« 心に残る言葉 | トップページ | 靴が好きだぁ~!(心の叫び) »

2012.04.10

半身浴読書~175~

41qtfma2nql__sx230_ 『わたしはここにいると、呟く。』 / 新津きよみ、読了。

BUBIさんのブログ(参照エントリー:本当の人生/遠き山に日は落ちて・・・)で紹介されていたので、読みたくなって手にした本。7つの短編から構成されている。

■わたしを探して
これは、小さいときに両親が離婚し、母に捨てられたと感じながら成長した女性の話。母の居場所は知っているが、探すのは母の方だと強く思い、自分から会いに行くことはない。しかし、母を求める気持ちは強い。それが彼女の恋愛にも影響を与えている。タイトルがそのまま、彼女の気持ちを表現している。

この作品は、タイトルがとても好きだ。理想の家ややりがいある仕事を得た女の心の空洞を埋められない感じが伝わってくる。

■時のひずみ
探し物の得意な女性。夫が同窓会での出来事を隠そうとしたことで、関係がぎくしゃくする。そのふたりを見守る娘。その娘の行動が、いじらしい。

この話は、女性の母親がいい。すごく賢いお姑さんだ。いい夫婦には、そうなるまでの過程があるもんなんだよなぁ。

■あなたの居場所
BUBIさんのブログで取り上げられていた作品。小さいころ、将来の夢を語ることのできなかった二人の女の子。ひとりは才能豊かでなんだってできる子、もうひとりは平凡な子。平凡な子は、才能豊かな女の子を見るたび、自分の平凡さを実感し、身の丈にあった平凡だけど幸せな居場所を見つける。一方、才能豊かな女の子は・・・。

平凡な女性の気持ちの処し方がすごくいいと思う。自分より才能に恵まれた女性を見てただ羨むのではなく、自分はそうじゃない、そうなれないと自覚し、地に足をつけて目の前の小さな充実感を大切にしている。子供たちに「おかあさんは、わたしたちのお母さんになりたかったんだね」って言われるなんて、最高の褒め言葉だぞ。

■忘れはしない
小学生の頃、いじめにあっていた女性が、大人になってから偶然再会した当時の担任に自分のことを思い出させようと意地悪をする。しかし、それが原因で先生は怪我をし、痴呆がすすんでしまい、彼女の目的を果たすことができない。その先生を見舞いに来たのが、彼女を苛めていた張本人。彼女のターゲットは変更され、ある日、行動を起こす。人を恨み続けるパワーってすごい。

負のエネルギーを持ち続けた女性。わからなくもないが、わたしには真似できない。

■思い出を盗んだ女
子供の運動会でも、卒業式でも、写真もビデオも撮らない女。それは、昔の男の影響だ。その男とはいわゆる不倫の関係。男と行った金沢への旅行で、女は置き忘れた他人のフィルムを拾う。写真を撮らない自分たちの記憶の代わりに、女はその写真を大事に持っている。16年後、女はふとしたきっかけでその写真を返すことにする。

わたしは、この作品が一番好きだ。最後はやや強引な結び付け方だが、女は過去の男の考え方をどこかしら自分のものにしているもんだ。そこのところ、すごく共感した。

■あの日あのとき
正義感の強い兄を殺された妹は、何年たってもその事件のきっかけを作った女性が現れないことに引っかかっている。真相を知るためどうしてもその女性を探したい彼女は、ビラを配ろうと駅に行く。そして、気を失ってホームから転落してしまう。ホームに入ってくる電車から間一髪助けたのは・・・・。

ちょっとサスペンスっぽい感じ。真相がわかったときには、ほんとにきっかけを作った女が少々不幸でも構わないと思えてしまうよな~。

■その日まで
くじ運のいい女。そのおこぼれにあずかろうとする女。殺人を犯したのは、くじ運のいい女で、時効まであと少しだ。ふたりには、秘密がある。くじ運のいい女が買った宝くじが高額当選したのだ。それをあずかるのは、おこぼれにあずかろうとする女。彼女にとって、くじ運のいい女は、逮捕された方が都合がいい。最後に運がいいのは、いったいどちらか・・・。

殺人事件を起こして時効まで逃げて、それで罪の意識ってなくなるものなのかしらん?

|

« 心に残る言葉 | トップページ | 靴が好きだぁ~!(心の叫び) »

女の生き方」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

楽しんでいただけで何よりです♪
最後の話、今では、殺人などの凶悪事件には時効がなくなったので、こういう話はミステリーでもなくなるんだなぁとしみじみ思っていました。

さて、私もととさんの読書索引を眺めて次に読む本を探してみよっと♪

投稿: BUBI | 2012.04.10 23:14

BUBIさん

このストーリーに出てくる女性たちって、自分の周りの女性たちにどこかしら重なるところがあって、面白かったです。全部、女性が主人公だしね。
タイトルの『わたしはここにいる、と呟く。』もいいですよね。

投稿: とと(>BUBIさん) | 2012.04.10 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/54416434

この記事へのトラックバック一覧です: 半身浴読書~175~:

« 心に残る言葉 | トップページ | 靴が好きだぁ~!(心の叫び) »