« 半身浴読書~178~ | トップページ | 半身浴読書~179~ »

2012.05.23

いまさらだけど、いれずみの話

橋下市長のいれずみ調査に関しては、世の中は賛否両論で、路上インタビューを見ていても、年齢に関係なく賛否両論だ。

わたしは、そのことにびっくりたまげた。

いや~、当然みなが、「いれずみはいかんよ、いれずみは。」と言うもんだとばかり思ってたからな。

橋下市長はやたら「公務員だから」と言うけど、民間でもNGですからぁ~!

いやむしろ、民間なら見えるところにいれずみがあった時点で、リストラ対象ですから、マジで。

いれずみどころか、民間では茶髪もピアスも禁止です。派手なネイルだって、しませんもん。うちの職場では、つけまつ毛もばれたら先輩に呼び出し食らいます。

オットの部下は、入社二年目の女の子が、ちょっと髪の毛を栗色に染めてきただけでブチ切れて、「きみをお客さんのところには連れていけない。明日、黒く染め直してくるように」と言い放ったらしいしね。

橋下市長の言うように、何をやっても身分が保障されているということが、組織の箍を緩ませ、集団としての強さを失わせることになっているんじゃなかろうか。要するに、なめられているんですよ、上が。公務員には、そういう面があるんでしょうな。

世の中が賛否両論なので、テレビに出てくる人たちも、遠慮してどっちつかずの発言。

先日は、「まぁ、最近は、サッカー選手とか野球選手とか、みなファッションでいれずみをしてますからね」などと言うアナウンサーがいたが、「じゃぁ、サッカー選手になれよ」と、思わず突っ込みをいれたわたしだ。

サッカー選手のように、他に代わりのいない実力の世界でやってる人と、誰でもできる、どこにでも代わりのいる公務員とは、全然違うんだよ。そこのとこの大前提を無視して、いれずみだけ一緒に考えてもらっちゃ困るわけよ。

この件に関しては、わたしは橋下市長にまったく同意だな。

|

« 半身浴読書~178~ | トップページ | 半身浴読書~179~ »

ニュース」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

あまり熱心に情報チェックしてないのにコメントゴメンね。
つい先ほどの朝食で夫婦で話題にしたもので。
夫「福島(瑞穂)さんは、イレズミ入れている公務員を差別すると、橋下さんの考えに反対なんだってねー」と呆れていました。
私「隣の子がイレズミいれるといっても、取り立てて何もいう筋合いはないけれど、わが子だったら、イヤだ。そんな子になったことをなげくなー」と。
会社員が身近にいなくて(親戚、身内が遠いこともあり)、会社勤めの雰囲気から遠いのですが、ととさんの記事から、会社の実際を教えられてます。

投稿: 街中の案山子 | 2012.05.24 07:16

ただ単に、マスコミ様が橋本批判したいが、
さすがに反対票だけを入れるわけに行かず、
半々に、、、みたいな。

茶髪自体は、さすがに会社によっては容認する
ところもありますが(元派遣なのでいろいろ)、
入れ墨はダメでしょうねぇ。
とくに、今回の様に見えるところだと・・・。
配置転換だけってのは、まだ甘い気も・・・。

ただ、若かりし日の過ちもある。
なので、ファンデで消すとかしている人なら、
最悪許可しても良いかなと思う自分もいる。
(なんかそんなボクサーいなかったっけ?)

入れ墨のあるなしにかかわらず、
「ひととなり」
がしっかりしていれば、その人が、
きちんと考えて行動していると思う。
・・・あまい?

投稿: さじった | 2012.05.24 08:52

入れ墨、私もブーです。タトゥーなんてあちら語にしたってだめ。民間だから、公務員だからではなく社会人としてダメ。
私ね、思うんですけど・・・
社会人としてのルール違反でしょう。職業、業種関係なく。

投稿: りんふう | 2012.05.24 20:37

街中の案山子さん

いやぁ~、わたしもそんなに詳しくはないんですけどね(汗)。

そもそも差別ってそんなに悪いことなんでしょうかね?
いや、もちろん悪い差別もあるでしょうけど、能力の差はいつだって歴然とあるわけだし、それが給料や職業の選択の差になるわけで、それは差別ではないですよね。いれずみだってそうです。いれずみが見えていても差し支えない勤務場所に異動させ、その結果給料が下がったり、昇進のチャンスが失われても、それは差別じゃないと思うんですよね。

福島さんの生き方は、尊敬できるし、人物としても好きなんですけど、同意できない意見もありますね。

投稿: とと(>街中の案山子さん) | 2012.05.24 22:16

さじったさん

茶髪にしろいれずみにしろ、その会社の姿勢が示されると思ってます。不特定多数のお客さんを相手にする販売の仕事などでは、できるだけ不快感を与えないために身だしなみに気を使います。もし、組織が緩んでいたら、それらは徹底されず、不快に感じたお客さんたちは同業他社に移っていくことでしょう。利益を追求する集団である民間企業では、そんなことは許されません。だから、しっかり組織を締めてできるだけ多くのお客さんに不快感を与えないようにするのです。

でも、公務員は同業他社はいません。だから、どこまでも緩むんです。リストラもないしね。それが、就職してからのいれずみだったり、それを見せびらかすなどというしょうもない行為につながるのでしょう。

>・・・あまい?

う~ん、どうかな。あまいかも(笑)
っていうか、ひととなりがちゃんとしてないから、橋下市長もこういう手段にでたんでしょうからね。

投稿: とと(>さじったさん) | 2012.05.24 22:27

りんふうさん

こちらまでありがとうございます

わたしは、いれずみ自体にはあまり嫌悪感はないです。ただいれずみをしている人は、自分とは違う世界の人だとは思います。

今回のことで驚いたのは、いれずみしている公務員よりも、それを問題にした橋下市長への批判的意見や、「いれずみしてても問題ないんじゃないの」という人に驚いちゃいました。
組織を運営する上で、ある程度の強制やトップダウンは欠かせません。サークル活動じゃないんですから。そういう厳しさをまったく感じない公務員組織にも、驚いたんですよね。

>社会人としてのルール違反でしょう。職業、業種関係なく。

社会人としてのルール違反とまでは思わないですけどね。
アパレルや美容の業界では、そういう流行にも敏感な方がいいのかもしれないし。でも消せないということを考えたら、もっと慎重になるべきでしょう。

やっぱり、サッカー選手やロックシンガーのような、他の人では代われないような唯一無二な人物にでもならない限り、いれずみで足を引っ張られることはあるでしょうね。

投稿: とと(>りんふうさん) | 2012.05.24 22:37

なんかこの問題根が深そうですよ。児童施設の男が入れ墨を見せて子供を脅した事件がきっかけだったらしいですが、公務員に実は暴力団関係者がかなり紛れ込んでいるらしいです。大阪はご存じの通り、在日の人たちや同和の人たちが多く集まるところなので、特に現業部門では、コネでの採用が長年続いていて、そこに暴力団関係者も採用試験など公募ではなく入ってきているとのことです。真偽のほどは分かりませんが、あり得るかなと。

その情報が正しいとすれば、表だってはなかなか難しいが、入れ墨をフィルターとして橋本さんが正常化に向けて最初の一撃を試みているところではないかと思えるのですが。

投稿: さなえ | 2012.05.25 09:44

さなえさん

やはり、そういうことですかぁ~。
京都でもありましたよね、こういうこと。仕事もろくにしてない公務員の問題。たしか同和がらみだったような。

それで橋下市長は週刊誌でバッシングされちゃったりするのかもね。マスコミもそういう方面とは、切っても切れないつながりがありそうだし。
せめて市井の一市民くらい、応援してあげなきゃいけないですね。

投稿: とと(>さなえさん) | 2012.05.25 23:38

いれずみはどうかとは思うのですが、ちょっと置いておいて。
 
茶髪に関しては、私の職場(接客業にあたりますね)では、社内規程で「自然な栗色まではOK」なので、ととさんのご主人の会社規定にびっくりでした。うちの職場で染めていない人は男性含め皆無かも(白髪染めも最近は黒ではなく茶色も増えているし)。。。。夫の会社でも男性の営業でも茶髪は若い人に数人いるそうです。
私も10年前まで会社にいましたが、営業の茶髪もいましたね。確かに採用試験では落とされそうですが、2年ぐらいたったころから増えてくるような。上司も金髪に近いと染めてこいと言ってましたが、微妙な栗色からだんだんわからないように茶色に染まっていくような。。。内勤なら男性の金髪に近い茶髪も多かったかも。
夫曰く、「一番規程の厳しい銀行ってどうなんだ?」というので、銀行に行ったときに見たところ、茶髪も自然な栗色程度なら窓口でもいっぱいいましたね。ネイルもしかり。派手な色ではなかったけれど、ピンク系のネイルは皆さんしていました。昔は銀行も、「白カッターシャツ、靴下は黒か紺で柄はダメ」だった気がしますが、今は男性の柄のシャツもいますしね。クールビズもあったりするし。。。。
ママ友の中に、大手自動車業界にいる人は、ネイルもつけまつげもばっちりしていますし、ツイッタ―でも、WMはネイル自慢してますから、今はネイルも普通なのかも?その大手自動車業界のパパたちはひげ面もOKですね。
さすがに私の接客業は、爪は使うので(これ、業界にいる人ならなぜ使うかわかるはず)、ネイルは絶対禁止です。みんなネイルにあこがれています(絶対にできないので)。
看護師、女医さんなんかもネイルはさすがにやっていないでしょうけれど、茶髪はいるなぁ(結んでいるけど)。主婦業だとお金持っているママはネイルもばっちりしてますね。お金があると、つけまつげじゃなくて、まつ毛パーマみたいですね。
今はこんな時代だから、子供も小学生でも茶髪やパーマの子がたまにいるし、将来のなりたい職業で、女の子では「ネイリスト」「トリマー」なんかも多いですしね。
そういや、昔、出張で中四国地方の大学病院のお医者様との打ち合わせで、「中四国地方の大学病院担当者は白カッターシャツしかダメ」と言ってたのを思い出しました。私もその時だけはドレスコード指定されて、紺のスーツでしたね。今は女性もパンツスーツOKでしょうけれど、私の若いころは、パンツスーツもNGでしたもんね。

投稿: ちゃい | 2012.05.27 08:55

そっか、ひととなりがしっかりしていないから、か。
で、そんな事件があったからか、か。
んじゃ、仕方ないねぇ。

自分の印象はちゃいさんと近い感じかな。
ネイルは・・・、田舎なので(?)あんまり見かけなかったかな。

橋本さん批判している人がいるのは・・・、
なんででしょうねぇ。

投稿: さじった | 2012.05.28 07:37

ちゃいさん

いや~、オットの会社の話は、決して服装規定についてではないんですよ。そんな規定はないんじゃないかな?
オットの部下が怒ったのは、自分の価値観だと思います。そもそも女子がほとんどいない研究所で仕事してますから、おしゃれには無縁で、栗色の髪の毛すら、ちゃらい感じに思えるんでしょう。最近は、研究職にある者でも、営業社員と一緒に技術的な打ち合わせのためお客さんのところに行くことも増えているようなので、そういう発言になったんでしょうね。

でもね、上司ってそういうもんだとわたしは思うんですよ。どんな組織でも、ある程度上からの命令は絶対で、自分の価値観より上司や企業の価値観が優先されることは、あり得ると思います。自分にはいれずみがファッションだと思っても、上司がNOといえばNOなんです。オットの部下にとっては、栗色はお客様に対して失礼と思えば、それが優先される場合もあるだろうと思います。自分の価値観を誰にも邪魔されたくないなら、自分自身がオンリーワンになるしかないわけです。上司は理不尽なことも言うだろうし、会社や社会も書面通りにはいかないものです。
とはいえ、このオットの部下の場合、言われた女子社員がオットに泣きながら訴えてきて、次の異動でその上司から離したと言ってましたけど。オットも女子には弱いからなぁ~(笑)。

うちの職場のつけまつげも、呼び出しをくらう子はつけまつげ2枚つけですから、そりゃ~目立ちます。1枚にしとけば、気がつかないのにね。
茶髪は、ちゃんと就業規則に「シエラの○番まで」なんて書いてあって、黒髪じゃないといけないってことはないんですけど、やんちゃな社員が多いですから、ちょっと油断すると「おっ!」っていうくらい茶色になったりしてるんですよ。そういうときは、きっちり呼び出しがありますね(笑)。何事も程度の問題ですよね。

男性社員のひげは、NGです。こちらは厳格です。

ま~、パッと見の清潔感と真面目さがトータルで保たれていれば、多少、個別に抵触していてもスルーされています。

ちなみにわたしは、自然な髪色です。そのため周囲は、まさかわたしに白髪があると思っていないようで、これも年齢より若く思わせる秘策なんですよね。エヘヘ。

投稿: とと(>ちゃいさん) | 2012.05.29 12:59

さじったさん

そうなんです、そういうことがあったんです。
それがきっかけで橋下市長がそういうことを始めたんですね。

これからのなりゆきを見守りたいですね。
さなえさんの話がほんとなら、暴力団との関係を法律で取り締まられることになった民間は、アホみたいですからね。
やっぱ、公務員組織って『緩む』んですね~。

投稿: とと(>さじったさん) | 2012.05.29 13:03

http://news.livedoor.com/article/detail/6605766/
あちゃ~┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

投稿: さじった | 2012.05.29 21:17

>どんな組織でも、ある程度上からの命令は絶対で、自分の価値観より上司や企業の価値観が優先されることは、あり得ると思います。

これは確かに、社会経験上そうだよなあと思います。上司の一声で地方に飛ばされたりとか。。。(うちがそうだとはいいませんが。テヘッ)
たとえば、その茶髪を怒った部下とは別の上司が、「うちの部署だったら別に問題ない」といっても、それは有りでしょうし、若い女の子ならば、「あっちの上司はよくて、なんで私の上司が・・・」とか言いそうですが、そういうことはよくある話だし。
「上司と親と先生は選べない」っていうとおり、学校の先生でも「あのクラスは宿題がなくて、こっちは宿題多いし、怒られるし・・・」みたいなのだってよくある話。これが社会ですもんね。上司にだって先生にだって、下の者は逆らえませんもん(飛ばされちゃうし、成績悪くつけられちゃうし)。
 
その女性も、オットさんに泣きつくあたり、甘いなあと思いますね。おそらく会社に残ったとしても、どんな上司とも折り合わなくてはいけないサラリーマン世界では、出世の道は絶たれたであろうに。。。世渡り上手なら、とりあえず黒に染めて、ほとぼり覚めたら徐々に茶髪にするとか、誰にも文句言わせないために、上司よりも出世して茶髪にするとか、いろいろ手立てを考えるだろうに。。。
 
話は戻って、いれずみの話、さじったさんの引用もあるし、なんだかなあって様相になってきましたね。これまた、逆らえない先生もかぁ。。。

投稿: ちゃい | 2012.05.30 08:59

ちょっと質問。ととさんの夫氏の会社、イヤリングとかピアスはどうですか。
小さな事務所ですが、ウチはダメです。

投稿: 街中の案山子 | 2012.05.30 16:55

↑ええっ?今の職場(接客業)は、ピアスもイヤリングも「揺れない小ぶりの華美でないもの」であればOKです(社内規程)。というか、職場でピアスの穴が開いていないのは私だけだし。。(3月4月のセレモニー用にイヤリングを買いに行ったら、ピアス9割でイヤリング売り場が少ししかなくて困った)。前の職場だったら、みんな普通にしていたような。。。(たしかに揺れるのや、大きいのはしていなかったかも)。ニュースキャスターでも大きなイヤリング?ピアス?している人、国営放送でも結構いますよね?

投稿: ちゃい | 2012.05.30 23:08

さじったさん

学校の先生もですかぁ~。
でもこれって、大阪市だけの話なのかな?他の自治体職員も、調べたらいれずみ持ちがいっぱいいたりしてね。

投稿: とと(>さじったさん) | 2012.05.30 23:17

そうそう、思い出しましたが、「指輪は結婚指輪のみ」という社内規定ができたとき、独身女性(多分職場の7割を占める。年齢は40代以上が多数)たちが、ブーイングをして、「指輪は結婚指輪かそれに準ずる華美でないもの(大きな宝石は不可)」になりました。アハハ。独身女性も右や左の薬指にファッションリングしてますもんね。上司(独身)は「客になめられるとよくない」といって、左薬指にしてます。まあ、既婚の方が、いろんな意味でなめられないかもしれませんね(客が子持ち女性とかは特に)。独身か既婚か?なんてどっちでもいいだろ、と思うんだけど、客にとっては重要情報ですもんね。私も独身の時はなめられていたけど、「うちの子も・・・」なんて子持ち女性に説明すると、「あら、なるほど」って顔になりますもんね。以前、会社にいたときは、指輪やマニキュアに関しては何も言われなかったですけどね。ブレスレット、アンクレットもOKでした。

投稿: ちゃい | 2012.05.30 23:17

ちゃいさん

オットの部下は、東大出の非常に優秀な研究員で、営業からも「一緒に連れていくならこの人!」とお呼びがかかるくらいの人なんです。そしてこういうタイプにありがちな他人に厳しいタイプ。自分ができるから、できない人が不思議なだけなんでしょうけど。だから部下の女性社員は、髪の毛以外でも、日頃から厳しく言われていたみたいです。
そういう不満が一気に爆発して、オットに泣きついたんでしょうね。相性が悪かったのかな。

ま、上司は定期的に異動しますから、じっと我慢するしかないですよね。

投稿: とと(>ちゃいさん) | 2012.05.30 23:25

街中の案山子さん、ちゃいさん

うちの会社は、アクセサリーは全面禁止です。
小さくても、イヤリング、ピアスはNG。指輪も結婚指輪以外は、NGです。ネックレスももちろんダメ。
そのせいか、皆、腕時計には凝ってます。大したサラリーじゃないのにね~(笑)。

確か、これまで勤めた会社はすべて、ピアス、イヤリングはNGだったような気がします。

穴は開いてても、会社では透明の穴ふさぎをしてるみたい。一応、ストッキングの色や、髪の長さも決められています。

ちなみにわたしは、結婚指輪もしてません。邪魔だから(笑)。

投稿: とと(>街中の案山子さん、ちゃいさん) | 2012.05.30 23:31

子供らに聞いたところ、女性の先生たち(30から40代)は、イヤリング、ネックレス、腕時計の3点セットをしているのだそうです(小学校)。
顧客が小学生だからいいのかな?と、おもいつつ、女の子の服装やアクセチェックはあなどれないんだけどなと、思いました。1年生の次女ですら「担任の先生のネックレスはかわいいんだよ。3つぐらい交代でしてるんだよ」だそうで。
「先生たちの中で、いれずみはしている?」とはさすがに聞けなかった。。。「いれずみってなに?」ってきかれて、答えるのも面倒だから。

投稿: ちゃい | 2012.05.31 23:32

ちゃいさん

ま~、学校の先生は私服ですもんね。アクセサリーで完成する着こなしもありますからね。

うちは、制服ですのでネックレスとか金輪際似合いません(笑)。

投稿: とと(>ちゃいさん) | 2012.05.31 23:49

ととさん、回答ありがとう。小さい事務所なのですが、ジャケットの下に着るインナーに花柄とか原色が混じっていたりすると、何回か「着替えて来い」といわれムクレていました。「ガッコウのセンセイ」以外、他人の飯を食ったことがないワタシには、テレビのアナウンサーとか、コンサルタントのおばちゃん方は、素敵に決めているのに、なぜダメなの?と内心プンプンでした。
ハイ、ワタシがシロウトだったのですね。昨今は、オバチャン色がでないように、(若い人のまね?)モノトーンを主体にしています。何を着ても似合わない。トホホ。
そういえばワタシ以外の女性は、アクセサリーなしです。ワタシに甘えがあったのですね。遅いかも知れないけど、自戒、です。でも、年取ると肌がくすんで、どこかでごまかしたいのですがねー(苦笑)。

投稿: 街中の案山子 | 2012.06.01 07:54

あっ、追加。
勿論イヤリングすると、「外せ」といわれます。
でも、世間の相場(ととさんの会社、笑)が判って了解。
テレビが世間じゃないのですね。このオバサン(ワタシ)軽率でした。
ありがとう。

投稿: 街中の案山子 | 2012.06.01 07:58

街中の案山子さん

そうですか~。街中の案山子さんがムクレてるって、なんか想像できないですけど(笑)。

アクセサリーに関して言えば、うちの会社でも私服を着ている部門の女性は、じゃらじゃらしてないネックレスは、つけていたような気もします。私自身、広報担当のときは、短くてトップが小さめのネックレスはしてましたね。あくまでも、ファッションの締めとして。

確かに、ドラマに出てくるような服装をしている職場って、そうはないでしょうね。アパレル関係や編集者や女子アナくらい?

その分、プライベートでははじけましょうよ(*^_^*)
わたしは、夏になったらオレンジ色のロングスカートを履きますよ~(笑)。

投稿: とと(>街中の案山子さん) | 2012.06.03 00:43

外資を数カ所経験しました。びっくりしたのは美人弁護士。ノーブラ、すけすけの黒いブラウスで所内を闊歩。でもすぐに上着を着るよう命令されたようでしたw。IT、コピー等の部門は膝丈綿パンも多かったですが、入れ墨はいなかったですね。

ちなみに息子はIT関連の外資ですが、膝丈綿パンにピアスで通勤!入れ墨はなしですw。今後転職するのですが、前は就業時間が自由だったのが今度は9時までに出勤しなくてはならず、どうなるやら。すぐ首になりそうで怖い。

投稿: さなえ | 2012.06.03 06:44

さなえさん

そうですか~。やっぱり外資系企業って、映画に出てくるような感じなんですかね。
それにしても、ノーブラですけすけブラウスじゃ、有能でもその有能さの評価の前に、体を評価されちゃいそうですね(・_・;)

息子さん、今度は外資系じゃないんですか?外資系だけどフレックスじゃないだけかな?
いずれにしても、朝寝坊には注意ですねぇ~(*^_^*)

投稿: とと(>さなえさん) | 2012.06.03 23:30

・・・ちょっと見てみたい気もするんだけど。
・・・ごめんなさい(o_ _)o

投稿: さじった | 2012.06.04 08:45

さじったさん

うん(*^_^*)
わたしも見てみたい。

ガン見したりして

投稿: とと(>さじったさん) | 2012.06.04 23:44

見ちゃいましたよ、まじまじと。で、多分、わーセクシーくらい云ったかもw。背が高く堂々と自信たっぷりで若くて美しい。彼女は平気だったけど、こちらはねえ。

投稿: さなえ | 2012.06.05 09:56

あ、息子は今まで外資で、今度のところも外資です。せめて第3子が1歳になるくらいまで元のところにいてくれたら良かったんですが(学校へ送っていったり、プールレッスンを受けさせてから出勤していた)、今度はそれができなくなるので、私がこき使われることに。涙です。今度のところの方が有名企業で給与もきっとだいぶ上がったのでしょうが、安くても自由がきく方が彼にはぴったりなんだけど、若いと分からないでしょうねえ。高給ってことは大変と同義なんだけど

投稿: さなえ | 2012.06.05 10:00

さなえさん

そうなんですよ!
堂々と体を見せられるってことは、美しいってことだし、美しさに自信があるってことなんですよね。わたしも、もし美乳だったら、そのくらいのことしてたかもしれません!?(笑)

息子さんの転職、このご時世ですごいです。高給になったってことは、奥さんは喜んでるかもしれませんね。実は奥さんにも、負担がかかってくるんでしょうけれど。
さなえさんも頑張らなきゃ…ですね。仕事とお孫ちゃんとご両親と。休む間もありませんね~。

投稿: とと(>さなえさん) | 2012.06.05 12:14

くそ~、人生のうち一回くらいそんな人見てみたい

こちらは就活継続中・・・。
若くないと、ハードルたけぇ(T.T)

投稿: さじった | 2012.06.05 14:11

さじったさん

「くそ~」だなんて、温厚なさじったさんに似合わないわぁ(*^_^*)
でも、ほんと、見てみたいよね。

就活、ほんとにたいへんですよね。
うちのおねえも、新卒なのに難航してます。早く日本の未来図が描けるようになるといいけど。

投稿: とと(>さじったさん) | 2012.06.07 23:55

うちは、子供3人とも就活失敗組です。息子などは海外から帰国した後就職先がなく、すっかりいじけてしまい、30近くまで日払いの肉体労働者で、借金まみれでした(私がかなりまみれの影響を受けてました泣)。
ですので、ざじったさん、がんば。

投稿: さなえ | 2012.06.08 10:15

さなえさん

えぇ~!そうなんですか。
なんか意外!

さじったさんもおねえも、ガンバですね(*^_^*)

投稿: とと(>さなえさん) | 2012.06.08 10:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いまさらだけど、いれずみの話:

« 半身浴読書~178~ | トップページ | 半身浴読書~179~ »