« 半身浴読書~126~ | トップページ | 半身浴読書~128~ »

2009.10.17

半身浴読書~127~

122321 制服捜査 / 佐々木譲,読了.

面白い!

現場の警官の目線がとてもわかりやすく書かれていて,会社の末端部分で作業を請け負っている自分には,とても共感を持って読めた.

どんな組織でも同じだ.現場じゃないとわからないこと,体を動かさないとできないこと,そういうことの積み重ねでしか物事は動かない.机上の空論では,実態ある生活を動かすのは難しいのだ.

一話目の話は,似たような事件をニュースで見たことがあり,おそらく作者もそれを意識して書いているのではないかと思った.正直,この話は,救いようがない話で,読んでいて辛くなったのだけれど,こういうことも現実の世の中では起きているんじゃないかとも思った.

犯罪に巻き込まれず,普通に生きていけること・・・それはもはや僥倖と言えるのかもしれない.

|

« 半身浴読書~126~ | トップページ | 半身浴読書~128~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/46511698

この記事へのトラックバック一覧です: 半身浴読書~127~:

« 半身浴読書~126~ | トップページ | 半身浴読書~128~ »