« 半身浴読書~128~ | トップページ | 「アレ,持ってます?」がなぜかちょっと嬉しい件 »

2009.11.01

久しぶりの電話

実は,3年前にも書いた(参照エントリー:『優秀なセールスレディの友人には注意が必要』)彼女からあのときぶりに電話があった.

驚きつつも近況を話したあと,彼女が「お茶でもしない?」と誘ってきた.

ん???

わたしとあなたは,そういう仲でもなかったでしょう?

おねえの吹奏楽部の父兄同士だったころも,会合では仲良く話すけど,時間をとってお茶するような間柄でもなかったでしょう?

で,ピンときた.

『ははぁ~ん,例の冠婚葬祭のセールスだな~』

ところが,彼女,「今はね,あそこには行ってないの.登録はしたままだけど」と言う.

じゃあいったい何の話???

なんとなく行きたくない気分のわたしは,『平日は休みがないし,土日は夫がいてわたしが家を空けるといやがるから』と言ってみたが,すかさず『何言ってんの!いつまでも新婚じゃあるまいし!』とバッサリ.

結局,何の話か不明のまま,会う約束をさせられてしまった.

だけど,やっぱり気味が悪い.そこで,おねえに情報収集を依頼した.

結果は,すぐに出た.

新興宗教の勧誘だ.

どうやら私以外の吹奏楽部父兄にも,アポを取って勧誘したらしい.

しかも,待ち合わせ場所には,電話をしてきた彼女以外に,その教団(?)の人も来ていて,その人が猛烈にしゃべるらしい.

勧誘された人の中には,泣きながら帰ってきた人もいるし,「あんたとは,縁を切る!」とケンカして帰ってきた人もいるとのこと.

そんな話を聞いたら,行くわけにはいかないよね.速攻で断りを入れましたわ.

だけどさぁ~,子どもはそのことを知っているのだろうか.おねえたちは皆仲がいいので,遠くの学校に進学している子が帰省したときなどは,集まっている.その仲間の親たちに,自分の母親が不快感を与えていると知ったら,きっと子どもは傷つくよ.

ご主人は,その活動に反対しているそうで,彼女が集会に行く日に車の鍵を隠したのだが,後日そのご主人にアンラッキーな出来事があったとき,彼女,「バチがあたったのよ」と言ったのだそうだ.

バチが当たるなんて・・・・わたしは,そんな神様,いやだね.心が狭すぎるでしょう?

人を騙すような形で呼び出して,攻撃的に勧誘するなんて最悪.それって宗教っていえる?

誰でも心の中に,自分の【信(マコト)】を持っていればいい.それは【子どもへの愛情】でもいいし,【汗水流して働くこと】でもいい.その自分の【信(マコト)】を人にひけらかす必要もないし,押し付けることなど断じてない.

・・・・彼女から二度と電話がありませんように.

|

« 半身浴読書~128~ | トップページ | 「アレ,持ってます?」がなぜかちょっと嬉しい件 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

勧誘ならば、あきらかに勧誘して、こちらが一言「ごめん、興味ないから」って断ったら、それっきりその勧誘はしない・・・っていうなら、まだ、いいんですけどね。
勧誘とは違いますが、仕事の話や取引の話など、私は友人には持ち込まないようにしています。友情壊れるのはいやだし。
しかし、子供のつきあいで、そういうの、これからどんどんふえていくんでしょうか?orz

投稿: ちゃい | 2009.11.02 00:26

あら、ようやく半身浴から出ましたか?
かなりふやけたなァと思って心配してたんですが。。。。
ところでその新興宗教の勧誘とやら断ったのは正解でしょう。
「バチが当る」については私の母も同じようなことを言っていました。そんなのは神様ではない、神様は導くものだと。
自分の「マコト」を持っていれば良い、と言う考えには賛成です。
その人の子供が傷つくかもと言う心配もありえますね。けど、意外とタフなのかもしれませんよ。それに他の子供達、友達、が母は母、子供は子供と割り切っているかもしれないし。
その後の成り行き興味津々で待っています。

投稿: serena | 2009.11.02 12:41

娘の小学校の同級会の呼びかけ人(男の子)の話です。
まめに毎年同級会を企画するらしいのですが、○○学会に加入していて、その筋の勧誘がらみで、毎年企画しているんじゃないか、と娘は同級生から噂として聞いたそうです。地元にいない娘は出席したこともなかったのですが、去年、地元の友人と、会場のお店に出かけたそうです。そんな噂もあったことから、他に誰か来てから、挨拶しようと、顔合わせしないで様子を窺っていると、時間になっても誰も来なくて、彼は帰って行ったそうです。
挨拶もしないで、窺っていた自分たちもなんだけれど、こんなに集まらないのに企画を続けようという彼の神経も相当なものだね、と、私に語ってくれました。
宗教がらみの熱心さは、マメというか独特ですね。

投稿: 街中の案山子 | 2009.11.02 12:59

ちゃいさん

>しかし、子供のつきあいで、そういうの、これからどんどんふえていくんでしょうか?

いえいえ,こういうのはレアケースだと思います.

わたしは彼女とはごく限られた付き合いだったのだけれど,もう少し長時間一緒にいたことのあるお母さんは,「すぐに変わった人だってわかったよ」って言ってました.

この記事の彼女ですが,セールスレディをしているときもその強引さで,地区ナンバーワンの数字を挙げてたみたいだし,もともとのめり込む性質なんでしょうね.

もっと他の方面にのめり込めばよかったのにね(^。^;)

投稿: とと(>ちゃいさん) | 2009.11.02 22:30

serenaさん

o(*^▽^*)oあはっ♪
ご心配ありがとうございます.
危うくふやけて,溶けちゃうところでした(^。^;)

今後の成り行きですけど,きっともう電話はないと思うんです.

というのは,断る前に一度電話して
「ところで何の話?もし,セールスや宗教の勧誘なら,わたし行かない」って言ったんですよ.そのときは,彼女が「そういう話じゃないから」と言うので,一旦は行くことにしたんです.

で,もう一回電話して断っているので,相手もわたしを誘い出すのは難しいと思ったんじゃないかな?

ただひとつ名残惜しいのは,いったい何の新興宗教かがわからないってこと.
おねえに宗教だよって教えてもらったときも,思わず「何の宗教!?」って聞いて「食いつくの,そこ??」って笑われちゃいました.(^^)

投稿: とと(>serenaさん) | 2009.11.02 22:37

街中の案山子さん

>宗教がらみの熱心さは、マメというか独特ですね。

ほんとに!

実は今日も会社の子と話してたんですけど,同僚の家にも高校のときの同級生ですって言って訪ねてきたそうです.たぶん選挙がらみだと思うけど.
同僚は,記憶にも残ってない人だったから,ちょっと気味が悪かったって言ってた.

熱心というか,盲目というか.(^^;)

世界では,宗教を中心にまとまっちゃう過激派もいるし,宗教って決して人の心に安穏を与えるだけのもんじゃないと思ってしまいますね.

そうやって熱心になる人ほど,きっと心は純粋で真面目なんでしょうけどね.

投稿: とと(>街中の案山子さん) | 2009.11.02 22:42

コメントのやりとりをみていて、思い出したことが。
私の職場は40代独身女性が多いのですが(どんな職場だ?)、同僚達は真面目でいい人なのですが、その同僚達の友だちは、宗教にはまっている独身が多いのだとか。。。で、いわれちゃうんですって。
「これからずっと独身で、いったい何を信じて生きていくの?」
「あなたにとっての信念や幸せは?」
って。
で、返す言葉が見つからない事があるのだそうです。
「彼氏にふられっぱなしで、信じるものを失くしているさみしい時に『この水晶があなたを幸せにしてくれる』っていわれたら、買っちゃうこともあるかも?」と冗談で言ってる愛すべき同僚達なのですが。。。
今のところ、まだ、水晶は買わないで済んでいるようですが、この先、ずっと買わないでいられるか、不安を感じているって、先日言ってました。彼女達は、水晶を買わずに合コンにいっているので、まだ大丈夫そうですが。。。(ちなみに我が夫にも合コン相手を探すように頼んでいます)。

投稿: ちゃい | 2009.11.03 01:01

ちゃいさん

素敵な同僚が多いですね~happy01

宗教って、そういう人の心の揺れにそっと寄り添ってくれるものですよね。で、揺れが収まったらそっと離れていく…本来はこうあるべきですよね。

だから日本人のように、どんな神様も仏様もおおらかに受け入れて、必要なときだけ神頼みするのって、そんなに悪くないって思うんですよ。

というわけで、わたしも、遠く離れたこの場から、同僚さんたちの合コンの成功をお祈りすることにいたします(笑)

投稿: とと(>ちゃいさん) | 2009.11.03 19:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/46646932

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの電話:

« 半身浴読書~128~ | トップページ | 「アレ,持ってます?」がなぜかちょっと嬉しい件 »