« 半身浴読書~155~ | トップページ | 半身浴読書~156~ »

2011.06.15

菅さんさえ辞めれば・・・それで?

4月の異動以来(参照エントリー:感謝の気持ちでいっぱいです)、連日帰宅が9時半を過ぎ、40を過ぎた体が悲鳴をあげているこの頃、テレビでは『菅総理さえ退陣してくれれば・・・』と政治家のみなさんがおっしゃっていますが、『それで、辞めればどうよくなるの?』と素朴な疑問を持つわたしです、こんばんは。

菅総理が辞めて他の人が総理になったらなぜいいのか、菅さん以外ならなぜ自民党は協力できるのか、わたしにはさっぱりわかりません。

おまけに、沖縄の基地の問題では、あれだけ二枚舌を使い続けた鳩山氏が、「同じ政治家を騙すのは、ペテン師だ」なんて言うのを聞いて腰が抜けるかと思ったよ、わたしゃ。

政治家を騙すのはペテン師で、国民を騙すのは、ウソも方便?

ケッ

国会議員の仕事は、法律を作ることなんじゃないの?じゃ、黙ってせっせと法律を作ったり、合わないところは変えたりしなさいよ。誰がトップになってもそれなりに物事が動くには、トップじゃない下の人たちが各々の仕事をちゃんとしているからで、『あの人じゃできないけど、あの人以外ならちゃんとできる』なんて言うのは、仕事のできない輩の言うセリフだと思いますがね。

わたしが前にいた部署なんて、しょっちゅう部長が変わったけど、それぞれの担当者が各々の仕事を責任を持ってしていたから、ちゃんと社員に給料も出せたし、社保の手続きも異動の発令もちゃ~んとできてましたよ。こんな部長とはやっていけない・・・と思いつつもね。

ポチッとよろしく!

|

« 半身浴読書~155~ | トップページ | 半身浴読書~156~ »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

『それで、辞めればどうよくなるの?』と素朴な疑問を持つわたしです、

まったく!です。
だれもそれを言わず、次に誰がやりたいのか、も名乗りを上げず、不思議なやり取りですねー。
長期自民党政権以来、政治と経済界がビチッと癒着していて、市民運動家出身の菅さんだと、そこのところの阿吽の呼吸が通じないから邪魔なのだろうか、と推察したり…。
庶民にはよくわかりません。

投稿: 街中の案山子 | 2011.06.16 11:02

激しく同感。
今年は、プールも部活も満足にできないお子さんたちがたくさん周りにいます。今月から土日勤務が始まった家庭も多く、毎日学校や保育園で過ごし、休みがない子、家族団らんで過ごせない子もたくさんいます。
でも、それよりも、福島の方々は、離婚寸前までに家族が離れ離れになったり、子供だけ疎開して、お母さんに甘えたい盛りなのに、それすらできない子もいます。NHKおひさまで、縁故疎開の話がでていましたが、それが戦中の話ではなくて、現代で起こっているんだと実感しています。
なんか、ばたばた出過ぎていく1年なのに、政治家の人って、全然関係ないのかな?こんな庶民の生活と。

投稿: ちゃい | 2011.06.19 09:06

ととさん、ご苦労様ー。連日9時半過ぎ帰宅の生活って、大変というか、仕事と疲れをとることのみの毎日になりませんか。
家事もあって、家族のこともあって…。そこまで働くのは日本人の特性なのでしょうか。
ととさんの場合は、仕事を続けることを選択している、ってことが、まだ救いですよね。
くれぐれもお身体を壊さないように、気をつけてください。

投稿: 街中の案山子 | 2011.06.19 15:22

街中の案山子さん

いや~、このところ9時半どころか、家に着くのは10時半です(汗)。まいったまいった。
しかし、営業という仕事はわたしにはどうも合っているらしく、結構楽しいです。もうちょっと若ければ、売上ナンバーワンを目指すんですけどね(笑)。

このところの菅降ろしには、うんざりですね。
いったい彼の何が問題で、どこに納得できないから野党は協力しないと言っているのか、代わりに誰が総理になれば野党は協力するのか、さっぱり理解できないですな。自民党が政権を持っていようとも、はたまた小沢さんが総理大臣でも、大差ないような気がしますけどね。

しかも、被災地を含めわたしたち国民は、国会議員ほど暇じゃないんですよ。職を失った人は、生きていくために必死で職を探しているし、企業は存続をかけて海外への移転や、管理費の削減に取り組んでいる。「復興が進まないのはすべて菅さんのせいだ」…なんて寝ぼけたことを大合唱してる国会議員さんたちって、よほどヒマなんでしょうなぁ~。

投稿: とと(>街中の案山子さん) | 2011.06.20 23:24

ちゃいさん

ちゃいさんは、わたしなんかよりもっと切実に感じてますよね。被災地に近いのでしょう?
西日本にいるわたしでさえ、国会議員のお気楽ぶりにはうんざりです。

原発の冷温停止に向けては、個人的には、誰かがブルースウィルスになるしかないと思ってます。こんなこと言ったら非難を受けるでしょうが、早く冷温停止させなければ影響は広がるばかりで、復興への足がかりさえ見つけられないと思う。それを止めるには、東電や福島原発を設計した会社の人たちに犠牲になってもらうほかないと思うんですよ。将来の福島のため、未来の日本のために。戦争中は、そうやって健康な若い男性を戦地に送り込んだじゃないですか。特攻隊にして、片道分の燃料で送り出したじゃないですか。
今回は、死ぬわけじゃないんです。将来影響が出るかもしれないけど、それでもお願いするしかない。もちろん今でもそうやってたくさんの人が頑張っておられるのは知っていますが、もうちょっと限度量をあげるなりして短期間に終わらせてほしい。そして国会議員は、そういう人たちが将来健康に被害が出たときの労災基準とか認定方法とか援助内容とか、今のうちに決めておくべきじゃないかと思います。

投稿: とと(>ちゃいさん) | 2011.06.20 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菅さんさえ辞めれば・・・それで?:

« 半身浴読書~155~ | トップページ | 半身浴読書~156~ »