« 半身浴読書~110~ | トップページ | 半身浴読書~112~ »

2009.01.01

半身浴読書~111~

41jjyvfa4rl__sl500_aa240_ 『名短編,ここにあり』 / 北村薫・宮部みゆき編,読了.

わたしはあまり短編は好きじゃない.でも,本を選ぶときにだんだんと作家が偏ってくる.そんなときには短編を読んで,その中で好きな作家の範囲を広げていくのが,わたしの作戦.(どんな作戦?)

さて,この作品集に収められているのは,次の通り.

  1. となりの宇宙人 / 半村 良
  2. 冷たい仕事 / 黒井 千次
  3. むかしばなし / 小松 左京
  4. 隠し芸の男 / 城山 三郎
  5. 少女架刑 / 吉村 昭
  6. あしたの夕刊 / 吉行 淳之介
  7. 穴ー考える人たち / 山口 瞳
  8. 網 / 多岐川 恭
  9. 少年探偵 / 戸坂 康二
  10. 誤訳 / 松本 清張
  11. 考える人 / 井上 靖
  12. 鬼 / 円地 文子

文句なく面白かったのは,『となりの宇宙人』.これ,声出して笑っちゃいました.あんまり面白かったのでakkoに教えてやったら,やつも声出して笑ってた.
o(*^▽^*)oあはっ♪

その他のは・・・(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

わたしには,少々難解.いえね,意味はわかるんです.でも,どこが面白ポイントなのかが掴みきれない.

けれど,確かにどの作品もインパクトがある.『少女架刑』や『考える人』は,静かな中に何か張り詰めたものがあるようなそんな感じ.とても余韻があるのだ.

また,『むかしばなし』や『鬼』は,ミステリアスな要素があって読みやすい.

さて,今回の開拓で得られた情報,次回の本選定作業にどう活かされますことやら.

|

« 半身浴読書~110~ | トップページ | 半身浴読書~112~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/43607019

この記事へのトラックバック一覧です: 半身浴読書~111~:

« 半身浴読書~110~ | トップページ | 半身浴読書~112~ »