« セミナーの後は、一次面接 | トップページ | 大型連休は・・・ »

2010.04.23

こんなところで会うなんて!

『・・・・彼女から二度と電話がありませんように.』(参照エントリー:『久しぶりの電話』)と思っていた彼女から、その後電話はかかってこない。

が!先日、思いもよらないところで、出会ってしまった。

なんと、わたしが面接官として参加していたパートさんの採用面接にやってきたのだ。

なんという偶然。

面接官は2名なので、例の話は一切出ない。もちろんこちらから言うはずもなく、彼女は、そのまま帰って行った。

それにしても驚いたな。いずれ新入社員の中におねえの同級生が混ざって、「あ!naoのおばちゃん!」なんて言いやがるのではないかと思っていたのだが、こういう展開もあるのかとしみじみ思った次第だ。

|

« セミナーの後は、一次面接 | トップページ | 大型連休は・・・ »

仕事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

世界(の広さ)は四平方メートルだ、とか言った人が居ましたが・・・、しみじみ世の狭さを感じた日でしたでしょ。ましてや地理的に近い所で暮らしているのであればその偶然も当然のような。
今後の展開に興味津々ですヮ。

投稿: serena | 2010.04.24 20:54

「うちの会社は、自分の信念をもち、貫くことができる人を採用しております」なーんて、言ってみてたりして??
さすがに「宗教の自由」があるから、「宗教おことわり」とはいえないけれど。。。
きっとその人、ととさんをみて「落ちた」と心の中でつぶやいたことでしょう。

投稿: ちゃい | 2010.04.25 00:35

あ、ちゃいさんそれは違うかも。
相当厚顔の人と見ましたが、「顔で受かった」と信じたかもしれませんよ。
普通の人の感覚では理解しがたいものがあるような気がします。

投稿: serena | 2010.04.26 06:16

アハハハ。じゃあ、落ちてたら、「ととさん、何で私落ちたの???おかしいじゃない??」って電話がかかってくるかも???キャーッ。

投稿: ちゃい | 2010.04.27 10:28

私もちゃいさんの説に同意!!です。
たぶんそういう人はフツーの感覚で捉えてはいけない人だと思う。

とりあえず私はそういう人が生徒の親とか生徒になった経験は、今のところないんですが、同業先生がたの中には、こういう保護者に手を焼いた方もいらっしゃるようで…。
(たまに、先生がそういうタイプという場合もある。キャー!!です)

投稿: ことなりままっち | 2010.04.27 17:03

serenaさん、ちゃいさん、ことなりままっちさん

ご想像、ありがとうございます。
その後、どうなったか・・・ということですが・・・。

な・な・なんと、『辞退』でした!

面接の翌々日、彼女から電話があり「選考辞退します」とのこと。なるほど、その手があったか!って感じでした(笑)

いずれにせよ、合否を出さなくて良くなったので、なんかほっとしました。

実際のところ彼女は、わたしを見てどう思ったのか、もはや知る術はありません。(笑)
でも辞退したところ見ると、不採用くさいと思ったのもしれませんね。

投稿: とと(>みなさま) | 2010.04.29 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/48163332

この記事へのトラックバック一覧です: こんなところで会うなんて!:

« セミナーの後は、一次面接 | トップページ | 大型連休は・・・ »