« 自分の中の大嫌いな自分 | トップページ | 半身浴読書~17~ »

2005.09.16

かなり遅めの選挙の感想:その2

郵政民営化に反対して、潔く(やむを得ず?)無所属で戦って当選した方々、誠におめでとうございます。

そういえば野田聖子さんは、郵政民営化反対を今後も貫き通すかどうか、なんだか微妙な発言ですね。

でも、選挙のときに『郵政民営化反対』と言って当選したのだから、その後にその言葉を引っ込めてしまうのは、変じゃないでしょうか?県連とかそういう人たちは、そりゃ自民党の野田聖子に戻って欲しいでしょうから、『郵政民営化反対取り消し』に賛成だろうけど、普通の一般市民の中には、『郵政民営化に反対で、でも民主や共産や社民は嫌だ』って気持ちで野田聖子氏に投票した人もいると思うんです

その人たちを騙したことにはなりませんか?そうまでして、自民党にいなきゃいけませんか?

平沼赳夫さんも、頑張った人だよね。

聞くところによると、当初は首班指名で小泉さんに投票しないと仰っていたらしいけど、今朝のニュースでは、「やっぱ、小泉さんに入れる」とのこと。「私憤でそのようなことをするのはどうかと・・・」みたいなことを言ってました。

でもさ、こういう人たちって小泉さんの強引過ぎる手法に異議を唱えていなかったっけ?

それなのに、小泉さんが日本のリーダーにふさわしいと思っているということ?

なんかそれって、変じゃない?

ねぇねぇ、お二人さん。そんなに焦らなくてもいいんじゃない?小泉さんは来年9月で党首を辞めるっていうしさ、そこまで待ってればまた元の自民党に戻るんじゃないの?そのとき、しぜぇ~んに混じっちゃえばいいじゃない。

小泉さんの自分の意見を曲げないスタイルは、国民の人気が得られると実証されたんだから、今、簡単に主張を変えないほうがいいような気がしますけど。

     

まぁ、どっちでもいいんですけどね。(~_~) 

|

« 自分の中の大嫌いな自分 | トップページ | 半身浴読書~17~ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

うーん。でも、パフォーマンス力のせいで自分の意見を通していると思っている人が多い小泉さんですが、「人生いろいろ」とか「公約を守らないなんてたいしたことない」などなど、言ったことを翻して正当化しているのは小泉さんですよね…。小泉さんが持説を通しているのは「郵政だけ」なのに…。

投稿: shiba | 2005.09.16 20:45

TBさせていただきました。

今回の選挙、未だに迷走している人、党がありますね。
本当はそんなことしている場合ではないと思っています。
それを報道されていると、つい見てしまう自分がいますが、
報道も、国会審議に関わる争点を分かりやすく報道してくれないですかね。。。

投稿: さじった | 2005.09.16 20:58

>shibaさん

>小泉さんが持説を通しているのは「郵政だけ」なのに…。
↑政策ではそうかもしれないですね。ただ、人事に関してや今回の解散のことや、靖国参拝など、やっぱり自分の意見を曲げない人という印象は強いです。

この印象というのがとても重要で、だから野田さんも平沼さんも、今、持説を変えてしまうと、意見を変える人という印象がついてしまうのではないかと思うわけです。

印象づけるというのも、ひとつの作戦ですからね。


>さじったさん

TBありがとうございました。

民主党の党首は誰になるのでしょうね。今、党首になった人はある意味ラッキーかも。これ以上悪くなることなさそうだもの。(笑)

報道に関しては、私もいろいろ注文があります。あまり人事に偏った報道ばかりだと、大事なことを見過ごしてしまいそう・・・

投稿: とと | 2005.09.16 22:16

>その人たちを騙したことにはなりませんか?
騙している、と思います。全く同内容でエントリーをたててます。
おかしい。おかしいですよ。

投稿: scapa | 2005.09.17 14:25

>scapaさん

やっぱ,騙してますよね?
県連の人たちだけが支援者じゃないはずなのに.

これで自民に戻ったら,刺客候補の立場がないよ.

投稿: とと | 2005.09.17 15:03

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かなり遅めの選挙の感想:その2:

» 選挙が終わって・・・ [さじった]
タイトルに「選挙が終わって・・・」って書いたのですが、実際にその結果が出てくるのはこれからなわけで、今後どのように政局が [続きを読む]

受信: 2005.09.16 20:51

» 当選直後の政党の移動って、おかしいのでは? [No words, No life.]
・例えば僕がA党もB党も嫌いだったので、無所属での出馬のCさんに一票を入れたとする。で、目出度くCさんは当選した。ところがCさんは「やはり、政権与党にいた方が自分の思いも実現しやすいから」とかなんとか理屈をつけて当選後A党へ入党。そんなんだったらオレ、あんたに...... [続きを読む]

受信: 2005.09.17 14:23

» いじらしい人たち [時事を考える]
平沼さん、野田さんなどが首班指名で小泉首相に投票すると言っているらしい、いじらし [続きを読む]

受信: 2005.09.17 15:11

» 総選挙、北海道では民主党が勝った [ニュースの現場で考えること]
総選挙が終わって、ちょうど1週間になる。選挙期間中は札幌の本社に呼び戻され、3週間近く東京を不在にしていた。戻ってみたら、すっかり秋で、しかも今日は秋の満月だ。中空の月がひときわ綺麗で、銭湯の帰り、しばらく見とれていた。 月月に月みる月は多けれど 月見る月はこの月の月 という、まさにその感じである。私が住んでいるのは新宿区だが、このへんではコオロギが盛んに鳴いていて、無味乾燥な感じは全くしないのだ。 選挙からだいぶ日数が過ぎたこともあって、選挙について書くのは少し気が引けるが、◆木... [続きを読む]

受信: 2005.09.19 03:56

« 自分の中の大嫌いな自分 | トップページ | 半身浴読書~17~ »