« 半身浴読書~144~ | トップページ | 既卒者の新卒扱いについて »

2011.01.19

受けたほうがいいのか?

akkoは、今、高校一年生だ。性別は、女。

ということで、自治体から子宮頚がんのワクチン接種の案内が届いた。今年の3月末までに接種すれば、平成24年の3月末までに3回分の接種が無料で受けられるらしい。

どうしよう・・・

akkoは、どう見ても”もてないちゃん”なので、まだ彼氏はいなさそうだ。よって、十中八九未経験。なので、接種するにはいいタイミング。

しかし・・・

効果の程度とか、副反応とか・・・自分のときにはなかったものだけに、ちょっと悩む。

でも、海外では相当な数の女性が接種しているらしいし、効果がなければそんなに多くの人が受けるわけないのだし、やはり接種しておこうかな。

痛いのかな?

まぁ、痛いよな。だって、皮膚に穴があくんだからな。

|

« 半身浴読書~144~ | トップページ | 既卒者の新卒扱いについて »

心と体」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

今ひとつ、不勉強で申し訳ない。
・2種類のタイプがあるんだよね。
・で、どっちかが有料、と。(どっかの自治体とか)
・地域で無料診断しているのは、簡単なやつだけ、だっけ?

なので、2種類とも受けられるのなら、受けた方がいい気がする。
でも、本人の意志も大事な気がする。
いきなり、「行くよ」では信頼されてないんじゃないかとか、
思ったりしないかな?とか。

投稿: さじった | 2011.01.20 22:14

私も勉強不足だけれど娘には実費を払っても受けることを勧めたいと思っている所。
もう無料の年齢ではないから。
本当に勉強不足で笑われると思いますが
いくつの人でも効くの?
私も受けたいですよ。

投稿: つつじ | 2011.01.20 22:39

さじったさん

子宮頚がんのワクチンは、2種類あるの?
今回の案内では、ひとつしかなかったです。
HPV16型と18型の感染予防のためのワクチンとのことです。

今日、予約をしました。
これって3回接種しなくちゃいけないみたいなので、注射嫌いのakkoには可哀想だけど、3回泣いてもらいましょう。(鬼母)

投稿: とと(さじったさん) | 2011.01.22 00:14

つつじさん

何歳でも効くんじゃないでしょうか。
でも、すでに感染しているものに対しては効果がないので、接種時期が重要なんだと思います。

今日、早速予約しました。
若い人が子宮頚がんになって命を落としたり、命を救うために子供をあきらめたりというのは、すごく悲しいことなので、若い子は特に受けておいた方がいいなぁ~と思いまして。
もちろん、わたしたちおばさん年齢も受けたほうがいいんでしょうけどね。でも、自費だとずいぶん高額だって聞きますね。

投稿: とと(つつじさん) | 2011.01.22 00:22

予約の後で言うのも何なんですが、これってもうちょっと待てば公費無料になるかなあと思っているのですが、どうかな?
乳幼児の予防接種なども来年から公費になるんでしたっけね?(Hibとか肺炎球菌とか)
自費だとちょっと高すぎて手が出ない。。。。せめて半額でもいいから負担してほしいな。

投稿: ちゃい | 2011.01.22 21:26

ちゃいさん

はい。無料ですよ(*^_^*)
無料のお知らせが自治体から届きました。
ただし、年齢制限があって、今高校一年生までなら無料なんです。だからおねえは、今のところ受ける予定はなし。akkoも、今年の3月までに一回目を受けておかなくちゃダメなんですけどね。

ヒブや肺炎球菌の接種の案内もありましたけど、あれって小さい子向けですよね?よく読んでないのだけれど(汗)。

投稿: とと(>ちゃいさん) | 2011.01.22 21:43

調べたら、小さい子(5歳以下だったっけかな?)のhibや肺炎球菌とあわせて、今月から無料化なのですねー。しりませんでした。で、子宮頸がんワクチンは中1から高1までなのですね。なるほど。
自己負担だと3回接種で5万ぐらいするので、去年までは「無料になったら考えよー」って思ってたのですが。
打った人に聞くと「痛い」そうです。これはakkoちゃんには内緒で。
あとワクチン全部にいえることなのですが、若干副反応はあります。これは医療機関で聞いてみてください。

投稿: ちゃい | 2011.01.24 14:12

ちゃいさん

akkoの友達が既に接種していて、「薬を入れるときが痛い」と聞いているようです。
予約は今日なんですが、彼女は昨日から緊張しています(笑)。
泣かなきゃいいんだけどなぁ~。

投稿: とと(>ちゃいさん) | 2011.01.25 08:42

がんばっていってきてねぇ~

がんの種類が2種類あるだけで、
予防できるのは一つみたいな・・・?

投稿: さじった | 2011.01.25 22:25

こんばんは~♪♪

もう、昨日、一回目の接種受けられたんですね?
大丈夫でしたか?

私も、去年手術を受けた後、ウィルスが検出されなかったので、ワクチン接種を奨められました。
希望すれば年齢の上限はないみたいですが、効果が期待出来るのが45歳までとのこと。
でも、その先生、以前は50歳くらいと言っていたこともあって・・・?
諸説あるようで、ちょっと曖昧みたいですね。
私、現在45歳。どうしようか悩んでる時間がないんですが。。。
彼氏いない歴を何年も自動更新しているので、この先も必要ないかも?


このウィルス、80%くらいは2~3年のうちに自然に身体から排除されるようですが、結婚されている方など、特定のパートナーのいる方は、パートナー間でピンポン感染してしまうので、長期間に渡って感染し続ける危険があるそうです。
(長期間感染した人のうち数%が、がんに進むそうです。進んじゃったのが私。)
ワクチン接種することで、新たな感染が防げるので(100%ではないけれど)、パートナーのいる方にも接種を奨めているみたいですね。

投稿: fufumi | 2011.01.26 00:26

さじったさん

受けてきましたよ~(*^_^*)

がんの種類が2種類あるというより、このワクチンで感染が予防できるのは2つの型のウィルスであるってことじゃないでしょうかね。
がんの原因のウィルスは、この2種類以外にもあるそうですが、多くはこの2つの型のウィルスらしいです。

投稿: とと(>さじったさん) | 2011.01.27 22:56

fufumiさん

45歳までですか~。うーむ。
わたしも45歳なんですよ。(同級生なんですね)

akkoが予防接種を受けた病院で、お医者さんに「1万7千円よ」って言われちゃいました。ちょっとお高いね(汗)。

>彼氏いない歴を何年も自動更新しているので、この先も必要ないかも?

いやだぁhappy01
そんな寂しいこと言わないでwink
40代は女ざかりなんですから

投稿: とと(>fufumiさん) | 2011.01.27 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/50632564

この記事へのトラックバック一覧です: 受けたほうがいいのか?:

« 半身浴読書~144~ | トップページ | 既卒者の新卒扱いについて »