« 京都紅葉ツアー2010(その1) | トップページ | 京都の話はちょっと置いといて・・・ »

2010.12.12

京都紅葉ツアー2010(その2)

京都紅葉ツアー2010・その1】の続き

昼食後行ったのは、ここ。二尊院。

100_0236_2

ここは、初めて行った場所です。思ったより人が多くてびっくり。

『気は長く心は丸く腹立てず口慎めば命長かれ』・・・幸福の道とタイトルがつけられた文書に書かれていた言葉。命が長いことが幸福なのか否か、それは人によって違うであろうが、気は長いほうがいいと思うし、心は丸い方がいいと思うし、口数は少ない方が絶対にいい。

100_0242_2

次に行ったのは、祇王寺である。写真では白とびしてよく見えないが、白い猫ちゃんが日向でお昼寝中だった。これには、美しい紅葉もしばし主役の座を譲り・・・。

翌日は、桜桃さんが来られているようで、桜桃さんのブログでしっとりとした美しい紅葉が見れます。天気が違うと、光景が違いますね。(え?写真の腕が違う?)(ええ、そうですとも、それが何か?)

100_0247_2

ここは、化野念仏寺。桜桃さんのブログによるとこの石仏群は撮影禁止らしいのだが、『中に入っての撮影禁止』とは書いてあったが、『撮影そのものが禁止』とは思わず、塀の外からパチリ♪お許しくださいませ。

さらに奥へと進む・・・。

100_0251_2

ここは、お寺でも庵でもなく飲食店。平野屋という鮎料理の有名なお店らしい。

でもここに来たのは、鮎料理を食べるためじゃない。どうやらここは、カメラマンの撮影ポイントらしいのだ。カメラマンたちは、一段上の道路から狙っているようで、背後の木陰にたくさんのカメラが覗いていた。

ところが、このお店の正面にいきなりどでかいバンが停まったのだ。降りてきたのは、いかにもそういうことには無頓着そうな女性。あちゃ~、みんな困ってるだろうな・・・と思っていたら、車から降りてきた女性とお店の人にひとりのカメラマンが声をかけた。

「すみませ~ん、車、動かしてもらえますか?」

へ~、そんなこと言っちゃうんだ・・・と思っていたら、店員はこう言った。

「ここは、駐車場ですから (*`ロ´ノ)ノ」

そりゃそうだよね。ここは飲食店ですもん。別に、カメラマンのために赤い毛氈をひいてるわけでもないし、雰囲気のあるのれんにしてるわけでもないですから。

とはいえ、そこはやはり接客業。しばらくたつと、車は店の端っこの駐車場に無事に移動した。いい写真を撮るっていうのは、なかなかたいへんですなぁ。

100_0255_2

カメラマンのご苦労を思いつつ、今度は厭離庵を訪ねた。全然紅葉っぽくないけど、遠くに若干色づいた紅葉、見えません?

実はこの写真は、帰り際に撮ったもの。来たときは、なんとこの小道に自転車が停まっていたのだ。しかも2台!非常識だよね。

中には、着物姿の女性がたくさんいて、着物姿の男性も2名いた。もしかして、お茶席でもあったのかな?それとも、何かそういう会?って思いながら、着物姿の女性を鑑賞。みなさん、きりっと綺麗に着ておられて、わたしも久しぶりに着たくなったぞ。

さんざん歩きまわらされて、足もくたくた、小腹もすいてきてここらで一休み。

あぶり餅が有名だということで(以前も食べたような気がするが)、天竜寺の近くの大文字屋に行った。

100_0260_2

これは、オットの食べたあぶり餅。

わたしは、あぶり餅が有名だというのに、抹茶のわらび餅を食べた。・・・もちろん、どっちも食べたけどね。

あぶり餅にしとけばよかったなぁ~。

さて、もう日も陰ってきた。そろそろ宿へチェックインの時間だ。嗚呼、ここにいる大勢の人が、あの電車に乗るのかと思うと・・・・萎える。

その3へ続く】

|

« 京都紅葉ツアー2010(その1) | トップページ | 京都の話はちょっと置いといて・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

TB&リンクありがとうございました。

雨もしっとりして良いけど、出来ることなら晴れた日に行きたかったなぁ~(笑)

デジイチおやじおばん、もとい、老若男女…。すごいです。人の振り見て我が振り直せと思います^^;

念仏寺は、入っての撮影が禁止なので外からなら撮っていいですよね。私も撮ったし。ただ、なんとなく中はこわくてスルーしたのでした紛らわしい書き方だったので訂正しておきます。ごめんなさいね。

投稿: 桜桃 | 2010.12.14 07:58

桜桃さん

>ただ、なんとなく中はこわくてスルーしたのでした

うんうん、わかります。
なんか不気味な感じ。わたしも怖くて中には入りませんでした。

デジカメがどんどん高性能になるから、素人カメラマンの裾野も広がってますよね(うちのオット含む)。
ま、これでデジカメが売れてちょっとは日本経済に貢献してる???(笑)

投稿: とと(>桜桃さん) | 2010.12.25 22:22

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都紅葉ツアー2010(その2):

« 京都紅葉ツアー2010(その1) | トップページ | 京都の話はちょっと置いといて・・・ »