« なぜ投票に行かないのか | トップページ | 今日は働いたな,自分 »

2005.09.09

半身浴読書~16~

015752560000

『天使の囀り』 / 貴志祐介、読了。

場面場面を映像としてイメージしながら読むと、はっきり言って気持ち悪くなる。とりあえず,パスタとか食べるのは,無理っぽいです.(^-^;

ここに書いてあることはフィクションなんだけど、わけのわからない理屈で誤魔化すのじゃなくて、科学的に説明ができるように書くところが、この人の特徴みたいです。そういうところが、とても好きです。

ただし、今回は主人公の早苗がセミナー主催者に詰め寄るあたりから急にテンポが速くなって、なんでその主催者があの教授だとわかったのかには、触れていない。読んでるほうは、だいぶ前から予想はしているけど、早苗は読者とは違うんだから、なんか理由があるはずじゃない?

その後、セミナーハウスでの出来事もちょっと飛躍している気がして、「う~む」な感じです。

でも、ラストには上手くおち(おちというと語弊がありますが)をつけた感じで、良かったと思います。

途中で出てくる,薬害エイズの記述からは,作者の感じている官僚の無策への怒りが伝わってくるようで,時期が時期だけに(もうすぐ選挙ですから~),反応してしまいました(^^;)

さてさて、貴志祐介ランキング。“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪

1位 クリムゾンの迷宮

2位 青の炎

3位 黒い家

さて、『My Best Books ! 』に投票しなくっちゃ。

・・・・ありゃ?貴志祐介は、やっておりませんでしたぁ~。残念!

|

« なぜ投票に行かないのか | トップページ | 今日は働いたな,自分 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

これは、貴志祐介作品でも読んでないんですけど、感想読んで雰囲気は掴めてきました。

この人ホラーの分野で活躍する人ですもんね。

>パスタとか食べるのは,無理っぽいです

この台詞よく聞くんですよ。

東京の目黒に寄生虫博物館っていうのがあって、それに行った人は必ず言うんですよ。

その類の話ですかね。

ととさんの影響で、My Best Books!たまに覗くんですけど、「白夜行」が三位に入っているのが、嬉しいっすわ。これものすごい好きなんでオススメなんすわ。

伊坂幸太郎もいろいろ探ってみようっと。

投稿: dai | 2005.09.11 01:25

>daiくん

>その類の話ですかね
↑はい.その類の話です.(^-^;
でも,ホラーって感じがしなかったなぁ.

「白夜行」ね.よし.今度はそれにしよう.

伊坂幸太郎は,daiくんが読んでた「オーデュボンの祈り」を探してて,貸し出し中だったので「ラッシュライフ」を読んだよね.そしたら,結構面白くて,はまってしまいました.今読んでるのも,なかなか面白いよ~♪

投稿: とと | 2005.09.11 16:27

ととさん、こんばんは~。

私、貴志祐介って好きな作家です。
「天使の囀り」はだいぶ前に読んで、ちょっと忘れてますが^^;
猿が関係してましたっけ?今までに読んだことのない
展開だと思ったことを覚えています。

「黒い家」も、とてつもなくぞくぞくするほど怖くて
好きです。青の炎もよかった。

ととさんが一位に掲げてらっしゃる「クリムゾンの迷宮」は読んだことなくて。
面白いのですね?今度読んでみよう(^^)

投稿: ぶんぶん | 2005.09.16 19:57

>ぶんぶんさん

そう。猿が関係しています。(^.^)

「クリムゾンの迷宮」面白いですよ。貴志祐介が好きなら、きっと気に入ってもらえるはず。ぜひ、どうぞぉ~♪

投稿: とと | 2005.09.16 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/5861289

この記事へのトラックバック一覧です: 半身浴読書~16~:

» 郵政民営化とは本当は何なのか - 公社分割と株式売却の中身(なるほど、キーワードはホリエモンだ) [雑談日記(徒然なるままに、。)]
「世に倦む日日」より。http://critic.exblog.jp/33859 [続きを読む]

受信: 2005.09.09 23:56

» 皆さん読んだ方がいい「海外メディアが伝えた小泉・郵政解散劇の評判」 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 以下、重要な記事と判断し、また現下の緊迫化した政治情勢にかんがみ、全文転載しま [続きを読む]

受信: 2005.09.09 23:57

» 自民党が推すホリエモンについてのナルホド。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 ブログ「道化師のソネット」より Before「選挙にはほとんど行ったことがあり [続きを読む]

受信: 2005.09.09 23:59

» 紅 〜「クリムゾンの迷宮」〜 [サナダ虫 〜解体中〜]
「クリムゾンの迷宮」(著:貴志祐介)を読んだ。 死を賭した戦慄のゼロサム・ゲーム。 感想。 ①うわぁ〜・・、ゲロゲロゲロ。 ②“主催者”側の神経を疑う。(放っとくだけで十分だろーが) ③賞金、安ッ! ゲームをしている感じで、一気に読める。 全体的に曖昧だけど、緊張感が伝わってきて、面白かった。 ★★★★★ 自分だと多分、“北ルート”へ行くことになる、と思う。 というよりも、もめるのが�... [続きを読む]

受信: 2005.09.18 18:52

» 『クリムゾンの迷宮』 [Fancy Pet]
以前ととさんから面白いと教えていただいた貴志祐介の『クリムゾンの迷宮』角川ホラー [続きを読む]

受信: 2005.11.04 14:27

« なぜ投票に行かないのか | トップページ | 今日は働いたな,自分 »