« お金持ちにお願いしたいこと | トップページ | GWは帰省 »

2006.05.04

半身浴読書~41~

016928940000 『白夜行』 / 東野圭吾,読了.

壁|〃´△`)-3ハゥー
一気に読んでしまいました.読み進めれば読み進めるほど,途中で止めることができなくなって・・・.

ドラマでちょこちょこ見ていたので,どうしても先がわかって読んでしまうのが残念だったけど,でも反対に,ドラマを見ていなかったら亮司や雪穂の関係や感情がどこまで自分に理解できたか自信がない.ただドラマで見せた二人の感情がこのストーリーに当てはまるのかと言えば,そうとばかりは言えない気がする.

この本では,亮司と雪穂が直接会話を交わすことはないし,本心を見せることもほとんどない.それどころか実際に殺人が行われている場面も確か一箇所のはずで,その他の事件は,いつも事後の話しかない.

それでもたくさんの伏線と,最後の刑事の話などでいろんなことがつながってきて,事件のひとつひとつがパァーっと見える感じで,ページをめくる手が早くなってしまうのだ.

物語の最後,倒れた亮司を見下ろして「知らない人です」と表情を変えずに言い放ち,振り返りもせず行った雪穂は,その背中に涙を隠していたのだろうか.それとも完全犯罪を完成させた薄笑いだったのだろうか

|

« お金持ちにお願いしたいこと | トップページ | GWは帰省 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ととさん、トラックバックありがとうございます。と、言おうとしたらまだ届いていないようです(笑)
私もトラックバックを送ったのですが、FCからココログへはどうもつきづらいようでして、つかないんですよね~。
後でもう一度送ってみます。

ドラマはドラマでいいんですけれど、最初ちら見しちゃうとどうしてもその役者のイメージで読んじゃうのが難点ですね~。

原作は全く二人の接点がないところが、こっちで色々想像できる楽しみがありましたね^^

投稿: ぶんぶん | 2006.05.07 16:12

>ぶんぶんさん

そうなんですよ.2回も送ったのに,ちゃんと送れないのはココログのせい?ごめんなさい.(≧≦)

ドラマを見たのは確かに失敗だったけど,でも,あの女優さん(名前が思い出せない・・・(^^;)),すごくきれいで雪穂にぴったりだと思いました.

やはり『人は見た目が9割』ですね.

投稿: とと | 2006.05.07 19:17

どんどん引き込まれていくっていうのは、よく解りますわ。

テンポがあって、読みやすいストーリーですよね。

善悪でいうと悪の方に入るんだろうけど、それが心地よく感じたりする時があったかな。

理由の部分ではなくて、手口が鮮やかだったりすると、おーと思ったもんです。

ドラマは見なかったんですけど、雪穂のイメージにぴったりだったっていうので、ちょっと今更ながら気になってきます。

女優さんは、綾瀬はるかさんですねー。ポカリスエットのCMに出てる人ですよ。

投稿: dai | 2006.05.09 10:24

>daiくん

そうそう!綾瀬はるかだ!

CMのときは,若々しくて清らかな感じだけど,ドラマのときはあまり笑わないせいか,どことなく悪女っぽい美しさがあります.
生まれ変われるなら,あの外見が欲しいっ.

評判になるだけあって,とっても面白い本でした.(*^o^*)

投稿: とと | 2006.05.09 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/9887857

この記事へのトラックバック一覧です: 半身浴読書~41~:

« お金持ちにお願いしたいこと | トップページ | GWは帰省 »