ったとおり、原作の方が面白かった。

まったくあり得ない空想のストーリーだけど、面白くて一気に読み終えた。

人殺しに対して、何の罪悪感も持たないハスミンだが、中学の同級生の女の子と、自殺に見せかけて突き落とした女生徒に対しては、なぜかためらいが生じる。ためらいを生じさせた理由については、何も語られないが、無条件に自分を受け入れ信じる相手に対しては、心になにかが作用するということなのか?

|

« 半身浴読書~197~ | トップページ | 半身浴読書~199~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/57040740

この記事へのトラックバック一覧です: 半身浴読書~198~:

« 半身浴読書~197~ | トップページ | 半身浴読書~199~ »