« ココログをお使いの方へ | トップページ | 4月1日といえば・・・ »

2006.03.30

電気用品安全法で例えばの話

PSEマークを廻り,経済産業省のお粗末振りには目を覆いたくなるばかりだ.

今週になって,中古品販売業者の準備が整うまでは販売ではなくレンタルとみなして,事実上法施行を延期した形だ.

この決定を喜ぶ業者は,たくさんいる.ただ大手業者には戸惑いが大きくて,PSEマーク取得の準備を継続するところがほとんどだ.

この法律が今後どこに着地するのかわからない.なくなることがあるのかもしれないし,ある期間後に,当初計画通りに運用されるのかもしれない.世の中の空気は概ね,この法律そのものを考え直した方がいいというムードになっていると感じる.

私もこの法律の根本がいまひとつ理解できないので,この法律を考え直すことについてはやぶさかではない.

しかし,このままこの法律が施行されないとしたら,この法施行に合わせて準備を進めた企業の損失は,どうなるのか.

中古品販売業者全員がこの法律を知らなかったわけではなく,例えばオーディオの買取も行っているような販売店のなかには,早くから準備を進めていた企業もあるのだ.

その場合,当然買い取って中古品として販売できたオーディオ機器が買取されず,よって利益も生み出さなかったということだ.また法律を勉強して準備する時間の損失だって小さくない.

そういう真面目に考えていた企業の努力を踏みにじる結果になったとき,その損害に対して責任を取るのは誰だ?

経済産業省が損害賠償してはいけない.なぜなら彼らの使う金は,我々の税金なんだから.ヘマをしたのは,国民ではなく官僚なのだから.万一賠償するなら,この法律に関わった職員のボーナスを当てるべきである.

もともとボーナスは,利益のあった企業が従業員に配分する理屈なのだから,何の利益も生み出さない官僚のボーナスを当てるのは,それなりに筋が通っていると思う.

真面目にやっていた者が馬鹿をみるような結果になったら,もう誰も法律なんて信じない.

ところでこの電気用品安全法を,メーカーのためだと感じている人も多い気がする.

でもほんとにそうだろうか?メーカーはこの法律で,そんなに得をするのだろうか?PSEマークがないものを家庭で使うことには全く問題はないのだし,この法律が施行されたからといって買い替え需要が高まるとは思えない.

反対に高級オーディオなどのように,中古買取が定着しているものについては,一時的にマイナスになるとも言える.

【ここから例えばの話】

私は,今の状況はひとえに経産省の面倒くさがり屋が起こした怠慢のような気がする.

なぜならメーカーや量販店はおそらく業界団体を持っていて,日頃から経産省と付き合いがあるはずだ.反対に,中小の中古品販売業者とはあまり付き合いがなくて,電気製品の中古市場が考えていたよりずっと大きくなっていることを知らなかったのではないか.

付き合いがない人に,何かを伝えたり意見を聞いて回るのは結構面倒だ.もし,全国的な有力団体があったなら話は別だけど,そうでなければ団体を捜すところから始めないといけない.それがめちゃめちゃ面倒だったんじゃないだろうか.だから,話の伝達方法が確立している方にだけ流しておけっていう気持ちもあったんじゃないだろうか.

結局どんな施策も具現化するときがもっともしんどい.そして,もっとも大切だ.面倒なことを積み重ねていくことでしか,具現化はできない.

|

« ココログをお使いの方へ | トップページ | 4月1日といえば・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ

>>経産省の面倒くさがり屋が起こした怠慢<<

いえいえ、面倒くさがり屋が起こしたとしても、これで良しというハンコを押した上の人がいて、さらにその上の人がいて、さらにその上の人もいたはずです(もっとハンコを押す人がいるのかもしれませんけど)。それらの人々みんな面倒くさがり屋だったということになります。事前調査不足であったことは事実でしょうけど、間違っていたから法律を引っ込めますとは言わないところが、いかにもお役人ですね。

投稿: 真魚 | 2006.04.02 14:39

>真魚サン

>これで良しというハンコを押した上の人がいて、さらにその上の人がいて、さらにその上の人もいたはずです
↑そうでしょうね.
でもそれを言い出すと,最終的には大臣のところまで行き着き,それはとどのつまり国民のせいにされちゃうのが,これまでの官僚の責任逃れの常套手段のように思います.
担当者には担当者の明確な責任があり,それに応じて給料をもらっているのだから,この法律を引っ込めてしまってそれでOKになるのがイヤなのです.それじゃ,法を遵守しようとした真面目な企業がアホみたい.法を守らせるということは,人が動き,モノが動き,お金が動くということを,いつもデスクに張り付いている怠慢な担当者にわかってもらいたいです.

また,話は脱線するけど私は日本の電機メーカーにはもっと頑張ってもらいたいと思ってます.だからこの件で,まるでメーカーもグルだというようなイメージを持たれたら,ちょっとイヤだなって思います.
日本は軍事技術での技術開発は難しいので,日本の技術を支える基幹産業としては,車と電機と,あとはエネルギーかな?と思う.
車は利益を出していて,技術開発も進んでいるけど,電機は単価下落が激しくて,儲からなくなっているのが心配です.儲けがなきゃ技術開発もままならないし,このままじゃサムソンにやられちゃう.事実,欧州ではサムソンのブランドイメージは相当高くて,ソニーに負けてないと言われているほどだし.

・・・あれ?話がだいぶずれましたね.すみません.
どちらにせよ,この法律の着地をよく見ておきたいと思います.

投稿: とと | 2006.04.02 23:46

おおーPSEの話題ですね。
トラックバックさせて下さいね。
経済省の面倒くさがり屋というのはなかなか的を射ていると思います。
私の感じでは、面倒だったというのと、
「想像力が不足していた」
というのもあるかもしれません。
まさか中古販売業者がそんなに騒ぐと想像してなかったのでは・・・

最近あまり物を考えずに、何かを決めることの波及効果を想像せずに、適当に物を決める若い奴が多くなってきたように感じます。
大丈夫なのかなぁ、こんなんで^^;

投稿: BUBI | 2006.04.03 16:03

>BUBIさん

>何かを決めることの波及効果を想像せずに、適当に物を決める
↑若い人に限らず,現場や末端を知らない人や経験のない人には,具現化していくときにどういうことが問題になるのかがわからないのでしょうね.官僚なんてその代表格のような気がします.

この件についていえば,報道機関の着目も相当遅いよね.

投稿: とと | 2006.04.04 20:48

to: BUBI さん Cc: とと さん

>波及効果を想像せず

その一例がビンテージものの楽器や音響機器の認定騒ぎで・・もひとつ、象徴になりそうなお品を見つけましたので、記事としてここへトラバします。

* westwind@周防国 *

[profile:Toto_20060403160326]

投稿: westwind | 2006.04.05 18:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電気用品安全法で例えばの話:

» 「忙しい人」と「そうでない人」の差がありすぎだよなぁ! [RSD友の会]
やっと、今日、一段落つきました。 ・・・・・・何のことかというと、私は教務部の所 [続きを読む]

受信: 2006.03.31 07:26

» 確かに白黒つけたがる人は多い [遠き山に日は落ちて・・・]
 PSE法(電気用品安全法)の4月からの本格的実施の関連のニュースを見て「PSE [続きを読む]

受信: 2006.04.03 16:04

» 中古屋さんにてアンティーク受像機を発見 [もののけ電波塔・ブログテスター]
PSEマークの規制猶予期間が終わる先月末(3/31)、中古の電化製品の値段調べをすべく、とあるリサイクル品(中古品)業者さんの暖簾をくぐったら・・・ 半年前に比べて値段の下がったテレビ受像機の陳列コーナーへ、「HAWAKAWA ELECTRONIC Co. Ltd」と書かれた機体が展示してありました。 ちゃ、受信チャン... [続きを読む]

受信: 2006.04.05 18:33

« ココログをお使いの方へ | トップページ | 4月1日といえば・・・ »