« 映画【悪の教典】 | トップページ | 安倍さんがまたあんなこと言う »

2012.11.21

母からのメール

ま、こういうメールはときどき届くのだが。。。久しぶりに、こんなメールが来た。

元気ですか?たまには、何か交流が欲しいものですねcoldsweats01(←なぜか汗の絵文字)
忙しいのはわかります。
親を粗末にすると必ず自分に戻るよweep(←なぜかここで涙の絵文字)

いや~、粗末にはしてないんですけどねcoldsweats02

心当たりはあるんです。実は今年、父が77歳、母が70歳を迎え、いわゆる喜寿と古希のお祝いの年なんですわ。

妹一家が先日、そのお祝いに両親を旅行に連れて行ったのですが、我が家はてんでバラバラ一家なので、その旅行には参加もできず、結局音信不通の状態。まぁ~、妹と差が出ましたわcoldsweats02

何かしたほうがいいと思ってはいましたが、実は昨年、オットの母が米寿だったにもかかわらず、特別な何かをすることなく過ぎてしまっているので、オットの手前、非常に言い出しにくい状態だったわけでshock

このあたりの事情は、両親に言えるはずもなく。。。。。(もし言ったら、何でなにもしなかったのかと逆鱗に触れそうでねcoldsweats01

あ~、面倒くさい。

来週あたり、ご機嫌伺いに行きますかな。

|

« 映画【悪の教典】 | トップページ | 安倍さんがまたあんなこと言う »

家族」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

親がいるうちしか孝行できませんので・・・。
と、両方いない自分が行ってみる。

投稿: さじった | 2012.11.22 21:29

還暦に始まって古希、喜寿、傘寿、米寿・・・
あ~ホント、めんどくさいわね。
人生50年の時代ならいざ知らず、この長寿時代に。
と、思う私は親不孝?(ダンナも同じく)

母の日、父の日にはなにがしのささやかなプレゼントはしていましたが。

投稿: りんふう | 2012.11.22 22:48

さじったさん

両方いないって???
ご両親、もうお亡くなりに?

わたし、反省しなくちゃ。。。ですね。

投稿: とと(>さじったさん) | 2012.11.24 00:17

りんふうさん

え~、りんふうさんも面倒くさい派ですか?なんか意外ですhappy01

このほかにも、銀婚式とか金婚式とか。
あ!でもこっちのほうは、貴重かも。3年以内に離婚するカップルってすごく多いんですってね。

投稿: とと(>りんふうさん) | 2012.11.24 00:19

行ってみる→言ってみる ですね(^-^;

はい、昨年母が亡くなって、両方亡くなっております。
それぞれの祝い事の際に何かしなくっちゃ、とは思いませんが、
花一輪と手紙でも喜んでいただけると思います。
子供が無理してる、と感じない程度でいいのではないでしょうか?

きっと、バタバタしてたの知っているから、メールなんですよ♪

投稿: さじった | 2012.11.24 08:36

大きなお孫さんのいるおばあちゃんですね。ととさんのお母様の気持ち、よく解ります。私も還暦祝い以外に節目のお祝いしたことありません。電話一本でも、喜びました。今、娘から電話あると、私嬉しいもの。同んなじなんですね。きっと今も私の声を待っているようにも思うのですが、耳の聞こえが落ちたようで、なかなかです。忙しいでしょうが、交流(笑)してください。

投稿: 街中の案山子 | 2012.11.24 17:41

自慢じゃないけど我が家は結婚記念日もナシ。
(あ、ちゃんと結婚式はしましたよ。)
ちゃんと二人の気持ちは通じ合って・・・るはず、たぶんheart01

ダンナの母(故人)からは、何にもしてくれない、と叱られたことありましたが・・気の利かない嫁のレッテルべったりでした。sad
家風というのかしら、私の実家もなーんもしない家だったんですよ。
でも、結婚した娘にはきちんとするようにいいました。商業主義に乗せられてるみたいで嫌なんだけど、やっぱり婿の両親と波風たたないように、と思う親心が勝ちました。

投稿: りんふう | 2012.11.24 19:00

ま、とりあえず、両家ともに、てっとりばやく、おいしいものでも食べにいくのがいいのでは?(別々に行くだろうから、2回になりますね)。
うちは、妹や義妹が「どうする??」って相談してくるので、それにのっかります。ダメな、長男、長女の夫婦です。
ちなみに、うちの実家はいいのですが、あちらの実家、そのたびに旅行や料亭にいくのですが、あちらの義父がいつも激怒。店員さんや義母などにいちゃもんをつけることがたびたびです。夫に聞けば、結婚前から、いつものことで、旅行がきまずくなるので、子どものころから一緒に行きたくなかったとのことでした。本当にいつもいつも、ここまで怒るネタがあるのかとおもうほど。直近では、鯛のおかしらを義妹がとりわけてしまい、「とりわける前に、先に写真をとって残さなかった」ことを怒ってました

投稿: ちゃい | 2012.11.24 22:30

そうそう、私が知らない、結婚前では、義父還暦のときに、宿の人がフロントで、「食事の時のオプションで鯛のおかしらを頼まれてますよね?」と確認したら、それがサプライズであったため、「そんなもの、誰が頼んだんじゃー」とフロントで暴れたそうですよ。

投稿: ちゃい | 2012.11.24 22:33

さじったさん

そうだったのですね。
まだきっとお若いお母様だったでしょうに。。。
寂しくなられましたね。

今日、久しぶりに実家に行ってみようと思います。ほんとは、このめちゃくちゃになった部屋を片付けたいんですけどねcoldsweats01

投稿: とと(>さじったさん) | 2012.11.26 10:59

街中の案山子さん

はい。今日、交流してきます(笑)。

上の娘が今、実家に住んでいて、下の子も学校の帰りに寄ったりしているので、それに甘えてましたけど、やはり娘が行くのとは違うものなんですね~。

投稿: とと(>街中の案山子さん) | 2012.11.26 11:02

りんふうさん

我が家も結婚記念日ナシ派です。りんふうさんと同じく、結婚式はしましたけどね。

そもそも私自身、記念日にまったく関心がなく、自分の誕生日すら家人に言われて気づく始末。
若い頃は、オットや子供の誕生日には気合を入れてましたが(自分の誕生日はスルー)、今では彼らのバースデーもケーキのみの手抜きお祝いです(汗)。

オットは記念日が好きなので、こういうわたしに対してはおそらく不満でしょうが、いまさら言ってもしょうがないと諦めているようです。アハハ。生まれ変わったらお互いに「他の人と結婚する」と言ってはばからないわたしたちですcoldsweats01

投稿: とと(>りんふうさん) | 2012.11.26 11:08

ちゃいさん

お義父さん、そんなに怒ってたら体に悪いですよ(笑)。もうちょっと穏やかになってほしいですね~。

>両家ともに、てっとりばやく、おいしいものでも食べにいくのがいいのでは?

実は、先月、わたしの休みとオットの休みがたまたま重なったので、日帰りで帰省してオットの母を食事に連れて行きました。
うちの実家は近くなので、いつでも行けると思うとなかなかいけないものですね。しかも、オットがかなり気難しいタイプなので、オットと両親がそろって座る席にいるのが、私自身苦痛なので、どうしても気が乗らなくて。。。
嫁姑の間にはさまる男性の気持ちがよくわかります。

ま、そうばかり言っていられないので、今日、実家に行ってきます。ほんとは、家を片付けたいんですけどね。ま、散らかってても死にはしないので、目を瞑ることにします。

投稿: とと(>ちゃいさん) | 2012.11.26 11:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/56163545

この記事へのトラックバック一覧です: 母からのメール:

« 映画【悪の教典】 | トップページ | 安倍さんがまたあんなこと言う »