« まじでイヤだ | トップページ | 子育てに自信なんてないよ »

2005.05.16

またこんな事件・・・・

小林という男が女性を監禁していた事件があったばかりなのに,大阪でまた同じような事件が発覚.もうほんとに,言葉もない・・・・.

このような事件が起きると,必ず湧いてくるのが『被害者の落ち度』という言葉です.そしてその後には『最近の女性は,無防備すぎる』というご意見

でも,それとこれとは別に論じてもらいたいと思うんです

このような事件が起きるのは,被害者の責任ではなく加害者の責任です.大胆に振舞って危険に近づいてしまうことと,犯罪行為を犯すことの間には,大きな違いがあるはずです.そこを同列に話してしまうと,犯罪者を含む世の中の人たちへ間違ったメッセージを与えてしまいそうで,怖いです.

【犯罪は良くない】⇒【でも被害者にも落ち度がある】⇒【そういえば最近の女性は無防備だ】⇒【もっと女性が危機感を持つべきだ】

被害に遭った本人が一番,自分の行動を責めているだろうし,あのとき自分はどうしたら良かったのかと自問自答を繰り返したりしていると思います.そのような被害者に対して『あなたにも悪いところがあったんじゃない?』と言うのは,あまりにも過酷だと思うのです.もし,危機感のなさに罰則があるとすれば,被害を受けたことですでにその罰を受けてしまったとも言えるのです

東京での監禁事件では,当初,出会い系サイトで知り合ったとの報道が一部でされました.本当はどうなのでしょうか?私は出会い系サイトというものにアクセスしたことがないのでよくわからないのですが,インターネットのチャットで知り合ったとも報道されていますよね.これは同じ意味なのかしら?

また被害者の女性は,初め,小林容疑者を女性だと思っていたという報道もあり,そのチャットが男女の出会いを初めから目的としている,いわゆる出会い系サイトだったかどうかわからないなぁ~と思っています.

もし,そのあたりを確認することなく安易に『出会い系サイト』という言葉を使ったのなら,報道関係者の中に,『被害者の落ち度』を常に念頭に置いている方がいるのかもしれない.もちろんほんとの『出会い系サイト』で知り合ったとしても,責められるべきは加害者であるのは言うまでもありませんが.

ニュースの中で『・・・・・という事件がありました.また,被害者の女性と加害者は,出会い系サイトを通じて知り合ったということです.』と流れてくると,『ほらね,出会い系サイトにアクセスなんてしちゃいけないのよ.だからそんなところにアクセスしないあたしには,無縁の話だわ』なんて思ってしまう女性もいるような気がします.

そして,そんな気分が事件報道をエンターテイメント的にしてしまい,被害者のプライバシーを暴くような報道を呼び寄せてしまっているのかもしれません.

こんな風に思っているのは(事件についてと被害者の危機管理の甘さについては別に論じたほうがいいのではないかということ),わたしだけなのかな・・・なんて思っていたら,この前の記事タカボンのパパさんが,わたしの思っていることを見事に表現したコメントを寄せてくださいました.ありがとうございます.

とはいえ・・・

私たちは,今,こういう世の中で生きています被害に遭ってからでは遅いんです.悪いのは犯人だし,被害者はどこまでも被害者ではあるけれど,一番いいのは被害に遭わないことです

だから自分なりに考えて,精一杯の危険予知をして,なんとか無事に人生の終わりを迎えられるように努力はしたほうがいいと思っているんです.私たちはこういう,危険がいっぱいの世の中を生きているのですから.

|

« まじでイヤだ | トップページ | 子育てに自信なんてないよ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。
「事件報道をエンターテイメント的にし…」が問題ですよね。
ニュースを流す場が、かなりの男性社会で、女性の声が反映されにくい状況だと、いつも感じています。
このような不快な事件も、あやふやにされてしまう傾向があると思いませんか?

投稿: ohlala | 2005.05.17 11:50

ごもっともだと思います。或いは、『出会い系サイトが云々…』という言葉を使い報道する背景には、仮にそういった事例が他にもあるなら、これ以上の被害者を出さないために撲滅したいという意図を含めているのかもしれません。(実際記者がそこまで考えているかはわかりませんが…)

↓下記サイトに小林容疑者の祖父のコメントなるものが掲載されています。
http://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-050516-0002.html
この事件における問題の在り処を明示してくれたという点ではさすが元警察署長ってところでしょうか(勿論皮肉として)。
「『見せる女の方が悪い』という思考の持ち主も世の中にいる」という状況下で、どう対策したらいいかという風にも考えなければならない世の中なのかもしれません。

投稿: metro | 2005.05.17 14:15

ども>とと さん

>『最近の女性は,無防備すぎる』

まぁ、中には『そのパンツ、切れ目からバックが見えそうだぞ』な娘さんもいらしゃいますが、ここで誘いに乗ってはイカンのよね。

「魅せるだけ!触るの無し!」な方もいらしゃいますし。


>【もっと女性が危機感を持つべきだ】

「物騒」だからと武装するのを解禁?(懐刀の時代に戻るってか)


>これは同じ意味なのかしら?

チャット機能付きの出会い系サイトだったのかも。@nifty内にあるサークルにも掲示板とチャットが併設されていますよね。

・出会いの流れ(推測):掲示板で相手募集→チャットでさらに親交深め


>だからそんなところにアクセスしないあたしには,無縁の話

一夜を求め合う場以外にも、狼はやって来ます。(一緒に旅行へ行きましょうってな募集サイトにも、個人開設の掲示板にも)

“パンツのバックに切れ目、入って”ませんか?>無縁と思っている方


こちらにも>metro さん

>「『見せる女の方が悪い』

据え膳...ですか。「拘束掛けないと膳を食えない男」はどうなるんでしょ?>元警察署長さん

* 毒入りご膳ご容赦 <mm> // westwind@周防国 *

[profile:Toto_200505162356]

投稿: westwind | 2005.05.17 19:51

こんばんは。
「マジでいやだ」トピで、「記事にした方がいいかな・・・などと考えてました」とのレスを拝見した時から、ととさまがどのようにご自分のお考えを記述されるのか、不安と期待をないまぜでお待ちしていたら、予想以上の内容でした。

今、といっても2003年6月だから、もう二年前、自民党の太田誠一元総務庁長官が、少子化問題討論会で、早稲田の集団強姦事件に触れ、「レイプするのは元気があっていい」と発言したことと同時に、また持ち出して恐縮ですが、三浦朱門の「貞操観念の薄い女は強姦してもかまわない」との発言は忘れられません。

そして、この人だけが特別な男性ではなく、ごく普通の男の人も、時には女性も、同様に、女性の落ち度をあげつらう事実を見てきました。「痴漢行為をはたらく男が悪い」と言ったら、「女性だって挑発的な服装は慎んだ方がいいんじゃないでしょうかねえ」と返されたり、ミニスカート姿の女性をことさらに批判したり、「夜遅く歩いている女性は被害に遭っても自業自得」との発言を目にしたり。

わたしだったら、腹立たしさと、孤立無援の心細さで、攻撃的に表現してしまうであろうことを、丁寧に、きちんと言い表しておられて、人が読んで納得できる文章とはこういうものかと思いました。

>大胆に振舞って危険に近づいてしまうことと,犯罪行為を犯すことの間には,大きな違いがあるはずです.

全くその通りです。
加害者の心理、行動は、100%加害者本人のものです。
加害者当人の行為の責任を負うのは、加害者本人であって、他者ではありません。
「無防備な女が悪い」等の言い分は、人間が常に受動的であると決め付けています。
見て、感じて、何らかの行為を、自分で能動的に選択するのが人間であるのに。
逆に、「無防備な女」とやらを見た男性がみな、なんらかの性犯罪行為におよぶとでも言うのでしょうか。

>私たちは,今,こういう世の中で生きています.被害に遭ってからでは遅いんです.悪いのは犯人だし,被害者はどこまでも被害者ではあるけれど,一番いいのは被害に遭わないことです.

これもよくわかります。
「無防備な女が悪い」と言われたからでなく、しゃくに障るけれど、これが現実だから、自分の身を守る気持ちを女性に持って欲しいです。


あと、ここで書くのは不適切かもしれませんが、他に適切な場所が思い当たりませんので・・・。
タカボンのパパさまは、「パパ」と名乗っておられるところを見ると、男の方でしょうか?
「マジでイヤだ」における、タカボンのパパさまのコメントには、感銘を受けました。

そして、ごく普通の常識的な男性から、「女性だって挑発的な服装は慎んだ方がいいんじゃないでしょうかねえ」とか、「夜遅く歩いている女性は被害に遭っても自業自得」との発言を目にすることばかりであったので、やはり、男性の本音は、「性犯罪の被害に遭う女は、どうせ自分から被害を引き寄せている」程度なんだろうな、と、屈託が澱のようにわだかまっていましたので、もし、タカボンのパパさまが男性なら、その点でも、胸のつかえがおりたような気がします。

ととさま、長文になり、失礼いたしました。

投稿: sarah | 2005.05.17 21:13

>ohlalaさん

>このような不快な事件も、あやふやにされてしまう傾向があると思いませんか?
↑そうですね.でもこういう事件の報道の着地点は,どうなるのが正しいのか,または理想なのか,自分でもよくわかんないんです.
このような事件に限らず,報道って事件のほんとの最後まで伝えているような気がしないです.視聴者が興味を持ち続けられないのが原因だと言われそうだけど,でもそれにしてもいつも結論がわからないままフェードアウトのような気がします.
個人的には,NHK VS 朝日新聞でやっていた問題=番組の事前チェックしたとかしないとかは,結局どっちが嘘ついていたことになったのか,ちょっと気になります.着地はしたのかな?


>metroさん

URLありがとうございました.
見てびっくり仰天でした.
でもこの発言は,加害者の祖父が言っているからかなり強い反発があるのでしょうけど,もし,訳知り顔の評論家先生が発言していたら,同調する人もたくさん出てきたでしょうね.

>どう対策したらいいかという風にも考えなければならない世の中なのかもしれません
↑そのひとつの例が,女性専用車両なのかもしれませんね.

とても不便な世の中です.


>westwindさん

>「物騒」だからと武装するのを解禁?(懐刀の時代に戻るってか)
↑確かに極論すると,これもありになっちゃいますよね.

そんな世の中に逆戻りなんて,絶対にいやだぁ~!


>sarahさん

コメントありがとうございます.いつもおずおずと書いている記事ですが,共感いただいたり,期待していただいたり,本当に嬉しく思います.
(*- -)(*_ _)ペコリ

さて
>見て、感じて、何らかの行為を、自分で能動的に選択するのが人間であるのに
↑本当にそう思います.そして人間であるからには,その選択の瞬間に,理性であったり他者への思いやりであったり,本能を制御する感情が働くべきだろうと思います.
自分からお腹をすかせたライオンの檻の中に入って食べられてしまっても,そのライオンを責めることはできないけど,人間の♂ならば,女性がはっきりと拒否したならそこでストップする理性を持っていて欲しいと思ってしまうんです.こんなこと言うと,「女は勝手だなぁ」と男性から怒られそうだけど・・・・.

タカボンのパパさんのコメントには,私もとても勇気づけられました.sarahさんとおんなじ気持ちになりました.すごく嬉しいですよね.(*^o^*)

>長文になり、失礼いたしました
↑いえいえ!長いコメント,大歓迎です.

投稿: とと | 2005.05.18 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またこんな事件・・・・:

« まじでイヤだ | トップページ | 子育てに自信なんてないよ »