« 半身浴読書~165~【ネタばれあり・注意】 | トップページ | 半身浴読書~167~ »

2012.01.02

半身浴読書~166~

51bea36tmhl__sl500_aa300_ 『ビター・ブラッド』 / 雫井脩介、読了。

警察モノ。

でも、よくある熱血漢刑事が体当たりで事件解決!とか、チームワークのいい捜査1課○係でチームプレーで難事件を解決!とか、すごい推理力あふれる刑事が込み入ったトリックを見破る!とかいうんじゃない。

もっと現実に近い泥臭い警察モノで、刑事たちの個性を織り込んで展開するストーリー。

わたしの好きなタイプの警察モノだ。

主人公の新米刑事・夏樹と、その父親ジェントルの会話が面白い。ハードな警察モノなのに、タッチが軽く感じるのは、このふたりの会話のためか。

あっという間に読めた一冊。

|

« 半身浴読書~165~【ネタばれあり・注意】 | トップページ | 半身浴読書~167~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/53638701

この記事へのトラックバック一覧です: 半身浴読書~166~:

« 半身浴読書~165~【ネタばれあり・注意】 | トップページ | 半身浴読書~167~ »