« 半身浴読書~41~ | トップページ | 別れ際の美学 »

2006.05.08

GWは帰省

Dscf0600_3

橋の向こうで ひとり暮らす母は 齢八十

ときどき訪ねる 我は親不孝者

この写真の橋,わかるかしら?

この橋を渡ったところにオットの母が住んでいます.今年81歳になる母は,ひとりで住んでいて,私たち夫婦は長期の休みが取れる度,訪れます.

今回のGWも行ってきました.

本当は一緒に住んだ方がいいのは,百も承知.でも母は,自分が築いた地盤から離れたくはないし,うちのオットは次男なので兄の意見も尊重しなきゃいけない.しかもこの兄が曲者で,一向に母の暮らしに関心を持たぬ.(持っているかもしれないけど,何にも言わなきゃわかんないぞ!)

とはいえ,母の住む田舎には充分な働き口も少なく,兄にそれを望むのは酷なことだ.

高齢化社会は他人事じゃないし,都市と地方の格差も超身近な現実だ.

GWも働く私としては,今回の帰省はかなりしんどかった.しかも,GW前におねえとオットが続けて風邪を引いており,あまりいいタイミングではなかったけど,急に行けなくなったなんて言うとがっかりさせちゃうかなぁ~って思って,強行軍で行ったのであります.

ところが無理が祟ったのか,行った途端に私が風邪でダウン.帰省中,ほぼ寝ておりました.

そして自宅に戻る朝,母に言われてしまいました.

誰か風邪引いたら,もう帰ってこないでね

(→o←)ゞあちゃー

|

« 半身浴読書~41~ | トップページ | 別れ際の美学 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

短歌」カテゴリの記事

コメント

夫の母もひとりぐらし。81歳。
一応私もGWの前に「帰ろうかな?」と電話を入れたのですが「いいわよ」と言われてしまった。
お年寄りはお年寄りでいつもの生活が一変するのだから帰ってこられても大変なのかもしれませんね。反対にととさんのところにはいらっしゃらないのかな?

投稿: つつじ | 2006.05.09 16:20

>つつじさん

つつじさんのとこも,81歳のお母様なんですね.心配じゃないです?
うちの親戚には,親だけで暮らす家族がないので,なんだか気になっちゃうんですよね.

うちに来てもらってもいいんだけど,めちゃめちゃ狭いマンションなので,寝るところがないんです.だからここに引っ越してからは,一度も来てもらってないんです.このことも,親不孝だなぁって思う所以なんですけどね.

投稿: とと | 2006.05.09 21:16

ぼくは生まれも育ちも大阪でここにしか住んだ事がないのです。だから帰省っていうことを今までしたことがないのです。それに、一人っ子だから、いまだに親と一緒に住んでますから。
母親ひとりだけだから、いまさら一人にするわけにも行かないし、ずっとこのままでしょうね。
ととさんのお母様もいろいろ気を使っておられるのでしょうね。でも、帰ってきてくれないのも寂しいのでちょっと複雑な気持ちなんでしょうね。
田舎のある人が羨ましいようでもあるし、人がいっぱい移動するときに動くのはぼくには出来そうにないので、今のままでいいとも思うし。
とりとめなくてすみません。

投稿: covaemon | 2006.05.09 22:01

これは関門大橋ですね?下に見えるのは早鞆の瀬戸。きっとこれは壇之浦PAからの眺めでしょう。水辺近くには和布刈神社がある筈です。
私の住む福岡市からはちょっと遠いですが,橋を挟む2つのパーキングは共に景色がよい所で有名ですよね。たまにしか行きませんが,高校時代に友人と自転車でこの近辺まで来て疲れ果てたことを覚えています。
遅くなりましたが,My Blog「先生へ一言!」は閉鎖致しましたのでリンクを外して下さい。ありがとうございました。また,近々どこかで再開するとは思いますが・・・。それでも時折,立ち寄らせて頂きます。頑張って愚痴って下さい!
ちなみに私のGWは,いつぞや話題にしました八屋祇園(大富神社の祭)を見に行きましたよ。

投稿: Bach | 2006.05.10 16:30

>covaemonさん

へぇ~,そうなんですか.
それで先日アップされていたあの写真(家の中から撮られた写真)なんですね.どういうわけか私,covaemonさんは「都会の高層マンションでひとり暮らし」っていうイメージでした.(なんでそう思ったのかは,もはや不明)

母も私たちが帰省するとすごく嬉しそうです.オットも,帰省する度に母とケンカし「あのおばはんとは,気が合わない」なんて言ってますが,私が「GWは帰省しようか」と言うと,とても嬉しそう.親子ですよね.
でも,帰省する度におこづかいを置いて帰るので,一度の帰省で相当な出費で,それが唯一しんどいところです.

うちの妹は,covaemonさんみたいに帰省するところがありません.実家もすぐ近くだし,ダンナさんの実家もすぐ近くだから.それってすごく,幸せなことですよ.親に何かあっても,遠くにいると何もしてあげられないですもの.

投稿: とと(>covaemonさん) | 2006.05.10 20:17

>Bachさん

>これは関門大橋ですね?

すごい!大当たりです.壇ノ浦PAからの写真です.
この橋をこれまで何度渡ったことかしれません.

GWはニアミスでしたね.母が「お祇園さんやってるから,こどもたちと行って来たら」なんて言ってましたもん.私が風邪ひいちゃって,ダメだったんですけど.(^。^;)

Bachさんのブログの閉鎖,残念です.4月末でしたよね,確か.再開されましたら,ご連絡を!
またお越しくださいね.

投稿: とと(>Bachさん) | 2006.05.10 20:25

ま、ぼくは心身共に都会的に洗練されておりますから、そのように思われても仕方がないでありましょう。ただ、ほんとに都会的に洗練されているのであれば、covaemonなんていうやぼったい名前は付けないのであります。
こう見えても(どう見えてるねん)庭の草木に水をやったりしておるのです。

投稿: covaemon | 2006.05.10 21:31

>covaemonさん

ヾ(@^▽^@)ノわはは
自分で言っちゃいましたね~.

庭の草木にお水・・・かぁ~.
今度は,着流しにうちわのcovaemonさんをイメージしてしまいそう・・・.(なんでそんなに極端?(^。^;)

文字だけのやりとりって面白いなぁ.勝手にイメージを作っちゃうんだもん.

投稿: とと | 2006.05.11 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/9951775

この記事へのトラックバック一覧です: GWは帰省:

« 半身浴読書~41~ | トップページ | 別れ際の美学 »