« 半身浴読書~181~ | トップページ | 秘め事は秘め事として墓場まで持っていく »

2012.07.06

もうお弁当は作らない

下の子は、普通のことができない。

たとえば、脱いだ靴下を洗濯物入れに入れておく・・・・とか、脱いだ制服をハンガーにかける・・・とか、お弁当箱をその日のうちに出す・・・・とか、学校からの手紙を親に渡す・・・・とか、普通の子が普通にすることが、どうしてもできない。

制服を着るようになった中学の頃からずっと言ってるが、いまだにできない。かれこれ5年半。

言いたくはないが、仕方なく今日もお弁当箱を出しなさいと言ったところ、

「おかあさんって、わたしのやる気を無くすタイミングでいつも言うよね。天才的だよね。」

と、言いやがった。

カッチーン

あっそう。

言わなければ出さないし、言えばそういう言い方をするなら、そもそもそういうシチュエーションを作らなければいい。

だからもう、わたしはakkoの弁当は作らない。そしたら、もう言わなくていいのだから。

ちなみに、わたしより早く帰宅したときには、洗濯物を取り込んで欲しいと、かれこれ5年半言い続けたが、満足のいくように取り込むことができないため、洗濯物は室内干しに変えた。これによって、akkoにがっかりしなくても済む。

最近では、塾とのやり取りも早い段階で直接わたしが電話するようにしている。akkoを経由すると締め切りに間に合わない。

これ以上、akkoを怒りたくないしがっかりしたくないから、できるだけしなくても済むことは、しないようにしたい。

|

« 半身浴読書~181~ | トップページ | 秘め事は秘め事として墓場まで持っていく »

家族」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ははは。ありますねぇ。ボクもそういう子供だったかな?ととさんがお母さんだったら良かったのに。(笑)

『母親と娘』この関係はずっと、こんな感じみたいですよ。ウチのお袋と姉もそうですもん。

まぁ、イライラせずに。『長期戦』ですから。いろいろ『策』を練ってみて下さい。(笑)

投稿: はにぃ♡ | 2012.07.06 06:46

ととさん、あと残り少しですよ。夫婦だけの生活になると、大きい声をだすことがなくなりました。その手のストレスは懐かしい(笑)。
テーマとそれますが、私は夫婦二人の弁当を作っているのですよ。エッヘン(苦笑)。理由は、外でのランチに飽きたからかな。ま、マンネリ化してもいいから、自分家のもので充分という気分なのです。

投稿: 街中の案山子 | 2012.07.06 08:37

うちの娘も似たりよったりでしたよ。
お弁当に関して言えば、ととさんの判断は正しい、遅すぎるくらいです。お弁当がないと困るってことはよーくわかってるはず、ある時私も業を煮やして
「お母さんが寝るまでにお弁当箱が出ていなかったら、作りません!」
と宣言して実行。効果はテキメン。忘れた日には夜中に自分で洗っている音がよく聞こえてきました(勝利!)

すべてこのやり方でうまくいったわけではありませんが、徐々に育児放棄(?)していっちゃいました。
今となっては、あの時期のドタバタがなつかしいですよ。


投稿: りんふう | 2012.07.06 11:19

はにぃさん

策、考えましたhappy01

わたしは、決してお弁当を作りたくないわけではなく、お弁当箱問題から逃れたいだけなので、来週から使い捨ての容器を使うことにします。

学校で食べたら捨てて帰ればいいので。どうですかね、この策は。

投稿: とと(>はにぃさん) | 2012.07.06 21:35

忘れもしない。高校時代に好きだった男性は必ずお姉ちゃんがいて、「自分で弁当つくる?」ってきかれ、「母親が」って私が答えると、呆れたような顔をされました。一人の子は、自分の分もお姉ちゃんが作ってくれていたっていってたな。「せめて母親が作っても自分で詰めたら?」とまで、説教されました。
だからかな?作るのは最後まで母親でしたが、洗うのは自分でやったりもしました。
akkoさん、女子校ですか?共学なら男子から説得してもらうのが一番いいのかもしれませんが。。。
制服も、意中の彼ができれば、ちゃんとハンガーにかけたりしませんかね?

投稿: ちゃい | 2012.07.06 21:39

我が家の中二娘もまあだいたい同じ感じですから、どの家庭も同じ感じなんでしょう。私は五体満足で、元気で毎日学校行ってるだけですごく満足してます。(奥さんは???)
まあ、深呼吸深呼吸。happy01happy01happy01

奥さん今横で怒鳴っています・・・sweat01

投稿: せがせが | 2012.07.06 21:40

街中の案山子さん

そうですね。もうちょっとですもんね~。
きっと通り過ぎてから、しみじみ思い出すのでしょうね。

これも、子育ての醍醐味なのかな?
若い女性にも、ぜひ経験して欲しいですね。

ちなみに、わたしもオットのお弁当を作るついでに自分のも作ってます。もう20年以上作ってますので、相当なマンネリです(苦笑)。

投稿: とと(>街中の案山子さん) | 2012.07.06 21:51

りんふうさん

遅すぎでしたかね?(笑)

これまでずっとお弁当箱2~3個体制で、前日に出ていなくても翌日作るようにしてました。これがいけなかったのか???

靴下も、何日分も自分の部屋にためるから、相当な数を用意しています。これもいけなかったのか???

長女には、もう少し厳しくできていたのですが、下の子にはつい甘くなっちゃいますね。いつまでたっても小さい子のような気がして。反省です。

投稿: とと(>りんふうさん) | 2012.07.06 22:00

ちゃいさん

男子のパワーですかぁ~。
これが一番、akkoには高いハードルです。

好きな子がいるのかもしれないですが、生活態度は変わらず、しわくちゃのブラウスとスカートでも一向に気にならないようですわ。

こないだakkoの部屋で、落語のDVDを見つけました。どう見ても男の子の字で、もしかして仲のいい子はいるのかもね。

だけど、akkoは普通の女子じゃないですからね。わたしには予想もできない恋愛をしそうです。あ~怖ろしい。

投稿: とと(>ちゃいさん) | 2012.07.06 22:07

せがせがさん

もうこれだから、殿方は・・・(笑)
うちのオットもおそらくせがせがさんと同じ気持ちです。いらいらカリカリしてるのは、わたしだけdown

>奥さん今横で怒鳴っています・・・

わたしは、奥様の味方です!(笑)

うちのakkoは、高校二年。親元にいるのはあと半年。しっかり子育てを味わわなくちゃいけないですね。

投稿: とと(>せがせがさん) | 2012.07.06 22:10

またまた出てきちゃいました。
靴下、もちろんです。タオルでも洋服でも下着でも洗濯物のカゴに入ってないものは全部無視。
娘も親になって同じことするかも、と思うと、ちょっと怖い・・・
あ、でもこれはあくまでもうちの場合ですよ。私はオニと言われていましたから。

投稿: りんふう | 2012.07.06 23:36

りんふうさん

靴下もブラウスも無視はしているんですが、どうしても根負けしちゃって。。。

とにかく部屋がひどく汚くて、本やら服やら散乱しているのを見ると、私自身が吐き気すらもよおすくらい。。。

本人はいたって平気なので、放っておくのがいいんだけど、私が見たくないので結局片付けちゃう。そのついでに、何日分もたまった靴下やブラウスを洗濯しちゃうんですよね。

上の子は、小学生の頃から部屋はきれいにできてたんですけどね。akkoに関しては、これがakkoの仕様なんだとあきらめています。エアコンに例えるならお掃除機能のついてないエアコンです。だからマメに掃除するしかないわけです(笑)。

投稿: とと(>りんふうさん) | 2012.07.07 00:06

ちゃいさんのコメントにでてくる男子に対してですが。
男子高校生が、自分がやっていなくて、オンナだから自分で弁当を作るべき、とか、せめて詰めれば、なんて!
そんなものですかねー。自分が男だから、じゃ何しているのかな。家業の手伝いしてるのかしら(プンプン)。
イエ、自分で弁当を作ったりすることは立派でいいことです。でも、席を並べて、同じ勉強している仲間に対して(生活共同体の夫婦でもないのに)、そんな説教口調なんて~~。
きっと、ちゃいさんは目がハートマークだったから、素敵な言葉に聞こえたのかも知れないけれど(苦笑)。

投稿: 街中の案山子 | 2012.07.08 08:05

この私が高校生だったからと、目がハートマークになって騙されていたと思いますか??(笑)
もちろん、この男子に「男子だからってそれはおかしい。男尊女卑だ」と反論し、自分だって姉任せにせずにやれよって怒ってけんかしてましたよ。
ま、そんな感じだったので、痴話げんかもよくしたし、仲良かったけれど、付き合うまでに発展しなかったのは私も相手も「こいつとはうまくいかないかも」と、どこかで思っていたからかも。
ただ、そのころからなんとなく「男って、多分、男女平等じゃなくて、女性に世話を焼かれるのをなんだかんだいっても好んでいるんだな」とは気が付いていました。
この男子、風のうわさでは早々に結婚したとききましたが、確か、夫婦で大学院までいって、研究職についていたと聞いたので(たしか大学院で学生結婚だったような)、もしかしたら、奥さんも才女で今頃尻にしかれているかもしれませんね。私は高校卒業以来、1度もあってません。もう2●年もたつのかぁ。。。

投稿: ちゃい | 2012.07.08 21:53

自分だって姉任せにせずにやれよって怒ってけんかしてましたよ。

さすが、一貫していますね。笑

投稿: 街中の案山子 | 2012.07.09 07:28

街中の案山子さん、ちゃいさん

あはは♪
ほんとに、ちゃいさんは一貫してますね~。

もしわたしが、好きな子にそんなことを言われたら・・・

きっと、好きじゃなくなるだろうな、その子のこと。男女平等とかじゃなく、指図されるのは嫌だからね(爆)。

投稿: とと(>街中の案山子さん・ちゃいさん) | 2012.07.13 00:11

私も結局ほかの男子と付き合っていたし、その人は友達という感じ?でしたが、今でもこうやって覚えているので、やっぱり嫌いだったわけではないのかなぁ。指図されるのは私も嫌なんですが、外見がかっこよかったから?(ただのミーハーか?)
akkoさんも、男子の目を気にして変わらないかしら?
とはいえ、うちの下の妹、今は結婚して子供もいますが、昔付き合ってた人を、汚いごみダメのような部屋に呼んでいたので、真ん中の妹と、「あいつ、あの部屋に呼ぶなんてすごいよね」って言ってました。そんな女子もたまにいますよね~。。。

投稿: ちゃい | 2012.07.13 22:40

連投すみません。職場で世にも恐ろしいことを目撃したので。。。
職場の上司は70代の母にいまだにお弁当を作ってもらって持参しています。そしてある日、たまたま家に忘れてきて、メールで「お弁当・・・」と母にメールしたら、運転できない母は、父(もちろん70代)と一緒に、職場までドライブで弁当持ってきたそうな。。家から職場までは車で30分ぐらいの位置にあります(電車は田舎なので走っておらず)。
これを読んでわかったかと思いますが、上司は四捨五入すると50歳になってしまい、独身です。正直、はためにみても(外見)、仕事を見ても、一般的な人よりは上に位置すると思います。仕事上では特に問題はありません。
ただ、この「親に対する甘え」だけは、他にもいろいろとみていると、「甘えてるなあ」と思い、他人事ながら心配な部分が。本人だけに問題があるわけでもなく、親も持ちつ持たれつなのかもしれませんが。
私も反面教師として、娘に対しては、いつか心を鬼にして自立を促さなければ・・・と思う次第です。

投稿: ちゃい | 2012.07.14 10:01

ボクはプラスチックをリサイクルするのが『本業』なので、資源を無駄使いする、その『策』には乗れませんなぁ~(笑)

いっそのこと、毎日『おにぎり』にしておかずは全て『おにぎり』の中。包みは新聞紙。これで、いかかですか?(笑)

投稿: はにぃ♡ | 2012.07.16 09:54

ちゃいさん

妹さん、やりますね~(笑)
うちのakkoには、その度胸はないと思うので、いつか変わるんじゃないかと・・・。っていうか、そもそも部屋に招くようなボーイフレンドができるかどうかのほうが、大問題です。

上司の方。これってたぶん、上司の方が甘えてるというより、母親にとって息子が恋人なんでしょうね~。かわいそうだなぁ。
わたしやちゃいさんの場合は、絶対大丈夫ですよ。だって娘だもん(笑)。恋人にはなりませんからhappy01

投稿: とと(>ちゃいさん) | 2012.07.20 12:07

はにぃさん

捨てられる容器作戦、成功中ですhappy01
申し訳ありませんcoldsweats01

こないだ大雨警報が出た日、お弁当をもっておばあちゃんちに行ったakkoは、その弁当箱について聞かれ、「かっこええじゃろ~good」と自慢げに言ったらしいです。へこたれないヤツです。

投稿: とと(>はにぃさん) | 2012.07.20 12:10

あのー、上司って女性なんですが。。。。(うちの職場、9割女性で上司も同じく女性ばかり。男性もいないことはないけれど)。
むしろ、男性の先輩や上司は、女に頭が上がらない人が多いです。
しかも、、、、男性も女性も、離婚率、未婚率、超高いんですよねぇ。。。(友達も5割が離婚経験者。食っていけるし、下手すりゃ住居も完備されているから)。
とりあえず、うちの子にはうちの上司みたいにしたくないと思う次第です。仕事や対人的になんら問題はないけれどね。やっぱ自立していないのはどうなんだろ?

投稿: ちゃい | 2012.07.23 22:26

ちゃいさん

えぇ!?女性なんですか!
そりゃ、問題ですね~。

きっとお母さんにとって自慢の娘なんでしょうな。
職業人として自立できなかったお母さんが、自分にできなかったことをしている娘に、自分を投影させているのかも。
こういうのって、両者にとって不幸だよなぁ~。

投稿: とと(>ちゃいさん) | 2012.07.24 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/55130082

この記事へのトラックバック一覧です: もうお弁当は作らない:

« 半身浴読書~181~ | トップページ | 秘め事は秘め事として墓場まで持っていく »