« 京都紅葉ツアー2008(その2) | トップページ | 2009年は,変化の年 »

2009.01.04

京都紅葉ツアー2008(その3)

さて,どんどんいきますよ~(*^^*).
これは『京都紅葉ツアー2008(その2)』の続編です.

さて,2日目の朝.朝といえば何?

もちろん,朝ごはんでしょう!(*^^*)

Ca390061_2これが,ウェスティン都ホテルの朝食バイキング.実は,このホテルが気に入ったのは,ふかふかベッドとこの朝食なのです.

この写真にあるのは,ほんの一部分.メニューは多彩だし,温かいものは温かく,冷たいものは冷たく提供してあるし,味も抜群!特にわたしは,ラタトゥユがお気に入り.おかわりしちゃいました,他にもお料理はいっぱいあるのにねぇ~ (^。^;)

朝食で腹ごしらえしたわたしたちは,チェックアウトを済ませていざ出陣.

Ca390062今年は久しぶりに,常寂光寺に行きました.
もぉ~,ここもものすごい人・人・人!!!昨日の大原に負けてない人の波.それもそのはず,だってここは,嵐山ですから (*^^*)

でも,わたしはここの紅葉はすごく好きなのだ.初めて来たときはakkoも一緒で,そのときのかわいかったakkoが蘇るからなのかもしれないけど.
今じゃ中学2年生の反抗期で,当時の可愛さなど微塵もありゃしませんがね.

Ca390064_2

常寂光寺から徒歩で桂川へ向かいます.途中,竹林を通り抜け,その伸びやかな竹に心を奪われました.この竹林には,18歳の頃来たことあります.そのときは,真夏で汗だくになって歩いたなぁ~.そんなことを思い出しながら,人波の中をテクテク歩きました.

Ca390066

竹林を抜けると,そこもまた人の波.でも,人の波に少しずつ慣れてきて,歩くのも上手になってきました.
そんな中,並んだのは宝厳院の拝観.この写真はイマイチなんだけど,実際の紅葉はきれいでした.

でも,ここでも,実は常寂光寺でもそうだったんだけど,観光客の非常識な振る舞いに,腹が立ちました

丹精込めて手入れしたコケの庭に,入っていく人が居るのです!しかも,こどもがうっかり入るのではなく,大人が子供に指示をして,そこに立ち入らせて写真を撮っているのです!

常寂光寺では,おじさんが怒鳴ってくれました.

宝厳院では,その光景を目の当たりにしたわたしが,思わず「えっ!マジ?非常識!」と声に出して言ってしまいました.

日本人は,よく海外の観光客のマナーの悪さを口にするけど,自分たちはどうなのさ・・・と思ったわたしです.

Ca390067

川に着きました.渡月橋は,鈴なりの人.よく橋が落ちないものだと,感心します.

この川沿いで,大きな肉まんとコロッケを頬張って腹ごしらえ.次なる目的地へ向かいます.

その目的地とは・・・光明寺

阪急電車に乗るため,嵐山線の嵐山駅まで徒歩で移動.10分くらい歩いたかなぁ?

その嵐山駅で,大事件が!

テクテク歩いたせいか,なんかおなかがグルグルとするのです.時間もない中,生理現象には勝てるはずもなく,嵐山駅でお手洗いに行きました.

ところが!観光シーズンの観光地ですから,お手洗いも長蛇の列.仕方なくわたしも並ぶことに.(これがその後の事件の発端になろうとは!)

並ぶこと数分.やっとわたしの順番が回ってきました.間に合ってよかった.(´▽`) ホッ

用を済ませて手を洗っていると,わたしが出たばかりの個室からおば様の声が聞こえてきました.

「くっさー!」

思わず,声を殺して笑ったわたしです(右手は小さくガッツポーズ)(勝った)(何に?).

しかし,この「くっさー」という言葉,関西のおばちゃんが言うと,ほんとに面白いですね~.まるで吉本新喜劇みたい.このときのことを思い出すたび,わたしは何回でも大笑いできてしまうのでした

Ca390068

大事件について報告しながら,光明寺に到着.ここは,オットが京都に行きたいと思ったきっかけの場所だそうで,とても楽しみに行きました.

うん!(^^) きれいでした.

わずか15分程度しか時間がなくて駆け足だったのだけど,道の両側に紅葉が並ぶ道は,ほんとにきれいでした.

ただね,ちょっと遠いからな~.10年目にして,初めて行ったのもしょうがないかな.

歩いて並んで食べて飲んだ京都紅葉ツアー2008もこれで終わり.帰りは,駅弁買ってグリーン車に乗って帰りましたとさ.

|

« 京都紅葉ツアー2008(その2) | トップページ | 2009年は,変化の年 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます
本年もよろしくです

紅葉ツアーに新年の挨拶って
なんか違和感があるような、ないような

投稿: さじった | 2009.01.04 08:50

今年も宜しくお願いします。
さて、どう考えても、ととさんの勝ちですな!!
関西のおばちゃんは、かばんに「あめちゃん」(ちゃんづけがミソ)を常にいれており、「あめちゃん、あげよっか?」攻撃が得意です。そんなおばちゃんパワーに勝ちましたね。すんばらしいっす。

投稿: ちゃい | 2009.01.08 00:25

さじったさん

あけましておめでとうございます.

すみません,正月らしくない記事で・・・(^^;)

こんなわたしですが,今年もよろしくお願いします.
m(_ _"m)ペコリ

投稿: とと(>さじったさん) | 2009.01.12 22:49

ちゃいさん

勝ちましたかね?o(*^▽^*)oあはっ♪

それにしても,関西のおばさまのあのお言葉,ほんとに芸人さんみたいで面白かったわぁ~
若かりし頃,大阪に出張すると,あっちにもこっちにも春やすこけいこがおるわぁ~と感激したことを思い出します.(*^^*)

こんなわたしですが,今年もよろしくお願いいたします.
m(_ _"m)ペコリ

投稿: とと(>ちゃいさん) | 2009.01.12 22:52

先日、南禅寺に聞いてみたい事があり、
電話をかけました。
するとおばさんが出て、係りのお坊さんに取り次いでくれました。このおばさんは丁寧に対応してくれました。
しかし、代わって電話にでた、お坊さんの、感じの悪いこと、悪いこと。
色んな電話が掛かってくるらしく、邪魔くさそうに、話の途中で、「はい、はい。」と手短にきられてしまいました。最悪。

もう二度と南禅寺には観光に行きません。

投稿: 紅葉の南禅寺 | 2009.01.25 07:43

紅葉の南禅寺さん

それは災難でしたね~
そのお坊さんは、修行が足りませんね。
もう一回どこかの寺で修行するか、もしくは、どこかの企業の『お客様相談電話』でも取って、修行するほかないですね。(笑)

京都には、南禅寺以外にもたくさん観光する場所はありますので、ひとつぐらいははずしてもいいですね。

投稿: とと(>紅葉の南禅寺さん) | 2009.01.25 12:27

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都紅葉ツアー2008(その3):

« 京都紅葉ツアー2008(その2) | トップページ | 2009年は,変化の年 »