« 半身浴読書~24~ | トップページ | 2005年11月目次 »

2005.11.30

耐震強度偽装事件・その2

国会では盛り上がりましたねぇ。こんな言い方は不謹慎とは重々承知しつつも、これまでの参考人質疑では見られなかった人間臭さが垣間見られました。

さてこの事件、JR西日本の事故の構図に似てるような・・・。

JRの事故のときは、【ダイヤを守れ】⇒【遅れたら再教育するぞという無言の圧力】⇒【スピードを上げてダイヤを守る】⇒【最悪の結末】でした。

今回は、【コストを下げろ】⇒【コストが下げられなかったら仕事をさせないという圧力】⇒【耐震強度を偽装してコスト削減】⇒【最悪の結末の可能性】

そしてどちらの場合も,圧力をかけた方は『法律の範囲内(安全運行の範囲内)でのコスト削減(ダイヤ通りの運行)を求めたに過ぎない』と言い,圧力をかけられた方は,『仕方なかった』と言う.でもそれは,目の前の自分の利益のみを考えた行動に過ぎないのですが.

だからやっぱりこの事件では,姉歯建築士に第一義的に責任があるだろうと思う.

JRの事故では,コンプライアンスについて考えた.(参照エントリー:『私が考えるコンプライアンス』『もう少し考えてみた』)その中で,やっぱり最小単位のコンプライアンスは,個人に帰着するのではないかとしたけど,今回も姉歯建築士にその心があれば,ここまで事は大きくなっていなかったであろう.

そりゃ,仕事がなくなれば食べるものにも困るだろうさ.わかるけどこの結末よりは,遥かにまし.

例えば,仕事を失いそうなまでの圧力を受けたとき,マスコミを利用してみるのも手だ.

暴露本を書いて,扶桑社にでも持ち込んでみるとか.圧力をかけられている現場を盗撮して,テレビ局に持ち込んでみるとか.いま流行のIT企業でもいいかもね.

事件になって追いかけられるだけじゃ能がない.

     

とはいえ,自分の心にどれ程の自信があるのかと問われれば,即答は難しい.自分の心の正義を確かめるような場面には,出くわさないことを祈ってる.

|

« 半身浴読書~24~ | トップページ | 2005年11月目次 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

最後の一文、同感です。

しかし、もっと身近なところでも、
責任逃れは横行してますね。
(今、怒ってます)

投稿: さじった | 2005.11.30 21:40

似てますよね。この二つの事件。

僕が感じたのは、事件の波紋の広がり方ですね。

脱線事故が起きてから、JR西日本以外のオーバーラン情報が横行してましたし。今はほとんど聞きませんもんね。

今、営業停止するホテルが増えているけど、ほとぼりが冷めた時にどうなっているのかが、気になるところです。

今ニュースソースとして、一番旬だから扱いが大きいけど、そのうち冷めるんだろうなーって、みんな解っているだろうからさ。

投稿: dai | 2005.11.30 23:15

ども、『夜明け前が一番暗い』のもののけレス。>とと さん

>暴露本を書いて,扶桑社にでも持ち込んでみるとか

なぜ扶桑社名指しなのかわかりませんが・・・

とツッコミ入れる以前に

「(北千住の物件で構造計算が偽造され、その事実が隠蔽されたとされる件につき)検査確認を担当したのはどこですか?」
という代議士さんの質問に対し、参考人の「イーホームズ」社長が同業の検査確認機関の名前を答弁するという、テレビ中継も入っている中での発言爆弾を投下する実例が29日に発生しちゃいました。

名指しされた「日本ERI」は当然のごとく、“イーホームズ社:藤田社長の11/29国会での発言について”という文書を自社webに掲載して、「アンフェア攻撃」と激しく反発しております。(詳細はトラバ記事“日本ERIの発表を発見”経由で現物を見てくださいませ)

---

#反発繋がりで“判決理由文が短いのは不用部分を削ったからだと、上司の裁判所長と交戦開始した裁判官さん”記事も、おまけトラバしときます。

* ココログフリーも始めた もののけ *

[profile:Toto_200511302037]

投稿: westwind | 2005.12.01 05:01

>さじったさん

怒ってらっしゃいましたねぇ.記事,読ませていただきましたよ.
何があったのかわからないけど,とにかくさじったさんのお気持ちが早く納まりますように・・・.


>daiくん

この件,ほとぼりが冷めるってことあるのかしら?

・・・あるかも・・・・(-_-;)

日本人もマスコミもそういう性質なのかしら?今後,注意しとかなきゃいけないね.


>westwindさん

扶桑社?
('-'*)フフ
この記事書いてるときに,テレビで扶桑社の本のこと言ってたので,つい・・・.別にどこでもいいっすよぉ~.

イーホームズの社長ってさ,悪党の風上にも置けないヤツだね.あの口の軽さじゃ,悪いことはできないね.

私には,ヒューザーの社長さんより,イーホームズの社長さんが怪しく見えるぞ.

投稿: とと | 2005.12.01 22:06

ども。夜明け前のもののけレス。>とと さん

>怪しく見えるぞ.

衆院の参考人質疑で「唯一の独立系検査確認機関です」と繰り返し答弁しながら、姉歯建築士には「検査の甘い所」と認識され、構造計算書を偽装した建築確認書類がそのまま通っていたんですものね。
別の建築士に「いくらなんでもこの設計はないだろ」って指摘されてようやく、「イーホームズ」名で問題を公表するという。

「建築会社系列等の民間検査確認機関では、問題のある設計が見つかっても隠蔽されたりする場合がある」という答弁内容は、あり得る話なのかもしれないけど・・・

独立系が公正厳正とは限らないという実例になってしまったかもしれません。
会社運営に必要な数のお仕事(検査確認業務)を、建物設計会社から受注しなければいけないものね。

--
叩き上げの裏街道営業も知る社長なら「あーあんな営業言動もありかな」とある程度は納得できるけど、銀縁メガネの正義感を押し出す社長は、逆に信用できない?同じ裏アリ仕事のトップの言動でも。

* ま、喧嘩でも押し付け合いでもしてくれ westwind@逆にボロが出る *

[profile:Toto_200512011006]

投稿: westwind | 2005.12.03 05:22

>westwindさん

イーホームズの社長さんがあんな風に喋ったおかげで,ヒューザーさんも興奮するし,いろいろと本音が出てきそうだね.
この際「もっとやれ~」って感じ.

こういうことって,他の建築士や検査機関でもボロボロ出てきそうなんだけど,日本中で起きたら,政府も知らん顔はしにくくなって,最後はうちらの税金投入ってか?
それもなんか,やな感じ・・・(-_-;)

投稿: とと | 2005.12.03 09:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 耐震強度偽装事件・その2:

» 1級建築士が欠陥住宅乱発11:偽造の波紋広がり続ける [メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記]
↑拙作です↑1. 1級建築士が欠陥住宅乱発11:偽造の波紋広がり続ける時事通信から:個人住宅に偽造=イーホームズ「問題なし」と報告−千葉・船橋 耐震強度偽装問題で、千葉県船橋市は30日、姉歯秀次一級建築士の設計関与物件で、新たに個人住宅(木造3階建て)1棟につ...... [続きを読む]

受信: 2005.11.30 23:40

» 日本ERIの発表を発見 [もののけ電波塔・ブログテスター]
参考人招致された「イーホームズ」社長の口から飛び出した、 「姉歯建築士が手を染めたある建築物件に関する建築確認書類の偽装は、隠蔽された。その偽装書類を確認検査したのは、日本ERIである」 という爆弾発言に対応すべく、日本ERIのwebページにも、 “姉歯建築士による構造計算書の偽装事件について”(H17/11/29付)... [続きを読む]

受信: 2005.12.01 03:45

» 判決理由文が短いのは不用部分を削ったからだと、上司の裁判所長と交戦開始した裁判官さん [もののけ電波塔・ブログテスター]
裁判官再任に関して「判決理由が短すぎる」として減点評価したのは人事権を武器にした「裁判干渉」に当たる これを理由として、横浜地裁の井上薫裁判官(50)が、上司にあたる、同地裁の浅生重機所長(63)の罷免を求める請求(訴追請求状)を、国会の裁判官訴追委員会に提出したそうです。(提出日:11/29までに) 「判決理由が短す... [続きを読む]

受信: 2005.12.01 04:11

« 半身浴読書~24~ | トップページ | 2005年11月目次 »