« 半身浴読書~196~ | トップページ | 半身浴読書~197~ »

2013.02.21

オットへの不満

前回、オットの達人ぶりをご紹介し、褒めちぎったわたしだが(参照エントリー:オットはプレゼントの達人)、もちろん不満もある。

今年の春、おねえが大学を卒業し社会人となる。彼女は大学の4年間、我が家の住宅事情と学校までのアクセスの問題から祖父母の家から通学していた。

卒業するにあたり、家に戻ってくることになっていたが、ここに来ておねえは、一人暮らしを希望している。実は先日、わたしの発言に気分を害したようで、私に対してかなり傷つく内容のメールを送りつけたきり、音信不通となっている。もともと一人暮らしへの憧れが強い上、わたしとの衝突で(わたしとしては衝突した覚えはないが)どうやら強行突破するかもしれない状況である。

これまでおねえに連絡を取り、家に戻るように言っていたのはわたしなのだが、私の問いかけを完全に無視している以上、どうしようもない状態なのである。こうなるとわたしも、おねえを説得して家に戻す意欲もなくなり、「勝手にすれば~」という気分でいる。

それでオットに言ってみた。

もし、おねえが一人暮らししたいって言ったら、認めてやってもいいんじゃない?

すると、オットはきっぱり言った。

NO!

え?な・なに?なんですって?

わたしがおねえとの衝突する前のこと。おねえが「一人暮らししていい?」と聞いたとき、あなたは「おかあさんがいいって言わないんじゃない?」って言いませんでした?それって、自分はいいけど、おかあさんが許さないからダメっていう風に受け取れませんかね?少なくともおねえは、そう受け止めてますけど?

だから、私は言ってやりましたよ。

わたしはもう、おねえからは手を引きます。正直、こうなったらもう、一人暮らししてもいいんじゃないかって思うし。あなたがそれを認めないなら、あなたがおねえに言ってください。わたしは知りません。

言ったことで、なんか気が楽になった。

おねえに無視されているこの2週間、頭の中に常にこの問題があり、ずっと悩んでいた。誰にも相談できず、誰にも理解されないと苦しんでいた。

でも、昨日オットに宣言したことで、なんか気分が楽だ。

オットは、わたしの発言に対し何も反応しないし、おねえにも連絡していないようだが、もういい。おねえのあれこれに責任を負うのは、わたしだけではないはずだ。

おねえは、自分がうまくいかないことをいつもわたしのせいにするし、オットは子供のことに対してあまりにも無関心(無関心じゃないのかもしれないが、無関心に見えるのだ)。

これからわたしは、わたしのことを考えたい。

|

« 半身浴読書~196~ | トップページ | 半身浴読書~197~ »

家族」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ととさん、ワタシ、この手の問題の、大、だい、ダイ先輩です。トホホ
鉛のように重いものを抱えて日々を送り、眠れない夜をすごし、今、達観しています。元気でいてくれるのだから、音信不通ぐらいガマンしよう、って。
「なんで、(母親と娘のうまくいかない)間を取り持ってくれないの!」と相方を責めたい気持ち満杯でしたが、ワタシと波長が違うので、自分は不都合にも思わないし、無問題だと、平然としています。
だから、…2週間、じゃなくて2年間娘と会っていません。生まれた孫の顔も見ていません。
孫の名前と同じバラがあったので、植えたりしています。切ないでしょ。なんでこんなことに、と自分を省みても、う~ん、です。
人を変えることは出来ない。自分が変われるだけ、呪文のように復唱しています。
あっ、我が家は自分も18歳から親元を離れっぱなしなので、ととさん宅のような発想はそもそもありません。それは家々の事情でしょうからね。

投稿: 街中の案山子 | 2013.02.21 07:45

ココが『子離れの岐路』なんでしょうね。前妻との間の長女が今年22歳になります。彼女は夢を追うために中学を卒業した時点で東京の高校に通いながら現在も夢を追っている最中です。妻は猛反対していましたがボクがOKを出しました。いまでもその判断は間違っていなかったと思っています。
27年前、突如として家を飛び出したボクはその後17年間、お袋と音信不通でした。いわば強制的に親離れ・子離れをしてしまいました。後悔はありません。けれど罪悪感は残ったまま…。
居どころが分かっていての1人暮らしはさせてみるべきなのかなとボクは考えます。ただし、ボクならこの一言を…。
『20歳を過ぎたんだから、責任は自分で持ちなさい。けれど、いつまで経ってもキミはボクの子供なんだから、悩んだ時は相談に来なさい。』
怒りに任せて、1人暮らしさせるのはやめた方がいいと思います。必ずしこりが残ります。子供の巣立ちはできればキチンと見送る形で…。(^v^)

投稿: はにぃ♡ | 2013.02.21 17:22

望まない形とはいえ、母娘関係の潮時かもしれませんね。
*りんふう家の場合*
娘二人は我が家の経済状態を説明して半ば強制的に自宅通学可能な大学に。
卒業後二人はヤレヤレという感じで、あっという間に家を出て行きました。長女は就職、次女は結婚したものの一年ばかりで破綻(-_-X)
いま、上は結婚、出産を経て4月より職場復帰予定と一応順調ですが、下の方は派遣事務員をしたあと、ここ3年ばかりはオフは京都の旅館で住み込み、シーズンは宮城のスノボスクールで初心者子供相手にインストラクター。
殆ど家には帰ってきません。電話も用がある時のみ。
私も母親として何度も意見したり、話し合ったりしようとしましたが、いつでも最後には喧嘩になって双方モヤモヤのままになるのです。
ダンナはずーっと「大学までは面倒見たんだから、後は本人次第、好きにすればいい」という態度(半ば諦めているのかもしれませんが)
なんだかとと家とは逆みたいな感じですね。
「これからわたしは、わたしのことを考えたい。」
同感です。2年くらい前から私も吹っ切れてきました。


投稿: りんふう | 2013.02.22 16:48

街中の案山子さん

2年ですかぁ・・・。それは堪えますねdown

でもわたし、すごく意外です。わたしが尊敬している人生の先輩の街中の案山子さんなので、仕事も家族も完璧な、いわゆる絵に描いたようなサクセスウーマンだと思ってました。わたしと同じような悩みもお持ちなんですね。こんなこと言うと不謹慎だけど、なんか少しホッとしました。わたしだけじゃないんだなって。(ごめんなさい)

ちなみに、街中の案山子さんとこは、連絡しても返信がないパターンですか?
会ってないお嬢さんって、事故に遭われた方でしょう?

子供って難しいですね~。

投稿: とと(>街中の案山子さん) | 2013.02.22 21:31

はにぃさん

>怒りに任せて、1人暮らしさせるのはやめた方がいいと思います。必ずしこりが残ります。子供の巣立ちはできればキチンと見送る形で…。(^v^)

↑その通りですね。ほんとにその通りだと思います。

でもわたしが怒っているのは、おねえに対してではないんです。おねえには怒りより、諦めです。
怒っているのは、オットに対してです。
今日は、わたしがたまたま休みで家にいたら、突然おねえが家にやってきたんですが、わたしがいるのに気がつくと「おかあさんがいるなら、もう帰る」と言って、玄関先で帰ってしまいました。
こういうのって感じ悪いなぁと思いません?
で、オットが家に帰ってきたのでその話をして、わたしからはもう連絡しても返事がないので、あなたから連絡して欲しいと言うと「あなたはその話ばかりだな」と言うんですよ。でもわたしには、この件はすごく重要で、中学のときから手を焼いていたおねえのことは、わたしの頭から片時も離れたことはありません。そうオットに言うと、「こっちだって今日はいいことなくて、面白くないんだ。あなたの話ばかり聞けない」と突き放されました。

やっぱりわたしは、孤独だと思いました。
オットには、何も相談できないです。

投稿: とと(>はにぃさん) | 2013.02.22 21:48

りんふうさん

コメント、ありがとうございます。
街中の案山子さんとこもだけど、りんふうさんちも、お嬢さんとの間がしっくりこないことって、あるんですね。わたしだけじゃないんだと思うと、ちょっと心強く思います。

りんふうさんとこは、話はされるんですね。それは羨ましいです。うちは、話すらしてくれないですから。

だけど、長女さんが順調でよかったですhappy01
うちも下の子は今のところ、普通なので、このまま普通に大人になってくれればなぁと思っています。

投稿: とと(>りんふうさん) | 2013.02.22 21:57

みなさん、先輩方、いろんな経験をなされて、そんな風にお子さんとの距離を置いていたなんて。。。。という感じです。
私、ととさんの気持ちわかりますよ。おねえさんじゃなくて、ご主人への怒りっていうのは。
なんか、子育てしてるのも、責任取るのも、私ばかりにまるなげってどうなのよ?ってことですよね。
でも、この件は、もうご主人は「自分が何を言っても(おねえさんの意志を変えるのは)無理だ」と思っていそうなので、「何かあった時は、一家の主として、責任をとるのですよ」っていうことだけでOKかもしれませんね。
一人暮らし自体は、そんなに悪い事でもないとおもいます。多分、やってみて、いろいろと支障をきたすことで、わかってくることもあるだろうし。
なにより、家賃や光熱費で、多分新人時代は経済的にきついでしょうね。
連絡がとれないのなら、手紙でもなんでも、「あなたの給与で家賃光熱費食費全部まかなってみてください。自由に使えるお金がないほど、きついでしょう。それでもいいなら頑張ってください。こちらは経済的な援助はしません。でも、いくら経済的にきつくても、夜の店のバイトは無しですよ」ぐらいの引導をつきつけてもいいのかもしれません。
自由と引き換えに、生活の大変さや自己責任を実感するのも、20歳を超えたのだから、自分で選択するのであれば、いいのかもしれません(18歳、大学入学とともに10年以上一人暮らしした私の意見です)。

投稿: ちゃい | 2013.02.22 23:20

ちゃいさん、そして皆様

なんと、さっきおねえからメールがありました。
今日のことや音信不通だったことなどへの謝罪と、家に戻ることが書いてありました。もちろん、わたしへの苦言と注文もcoldsweats01

オットより、よほど頼りになると思いました(爆)。

いったんは家に戻るけど、お金を貯めて出て行くつもりのようで、それはそれでいいんじゃないかと返事をしました。オットは、おそらく反対でしょうが・・・。
そのときは、オットが自分で阻止すればいいのです。あはは。

皆さん、ご心配いただきありがとうございました。でもまたきっと、おねえとのバトルはあるんじゃないかなぁ~coldsweats01
そのときは、また、よろしくお願いいたします。

投稿: とと(>ちゃいiさん、皆様) | 2013.02.23 00:13

これは…参考になるのか…?(-_-;)

ボクのお袋が『どうして実の娘には言い過ぎちゃうのかねぇ~。』と他人事のように言います。妻には気を使ってると言いたいのかな?(笑)
同性で…血も繋がっているともなれば、心配のあまり言い過ぎてしまうことも。ましてや自分の子供ともなれば、知らず知らずのうちに『上から目線』に。。。相手も個人で人間です。『適度な距離』を見つけられてみては?

投稿: はにぃ♡ | 2013.02.23 17:56

メールがあって良かったわ。
考えたら、私は娘達と何かあっても“謝罪”なんてしてもらったことないです。なんかいつも、うやむやというか双方モヤモヤしたしたまま。お互い意地っ張りなんです。
ととさんのお嬢さんは素直な方なのね。
でも決心は固いんだと思います。お金が貯まったら、お父さんと直接対決ですね。

投稿: りんふう | 2013.02.24 22:53

はにぃさん

お返事遅れてすみません。

適度な距離、これは大事ですね。わたしも母親と対立したこともあったけど、今は上手くやってます。これも物理的に離れた結果かな?
そう考えると、子供の一人暮らしも悪くはないよなぁと思います。

退院おめでとうさんです。無理なさらないように。。。

投稿: とと(>はにぃさん) | 2013.03.18 23:39

りんふうさん

お返事遅くなっちゃってごめんなさい。

うちのおねえは素直じゃないですよ。むしろ逆。言いたいことがあっても、黙ってしまうから気持ちがさっぱりわからない。黙ったまま、いきなりびっくりすような行動を起こすので、とてもやっかいです。中学、高校とわたしは振り回されましたよ、トホホ。

まぁとにかく、いったんは帰ってきてお金を貯めるようですね。一年後を目処に家を出るつもりのようです。
帰ってきたら、彼女にとって居心地のいい環境にして、家を出たくないと思わせたら、わたしの勝ちだと思ってますscissors

投稿: とと(>りんふうさん) | 2013.03.18 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/56807704

この記事へのトラックバック一覧です: オットへの不満:

« 半身浴読書~196~ | トップページ | 半身浴読書~197~ »