« いよいよ目がいけん | トップページ | 落ち込んで落ち込んで、今、浮上中 »

2010.07.25

半身浴読書~138~

51zyckw0ctl__sl500_aa300_ 『レディ・ジョーカー 上・下』 / 髙村薫、読了。

これはミステリーじゃないし、刑事ものと言われるようなものでもない。人間ドラマだ。

ビール会社を舞台にした誘拐事件の犯人グループ”レディ・ジョーカー”は、読者には初めから分かっているし、企業と犯人の裏取引だって、初めから書かれている。読者が知らないことなんてない。

だから謎ときでもなんでもなく、犯人グループやそれを追う新聞記者、警察、そして裏取引に応じる企業トップたちの心情を読む本だ。

そしてそれは、途方もなく面白い。さすが、髙村薫。

何の解決もない結末は、このドラマに相応しい終わり方だと思えてくる。

そして、株というのは、決して素人が儲けようとしてはならない代物だと気づく。インサイダーなど、おそらく日常茶飯事なんだと思った。

とても長い小説で、次へ次へと読みたくなったけど、残りが少なくなるにつれ、読み終わるのが惜しいと思ってしまうそんな本でした。

|

« いよいよ目がいけん | トップページ | 落ち込んで落ち込んで、今、浮上中 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/48966393

この記事へのトラックバック一覧です: 半身浴読書~138~:

« いよいよ目がいけん | トップページ | 落ち込んで落ち込んで、今、浮上中 »