« 半身浴読書~162~ | トップページ | 半身浴読書~163~ »

2011.12.06

火曜日夜10時のNHKドラマにはまっている

ドラマ10と称されるらしい。

前回の『ラストマネー・愛の値段』(だったかな?)にもはまっていたが、今回の『カレ、夫、男友達』もアイロンタイムにかぶせて、テレビの前に陣取っている。

今日は、なななんと!ようやくDV夫から逃げてきた麻子が、信じられないことに自分の意思で夫のところに戻ってしまうという驚愕の展開。

いや~、自分に暴力を振るう男のところに、自分の意思で戻っちゃうなんてこと、あるんですかね?いや、あるんでしょうね、きっと、ドラマになるくらいだから、わたしが存じ上げないだけで。

痛いの大嫌いですから、わたし。どうしてもそこのところが理解不能。痛いのなんて絶対いやじゃん。死ぬときだって、絶対痛くなく死にたいし。今の目標は、「痛くなく速やかに死ぬ」だし。

麻子さんは、いい女なんですよ。きれいだし、女らしいし。それがなんで、あんな暴力亭主に掴まってしまうのか?なぞじゃ。

二女の治子さんは、バカ正直であるがゆえ恋人を失ってしまう。別れのシーンは、辛いですなぁ~。でも、バカ正直なんだから、もっともっと泣いてわめいてカッコ悪く恋人にすがりついて欲しかった。

来週は、最終回。でも来週は仕事なんだよね。見れるかな?

訂正・来週は第7回でした。

|

« 半身浴読書~162~ | トップページ | 半身浴読書~163~ »

女の生き方」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/53422511

この記事へのトラックバック一覧です: 火曜日夜10時のNHKドラマにはまっている:

« 半身浴読書~162~ | トップページ | 半身浴読書~163~ »