« 街中の案山子さん、ありがとう! | トップページ | 半身浴読書~94~ »

2008.04.25

まずは当然、おねえのこと

前回の復帰戦もおねえの話題(参照エントリー:お久しぶりはこの話題~もちろんおねえのこと)だったが、やはりこのブログには、その話題が相応しいということで。

おねえは、はっきり言って超たいへんな状況でした。

  1. 学校に行かない。
  2. 学校に行かないから、点数が取れない。
  3. 点数が取れないから、赤点となる。
  4. 赤点が3つで、留年。
  5. 「留年したら、学校辞める」宣言。

この流れを断ち切るため、まずはわたしがおねえを毎朝学校まで送るようになりました。

だけどこの学校が結構遠い。往復1時間かかる。朝の1時間はほんとに貴重で、こっちも仕事があるもんだから、約2ヵ月ほんとにしんどかった。

けれどこのたいへんさをオットは全く理解せず・・・。かなり腹が立ちましたし、悲しくなりました。悲しすぎて反論もしませんでしたが。

実家の母だけが、一度その車に同乗し「あんた、ほんとにたいへんだねぇ~」と言ってくれたときには、泣けました。

そして、学年末の最終試験には、実家の母に来てもらい、わたしと交代でおねえの見張り。(脱走&居眠り防止)

久しぶりに数Ⅲの問題を、おねえと一緒に考えましたわ~。

そんなこんなの大騒動の末、いよいよ結果発表の日。

事前に担任からは、「何かありましたら電話しますから」と言われていたため、電話がないのは良い知らせ?と勝手に都合よく解釈しておりました。

すると昼休みにおねえからのメール。

留年した

な・な・なんですとぉ~~~

わたしは速攻で、おねえに返事。

マジ?

と、同時に担任に電話。
電話に出てきた事務員さんに、担任を呼び出してもらっている間に、おねえから返事。

うっそぴょ~ん。黒進級だじょ~smile

へ?
こ・こ・この電話、どうするん?(焦るわたし)
出てきた担任に

「いつもおせわになってますぅ~」と言うほかありませんでした。

でもこの担任は偉いですねぇ。わたしに言いましたよ。

「お母さん、頑張りましたね。」って。

思わずグッとこみ上げるものがありました。

そして3年生がスタート。

3年生になっての目標に、堂々と<卒業>と書いたバカおねえです。

|

« 街中の案山子さん、ありがとう! | トップページ | 半身浴読書~94~ »

教育」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

ととさん、お久しぶりです。
どうされているか気になっていました。

はらはら、どきどきしながら読んじゃいました。

本当に良かったです、進級できて。
もう3年生なんですね。

ととさん、投げやりにならないでお嬢さんと一緒に数Ⅲまで解いて本当にいいお母さんです。
数Ⅲってことは理系ですか?

卒業まで、きっとあっという間。
また進路で悩みそうですが高校までは卒業させてあげたいですもんね^^あとは自分の責任ですよ。
頑張れー!ととさんとお嬢さんup

投稿: ぶんぶん | 2008.04.25 15:26

おひさしぶり~ やっぱり頑張っていたんだね、きっとそうだと思っていましたcoldsweats01でも、無事に進級できて本当によかったね。おめでとうございますflair

ととさんも本当に、本当によく頑張ったねhappy01

娘さんを学校に送り届け一人で運転している姿が見えるようで・・・  

読んでいて、crying泣いてしまいました・・・自分の時の事が走馬灯のように出てきてオーバーラップしちゃいました。

私は娘の短大の前期の試験まで一緒に勉強してましたweep

諦めてしまえば、投げ捨ててしまえば簡単なこと

だけど・・・どこまで行ってもほかってはおけない大切なわが子

3年生だとその後の進路問題も出てきて大変・・・

でも、まずは目標達成に向けて頑張ろう~


ととさんの体も心配ですが、頑張ってくださいね

今の努力は必ず報われる


投稿: ななうさぎ | 2008.04.25 16:01

ほんと,ご無沙汰してました.

しかし,このおねえというやつは,いろんなことを経験させてくれますわ~.経験したくなんかないんですけどね.

ぶんぶんさんのご推測の通り,おねえは理数系です.(ちなみにわたしもオットも)

今年からは理数系クラスなので,男の子がいっぱい.そろそろ彼氏でもみつけて,もっとスリムになって欲しいんだけどな.
あやつ「70kg超えたかも?」とか言ってましたよcrying

妊娠中のわたしより重いよ
(;´д`)トホホ

投稿: とと(>ぶんぶんさん) | 2008.04.25 22:15

ありがとう!

ななさん,一緒に泣いてくれたんだね.
なんか嬉しい.ありがとうup

オットの,毎日送っていくことくらい容易いことだろう?的な発言には,ものすごく悲しくなりました.悔しくもなりました.

でもいいんだぁ

だってこれはおねえのためだけじゃなく,自分ためにしてることでもあるから.
学校から「今日も来てませんが?」と電話をもらうたび,心臓が張り裂けそうになってたことを思えば,毎日の学校までの道のりも大したことじゃなかった.

けれど,3年になったら自分で行って欲しいけどねwink

ななさんちのお嬢さんは,お元気?

投稿: とと(>ななさん) | 2008.04.25 22:23

TBしてみました。読み返してみて、私、あんまり書いていませんね。ウチは中学一年のときでした。子供の笑顔が見たくて、動物好きな子だから、奈良の鹿に餌をやりに行ったり、牧場で馬に乗せてみたり・・・。学校から仕事場に迎えを、と電話が入って、保健室に娘を迎えに行ったことも。中学3年間は本人大変だったみたいです。

投稿: 街中の案山子 | 2008.04.26 21:08

TBありがとうございました。

街中の案山子さんにもそういうご経験があるんですね。

思春期の子どもって、誰ひとり同じじゃなくて(当然昔の自分とも同じじゃないから)お手本もなく、解決法もなく、ただひたすら対症療法で乗り来るしかないのか・・・と思います。

そしていつの日にか、笑って話せる日が来るに違いない・・・
と、思うことにしています。

ありがとうございます!

投稿: とと(>街中の案山子さん) | 2008.04.27 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/40988874

この記事へのトラックバック一覧です: まずは当然、おねえのこと:

» クリスマスイブにカーディガンの話 [街中の案山子]
最近、皆さんは毛糸編みの衣類の洗濯はどうしていらっしゃるのでしょうか。 私は、外出着以外は、タライで毛糸洗い洗剤で手洗いします。 先日もお風呂場で何枚かを洗いました。 今日の話は洗ったものの中の1枚の話です。 カーディガン。色使いも、編みこみ模様も奇抜な1まいです。 買ったのは、随分前の、クリスマスイブの日。 頭を悩ませていました。 登校が辛い日々が続いていた娘に、「電車で街の映画館に行こう」とか「泊まりにおいで」の声が、クラスメート以外から入ったりして…。 日々の辛さから逃れるために、楽しく自分... [続きを読む]

受信: 2008.04.26 20:57

« 街中の案山子さん、ありがとう! | トップページ | 半身浴読書~94~ »