« 忙しい毎日・・・でもドラマも見てたりして。 | トップページ | またも、壁 »

2011.08.27

社員とパートはわかり合えないのか?

このところ目に見えて、うちの会社の売り上げは悪化している。実はうちの会社だけではなく、業界的にも右肩下がりだ。

うちの業界だけでなく、おそらく他の業界でも似たような状況なんじゃないか。オットは全く違う業界だけれども、業績悪化が甚だしいらしく、リーマンショックのときのような給料の1割カットがあるんじゃないかと、戦々恐々としている。

さて、景気悪化に伴う売り上げの落ち込みをカバーするには、経費の削減しかない。経費の削減で、もっとも効果が早く出るのは人件費の削減だ。

人件費の削減というと、すぐにリストラが思い浮かぶが、そこに至るまでにまずは残業代の削減だ。うちのように大したことない会社だと、残業代が生活給になっている場合も多く、それなりに抵抗はあるが仕方がない。

もしわたしが管理職ならば、残業を減らすために変形労時間制を活用する。つまり、比較的ヒマな曜日や月中は6時間勤務とし、忙しい曜日や月末に10時間勤務でシフトを組む。そうすることで、残業時間はかなり削減することができると思う。

これは、残業代が生活給になっている社員にとっては、あまり嬉しくないシフトだが、わたしにはメリットがある。6時間勤務の日に、ある程度の家事ができるからだ。

いずれ本社から残業時間の削減という命題が落ちてくるのは、目に見えている状況なので、一足先にその勤務制を適用してもらえないかと上司に相談した。

直属の上司にも支店長にも快諾をもらい、『来月からは、6時間勤務の日に、この荒れ放題の家をきれいにするぞ』と思っていたら、他の部門のマネージャーから「その勤務は、たぶんパートさんには理解できんぞ。なんで、とと主任だけあんな時間に出勤なんですかって反感を買うだろうな。」との意見があがった。

はぁ~そうですか・・・。理解できませんか・・・。

社員の残業時間が減らなければ、困るのはパートさんなんだけどな。社員の残業代が減らなければ、パートさんの勤務時間を削るしかないのに。最悪の場合、契約更新しないってことだってあり得るのに。

パートさんたちは、ほとんどが主婦で、わたしの置かれている現状を理解できる人たちなのだが、それがかえってよくないのだろう。独身の社員のような勤務ができないのであれば、辞めてパートになればいいじゃん、自分たちのように・・・と思うのだろう。

その気持ちもわかるけど、それだけじゃないわけで。

根本には、残業時間の削減をどう行うかというクリアすべき課題があるわけで。そのひとつの方法として、6時間勤務と10時間勤務の変形労働時間シフトがあり、残業代が生活給となっていないわたしが、率先して実施するのは、非常に合理的なやり方だと思うのだが。

やはり、社員とパートはわかり合えないのだろうか。

とりあえず今回は、このシフト勤務は見送りだ。そのうち、本社から残業時間の削減を要請してくるだろうから、そのときに再度提案してみることにする。

|

« 忙しい毎日・・・でもドラマも見てたりして。 | トップページ | またも、壁 »

仕事」カテゴリの記事

女の生き方」カテゴリの記事

コメント

んなぁ???

正直、パートさんが理解できないんじゃなくて、
それを述べた他部門のマネージャーが理解していない。

と、内容を見てて思いました。
説明するのが面倒なのか、本人が理解していないのでは?


自分が我慢したんだから、ととさんも我慢しろは、さすがに言わないと思うけどなぁ・・・。

投稿: さじった | 2011.08.28 01:32

ととさんの提案、一挙両得なにのネ。
「仕事量の少ない日の時間を、忙しい日に回す」のは、給料を払う側のメリットなのに、ととさんの上司は自分が給料を払う立場ではないから、変わったことが面倒なのでしょうね。
将来的には、ととさんの提案とおるのではないでしょうか。残業代が生活費に組み込まれてしまって、長時間労働しないと生活できない、という形態を解消すべきなのですから。
ととさん、さすが!
気長に応援します。

投稿: 街中の案山子 | 2011.08.28 08:01

「気長に応援します。」
   ↑
おかしい表現ですね。
正しくは「気長にトライしてください。応援しています」
です。

投稿: 街中の案山子 | 2011.08.28 08:48

私も、パートさんが理解しないんじゃなくて、上司の「自分も早く帰りたいのにできない」というやっかみ?とも捕えましたが。。。。(それはない?)
賢いパートさんなら、「正社員の残業代が削減されたら、次は私たちのリストラ」って気が付きそうですが、まあ、賢い方ばかりとも限らないし。
うちの夫の会社はすでに1年ぐらい前から、似たような就業体制になってますよ。水曜はノー残業で18時台に帰ってくるし、月初めは積極的に早く帰るようにいわれてます。残業時間も20時間を超えないように指導されてますし。私の職場の上司も、「最近、パートさんがご主人のボーナスや残業代が減るから就業時間を増やしてほしいとリクエストしてくるんだけど、そういう希望があったら、すぐに言ってね」と言われました。が、みんなの働きたくない、夕方以降の残業や、土日勤務でしか、歓迎されないと思いますがね。柔軟に対応してくれるうちの職場にも感謝ですが、おそらく、そういう意見がかなり増えているんだと思います。
特に震災以降、やっぱり、世間的に不景気を感じますね。このまま不景気だと、私が正社員に復帰する願望は、消えていきそうだわ。。。

投稿: ちゃい | 2011.08.28 21:49

さじったさん、街中の案山子さん、ちゃいさん

コメント、ありがとうございます。

おっしゃる通り、マネージャーたちや支店長の説明不足があると思います。実は、彼らも根本的にわかってないのかも。それと、面倒くさいという気持ちもね。

ただ、一方でうちのパートさんの横並び願望の強さといったら、並大抵ではありません。『Aさんだけ、時間に融通をつけてもらっている…』とか、『あの人は休みが多い…』とか、逆に、『自分だけ勤務時間を減らされた…』とか、パートさん同士でもいろいろとあるようです。
同じ時間を働くわけにはいかないし、仕事なんだから当然できる人、頑張る人を使うのは当たり前なんだけれど、そういう考えにはならないみたい。しかも、そういう陰口めいたことを宣伝してまわる人もいて、なかなかやっかいです。

>みんなの働きたくない、夕方以降の残業や、土日勤務でしか

わたしが出勤しようとしているのは、まさにこの時間帯で、パートさんが働きにくい時間をカバーするから、ヒマな日は6時間勤務で働かせてね…ってことなんだけど。

>まあ、賢い方ばかりとも限らないし。

そ~なんですよ(ノ_-。)

>自分が我慢したんだから、ととさんも我慢しろは、さすがに言わないと思うけどなぁ・・・。

いえいえ、女は言うんですよ、こういうこと。
わたしも女だから、よくわかります。
時代は変わっているんだけれど、そういう条件の変化は無視して、『同じ』でないことを『不公平』と思う感情は、確かにあると思います。

>気長にトライしてください。応援しています

ありがとうございます。
この年齢になるまでには、いろいろな人間模様を経験しましたから、波紋が広がらないようになるまで根回しと環境作りに努めます。

投稿: とと | 2011.08.28 23:33

そなの?
女性と男性で違うのかなぁ。そんなことないともうんだけど・・・、ってのが正直な印象だけど。

パートさんとかが横並びじゃないと不平をいうってのは、何となく納得。バイトさんでもあるだろうけどね。

投稿: さじった | 2011.09.05 18:41

さじったさん

>女性と男性で違うのかなぁ。そんなことないともうんだけど・・・、ってのが正直な印象だけど。

わたしが女なので、女の話の方が耳に届きやすいから、そう思うのかもしれませんね。
男は女の前では、結構かっこつけちゃったりしますから。(笑)

>パートさんとかが横並びじゃないと不平をいう

これはほんとにたいへんです(汗)。
パートさんがらみでいろんな事件が起きますが、根本は大抵これ。他人は他人、自分は自分・・・というお考えには、なかなかなられないようでして・・・。

ま、いい意味でおせっかいなんでしょうね。

投稿: とと(>さじったさん) | 2011.09.07 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/52582642

この記事へのトラックバック一覧です: 社員とパートはわかり合えないのか?:

« 忙しい毎日・・・でもドラマも見てたりして。 | トップページ | またも、壁 »