« 私が考えるコンプライアンス | トップページ | もう少し考えてみた »

2005.04.30

そりゃ確かにJR西に責任あるけど・・・

テレビからJR西日本の運行管理についての話が聞こえてくる。

なになに?1秒単位で運行の遅れを報告しなきゃいけない?

あっそう。そりゃ、当然でしょう。だって、分単位での報告じゃ、まったく信頼性のないデータだもん。

例えばA駅で30秒遅れた。分単位の報告だと0分遅れだよね。次、B駅で20秒遅れたとするよね。合計50秒遅れなので、やっぱり報告だと0分遅れ。その次のC駅で15秒遅れたとすると、合計1分5秒の遅れで、ここでやっとC駅で1分遅れの報告がなされるわけだよね。

これじゃ、正確な運行状況はつかめないでしょ?運行状況を定量的に表すためには、やっぱ秒単位で報告しなきゃ、意味ないと思うんだけどなぁ。

それを、1秒の遅れも許さないJR西日本の体質というのは、少し飛躍してないかい?

もちろんそういう雰囲気が会社の中にあったのかもしれないけど、それとこれとをくっつけちゃって、とにかく何でもJR西日本憎しというんじゃ、報道機関としていかがなものでしょうか?

そんな話をしてたら、akkoが「そういうこと言うと、JRの味方してるってみんなに責められるから言わないんじゃないの?」

そうそう!今の報道は、ちょっと世論に迎合してるところあるよね。今だと、とにかくメディアがスクラム組んでJR西日本を責め立ててる感じ。

あたしはJR西日本に責任があると思ってるけど、こうも毎日しつこく見せられると、もっと違う視点の話も聞いてみたいと思うんだけどな。

|

« 私が考えるコンプライアンス | トップページ | もう少し考えてみた »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

ととさん、こんばんは∈^0^∋
1.遅れは正確に報告する。秒単位で。
2.安全を当然確保する。定時運行を前提に。
3.ただし、遅れについては様々な外的、内的要因
があるので、列車運行車に対して、精神的に追いつめ
ないことが肝要。今回は3番目が、主原因だったと思
います。人を追いつめた結果が招いてしまった。運転
者に原因はあるが、主原因は追いつめてしまった会社
側にあると思われる。
 報道については、ワイドショー的に、おもしろおかしく、事故調査委員会の報告書が出てから、報道すべき
内容を推論で語り、JR側の揚げ足取りをしていて、非常に不快。視聴率競争の典型かも。
 解説者にぼくの知り合い?もコメントしてました
が。解説者も殆ど意味のない解説でしたね。
 ぼくも「なんか変だと思いませんか、事故報道」で
触れましたので、お暇だったら見てください。
 くまさんでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2005.04.30 22:17

>くまさん

>解説者にぼくの知り合い?もコメントしてましたが。
↑えっ?なんかすごい.(かなりミーハーなあたし)

あたしはこの秒単位報告に関して,労組が「これは運転士にプレッシャーを与えるだけの,秒単位の管理だ」というような発言をしていたのが,気になりました.ほんとにそうなら,労組が止めさせればいいじゃん.そうじゃなくて,運行の状況を正確に把握するために行うんだって知っていたから,あえてそのときに反対しなかったんじゃないのかしら?なのに今になって,あれは管理で運転士にプレッシャーを与えるだけのものだというような言い方には,『ちょっと待った~』なんです.
報道する方も,それに乗っかってる気がするし.もうちょっと考えようよ,ワイドショーを作ってらっしゃる皆さん♪

投稿: とと | 2005.05.01 21:47

ども。>とと さん

>1秒単位で運行の遅れを報告しなきゃいけない?

この1秒刻み報告、通常は行なわれていない特別管理だそうです。(通常は30秒刻みの報告)

年5回、日常的に定時運行できないケースが多い電車を対象に、遅れ報告を通常の30秒刻みから1秒刻みに管理強化するという事を行ない、今回事故を起こした電車もこの特別管理の対象になっていたという。(情報元:昨日(5月1日付『中国新聞』「社会」面)

※宝塚線(福知山線の尼崎-新三田 区間)が1秒単位管理の対象になっていたとの報もあり(情報元:テレ朝系『やじうまプラス』)

なんだか、お店の「営業売り上げ強化月間」のような話ですが、それを「1秒の遅れも許さないJR西日本の体質」と評してしまうと、「強化月間中の売り上げ数字良くする為には、売り上げ帳簿の改竄すら行なう会社」とかもありえそうです。

>とにかく何でもJR西日本憎し

もし、憎むとすれば、事故を起こした運転士には1秒単位の特別管理を課した電車を運転させながら、「伊丹駅での1分30秒の遅れを塚口駅通過時には1分遅れまで回復していたのではないのか?」との記者質問へ、

「運行司令室では分単位でしか遅れは把握できません。1分から1分59秒の間ということです」

と、回復運転でスピードを上げていたのかどうかをぼかす回答を作った人でしょう。(「オレにゃ事故の責任ないもんね」と取られかねない)


こちらにも返信をば>くまさん

>事故調査委員会の報告書が出てから、報道すべき
>内容を推論で語り

これについては、わたいも人の事を言えない。推論たっぷりの「こんな可能性もありでは?」な書き内容だものな~。

色々な体験や聞いた話を元に、何が起きたのかをシュミレーションして書いているのだもの。(元国鉄職員さんの昔話が聞けるだけ、多少は有利だけど)

#「間違い、ない!」と断定する書きは、避けるように心がけているけど・・・


再び>とと さん

>(1秒単位管理)運行の状況を正確に把握するために行うんだって

次回ダイヤ改正に生かす為に、現状ダイヤが現実に実行可能なものなのかどうかを検証する目的であったなら、運転士に日勤教育怖いなどとプレス掛ける副作用は無かったでしょうに。

・・・って死んじゃってる方の直前心理を推測するのも、慎重に行なわないとマズイかな?

* westwind@周防国 *

[profile:Toto_200504301709]

投稿: westwind | 2005.05.02 09:26

>westwindさん

>現状ダイヤが現実に実行可能なものなのかどうかを検証する目的であったなら、
↑労組はそのように理解してたと思うんだけどな.
懲罰目的とわかっていたなら,さすがに導入時に反対すんじゃないかしら?ただし,労組がどのくらいのパワーを持っていたのかは疑問だけど・・・.今は,働く人の権利が極端に弱くなってる気がするし.
うちの会社なんて,まさしくそう.低賃金でこき使われる現実.・・・・(^-^; なんか悲しくなってきた.生まれ変われるなら,才能で生きていける人になりたいな.

投稿: とと | 2005.05.02 20:18

 とと、ちょとアブナイ発言になってない?>もののけなwestwind はん

>回復運転でスピードを上げていたのかどうかをぼかす回答を作った人

あの記者会見の質疑への応答、もしかすると、単に事実を述べただけかもよ。

場の雰囲気を読めずに、運転指令の座席から直に見える状況を“機械のごとく正確な表現”で回答したら、

「回復運転用にスピードを上げていたのか、それとも、逆に遅れが拡大しちゃったのか?」と

『一番肝心な部分にボカシいれちゃてるじゃない!』by 殿方

な電波を流されちゃったというパターンとかね。


ただ、生き残った乗務車掌さんに関して、「『いつもと同じスピードで走っていた』旨のJR西の社内事情聴取文書が既にできあがっていて、車掌さんは署名するよう言われた」ってな報道まで流れ始めちゃうと・・・ねぇ~。
(どうする?JR西日本さん)


>労組がどのくらいのパワーを持っていたのかは疑問だけど・・・

「定時運行は鉄道マンの誇り」って思想が、旧国鉄の頃からあったようですから、列車ダイヤの遵守ってのは、体育会系の部内伝統のごとく、できて当然という部分はあったかも。労組幹部さんも含めて。(運行現場を体験していない一部“学士さん”扱い入社の方を除く)

煩い労働運動家職員は、旧国鉄民営化の時にかなり“退場”させられたそうだし。

#なお、westwind宛に書いた「事情聴取文書」の件は、JR総連(労組)の方がマスコミ取材に応じてしゃべった話です。(昨夜遅くの日テレ系ニュース「きょうの出来事」で流れた)


>低賃金でこき使われる現実

「賃上げで会社潰れるのとどっちがいい?」と言われちゃうと、宮仕え以外の収入が乏しい方々は、我慢するしかなくなるのが辛いですね。

同じ量の時間当たり仕事をしていてもお給金が少ないパートがいても、「あの人にももっとお給金を」とは言い難い。

「じゃ、あなたのお給金をアッチへまわしますね」

なんて返されちゃうから。

[記事書かなきゃ... WenWen]

投稿: WenWen | 2005.05.03 14:13

>WenWenさん

>列車ダイヤの遵守ってのは、体育会系の部内伝統のごとく
↑ははぁ~ん,あり得る話だぁ.
それがケツバットならぬ,日勤教育につながっているのかも・・・

>じゃ、あなたのお給金をアッチへまわしますね
↑これだけは勘弁してぇ~(笑).もともと貰ってませんし・・・・.(^-^;

投稿: とと | 2005.05.03 20:25

ども、とと さん。

>ケツバットならぬ,日勤教育

“ケツバット振るい”で「運動^h^h運転時の緊張に耐えられる心の技量」が養われるってのなら、少々荒い修練もありなのかもしれないけど‥尻打ち続けるだけで“選球眼”や“打撃力”が向上するとは、ちと考えにくいす。

#これ以上露骨に書いてしまうと、お下品になるのでやめときます。

この件に関係すると思われる話は、ととさんの『何を伝えてくれますか?』にトラバされてた、『狂気の労務管理と無責任会社幹部が真の原因かもしれないな。』って記事中にありました。

“かつては想定外の事態にも冷静に対応できるよう先輩がわざとオーバーランをして、パニックからの回復を練習させた。”

なんて実地研修なら、効能あらたかだったかも。

あと、

“管理職にも人間味があり、運転士の気持ちが落ち込むのをケアしながら教育していた。”

という点も大切だと思います。

....とはいえ、人員ギリギリのコマネズミ状態の職場だった場合には、先輩張り付けてのマンツーマン研修なぞ、夢でしょう‥ね。

「即戦力を雇え!」の連呼だし。>巷の会社


#『親方日の丸』のぜい肉が取れたと思ったら、必要なお肉まで削げていた・・・・てか?


[ちょと時間掛かるけど、再びトラバ記事書く予定 WenWen]

投稿: WenWen | 2005.05.03 22:26

ども、とと さん。

>才能で生きていける人になりたいな

お買い上げいただける才能を得るのに、かなりの投資(お金以外を含む)と運が必要になりそうな・・・

* 書いても書いても金にはならぬ westwind@周防国 *

[profile:Toto_200505022018.BlueImpulse#明日は飛ぶのかな?Now="練習音聞こえてます"]

投稿: westwind | 2005.05.04 15:30

やっぱ最初予定してた記事の方も書いときました。(ここにトラバします)

[WenWen]

投稿: WenWen | 2005.05.04 18:15

>WenWenさん

>“管理職にも人間味があり、運転士の気持ちが落ち込むのをケアしながら教育していた。”
↑ここ,ここ!これなんだよなぁ~.
上司と部下も結局は人間対人間なんだよなぁ~.「デジタルの時代になにゆうとんねん」って言われるかもしれないけど,デジタル時代だからこそ,必要なコミュニケーションだと思うのであります.

浪花節のとと(笑)でした.


>westwindさん

>* 書いても書いても金にはならぬ westwind@周防国 *
↑私の場合,書いたことにお返事やTBがいただけることだけで,妙に嬉しいのであります.(*^o^*)

投稿: とと | 2005.05.04 21:17

ども。トラバに呼び出されたトラ管理人レス。<^^; > とと さん

>「デジタルの時代になにゆうとんねん」

「変なところだけ完全な“デジタル時代”でない」というのも、ちょと気に入らないところ。

「この入札、ウチに回してぇな、お願い」と泣き落とし営業とか。(成績に加算されたら、「見返り渡すのは、皆できばってや」とそれとなく他の同僚or部下へとツケ回し)

#使う人間の事を考えないデジタルコンピュータ(orソフト)は、淘汰されるんだけど...立ち回りのうまいハイブリッド“魔心”は、淘汰(リストラ)候補へ挙げられる前に安全地帯へと逃げるからなぁ‥

>書いたことにお返事やTBがいただけることだけで

{呼んで/読んで}もらえりゃ、次の“芸”を考える元気も出てきますものね。<想定購読者数:3人の『もののけ新聞』

* でも、ご飯の元も集めなきゃ.... // westwind@周防国 *

[profile:Toto_200505042117.KinNoShiro]

投稿: westwind | 2005.05.05 01:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そりゃ確かにJR西に責任あるけど・・・:

» 対向特急あわやの緊急停止、偶然の発光機作動…尼崎 [さじった]
対向特急あわやの緊急停止、偶然の発光機作動…尼崎 2次災害がなぜなかったのか不思議だったのですが、こういうことがあったよ [続きを読む]

受信: 2005.05.01 07:44

» 脱線・衝突事故の乗務車掌さん、過労で入院 [もののけ電波塔・ブログテスター]
昨日夜遅くまでテレビを見ていたら「福知山線の脱線 [続きを読む]

受信: 2005.05.03 14:49

» 「新型ATS完成するまで運転させて・あげない!」@国土交通省 [もののけ電波塔・ブログテスター]
事故で止まったままになってる福知山線・宝塚-尼崎の運転を早期に再開しようと、当初 [続きを読む]

受信: 2005.05.04 18:16

« 私が考えるコンプライアンス | トップページ | もう少し考えてみた »