« 相手は、部長同伴とな! | トップページ | 指示を待つだけでは駄目 »

2010.08.05

それはどっちの意味で?

昨日、グループ会社の総務部に電話をした。

「お疲れ様です。○○のととです。三浦さん(仮名)は、いらっしゃいますか?」

「お疲れ様です。三浦さんですか?・・・えぇ~っと、今、不幸の電話に出ています。」

ふ・ふ・不幸の電話?

堪え切れずに笑ってしまったわたしだ。

不幸の電話=社員の家族の訃報連絡? それとも、イヤな奴からの電話?

こんな可笑しな表現はないと思うのだが、言った本人はいたって真面目。わたしが笑ったことの意味がわからないといった調子で、わたしの笑い声は宙に浮いてしまったのである。

みなさんは、どちらの意味だと思われますか?

|

« 相手は、部長同伴とな! | トップページ | 指示を待つだけでは駄目 »

仕事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これ、二択?
「(三浦さんは、)今、向こうの電話に出ています」じゃない。
どう?

投稿: 街中の案山子 | 2010.08.06 06:10

街中の案山子さんに1票。
最近、耳が遠くなったのか、感度が悪くなったのか、娘にそんなこと言ってないでしょと叱られる頻度が高くなりました。ととさんもお仲間に引っ張り込みたいという希望!付きで。

投稿: さなえ | 2010.08.06 09:01

ととさんのブログですが、さなえさんへ
「歳(?)で耳が…、」と振られてドキッ!です。
私も電話対応で出だし早口で
「○○○○○○の○○○○○をしている○○○○○○○の○○○の○○です」
と挨拶することが、多々あります。
「○」は一音ではなく、漢字1字、だから、音では、もっと多い。
話の内容以前の、架電主が誰であるかの説明だから、当然サラッと発して、本題にはいるわけですが、以前はそうではなかったのに、最近は音が絡むのです。本題じゃないから、そんなに気にするほどではなかったのですが、ここは
「老化で舌の動きが…」の症状ということでしょう。
悔しい!→ 自分
でも、受け入れるしかないですね(苦笑)。
合点して、スピードを落とすことにします。

投稿: 街中の案山子 | 2010.08.06 10:32

街中の案山子さん・さなえさん

なぁ~んだ、そうですかぁ~
単なる聞き間違いかぁ~happy01

面白い言い方だなぁって思ったんだけど。

目だけじゃなく、耳もいけん?(笑)

投稿: とと(>街中の案山子さん・さなえさん) | 2010.08.06 23:05

私などは、舌(カツゼツ?)の老化にも気づいたわけで…、トホホ。

投稿: 街中の案山子 | 2010.08.07 14:09

街中の案山子さん

目や耳、滑舌の老化なら対処のしようがあるけど、頭のほうは・・・。
そうならないように頑張らなくっちゃhappy01

投稿: とと(>街中の案山子さん) | 2010.08.07 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/49070650

この記事へのトラックバック一覧です: それはどっちの意味で?:

« 相手は、部長同伴とな! | トップページ | 指示を待つだけでは駄目 »