« ちょっとヤバイ状態か? | トップページ | 半身浴読書~73~ »

2006.11.30

半身浴読書~72~

012135930000 『鳩笛草』 / 宮部みゆき,読了.

この本のなかには,3つの短編が収められています.

《朽ちてゆくまで》
《燔祭》
《鳩笛草》

どのお話も超能力を持った人の話.

子どもの頃は超能力とか魔法とか憧れていたものだけど,実はそれって持っていないことのほうが幸せなのかもねって,大人になった私は思う.

    

この本の表紙に推理小説集って書いてあるけど,これって推理小説じゃないよね.

|

« ちょっとヤバイ状態か? | トップページ | 半身浴読書~73~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

《燔祭》を読まれたのであれば次はもちろん、「クロスファイア」ですよねえ。ぜひ。
でもぼくは、この中の《朽ちてゆくまで》が一番好きです。宮部作品の中でもかなりの上位にくるぐらい好きです。なぜか、これを読んでいて号泣してしまいました。
《朽ちてゆくまで》と「蒲生邸事件」はまじ、泣ける。

投稿: covaemon | 2006.12.01 09:07

>covaemonさん

もちろん!「クロスファイア」にいきますよぉ~.そのためにcovaemonさんのアドバイスに基づいてこの本読んだんですから.

でもね,読書の輪で回ってきた本もたまってるんですよねぇ・・・

遅読なので困ります.(-_-;)

投稿: とと | 2006.12.02 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/12878045

この記事へのトラックバック一覧です: 半身浴読書~72~:

« ちょっとヤバイ状態か? | トップページ | 半身浴読書~73~ »