« 今日は凹んでます | トップページ | アホ先生の続き »

2005.01.22

家事も育児も仕事も

ひょんなことから,そうせいじさんブログ,『そうせいじの視点』子供を産んだときの就業所得逸失額にびっくりを読みました.

その中に貼られていたリンク『平成15年度版 年次経済財政報告書』を覗いてみた.←じっくりとは読んでません.だってすごいボリュームで・・・・・.そうせいじさんは女性の就業所得逸失額に驚いていらっしゃったみたい.あたしは,それより報告書の中にあった女性と高齢者の就業の促進のところを読んでみた.

現状では,女性の出産・育児期には就業人口は減っているとのことで,まぁ,これは自分を含め回りにもそういう人いっぱいいるから,そうだろうねぇ~って感じです.で,保育所などが整備されている地区では就業率も高くなってるそう.なるほどぉ~.小学校低学年では,学童保育などが必要というのもごもっともです.女性が産休や育休をとりやすくして,職場復帰もしやすくして・・・・・なるほどなるほど.

そういうインフラを整えることは,ほんとに大事.

でも!それだけじゃだめじゃない?

やっぱ,意識を変えなきゃ.自分にも経験あるけど,女性のほうが「女らしさ」にこだわってる部分あるような気がしてる.「ご飯を作らなきゃ」とか,「家事は私の役目」とか.男性から要求されてないのに,ついイイかっこしたくて,いろいろ女らしいと思われることやってしまう.新婚のときはそれでも良かったりするけど,何年も経つと,いつの間にか相手は家庭の不良債権と化していたり・・・・ね?

幸い女性は,子どもがまだほんとに小さい頃から教育できる立場にあるので,そこでしっかり教えておかなきゃ.出産=退職じゃないし,男性が家事をやったって全く問題ない.女性らしさより自分らしさが大事.家事・育児・介護を奥さんに押し付けそうな野郎とは,結婚しない.もし専業主婦というステータスを持ちたかったら,中も外も超一流の女になって,一生遊ばせてくれるような超一流の男を手に入れる.だって近い将来,社会保険料も税金もすごい額になって,専業主婦に配慮した政策もなくなって,普通のサラリーマンの収入じゃ,今の生活は維持できなくなるんじゃないかと思うもの.そうなったら専業主婦ってものすごいステータスだよ~.ほんとの勝ち組かも?

|

« 今日は凹んでます | トップページ | アホ先生の続き »

女の生き方」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 うう~む!なるほど!
 …うちの場合『家事は得意な方がやる』となると、私が家事をやることになるのじゃ~…。
 育児も然り。すると、こっちはダンナの方が何かと上手なのじゃ~。…故に、我が家の育児は男性陣がいないと成立しなかった…今も…(-_-;)
 お母さんが趣味なんだか仕事なんだかわかんないような事をしているから…さぁ…。(歯切れが悪い~!)

投稿: でぃあ | 2005.01.22 16:48

>でぃあちゃん
サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/
ダークサイド,リンクできたのらぁ~

あたしは,新婚時代ダンナを甘やかしてしまい,今鍛えなおしているところ?です.ふふふ

投稿: とと | 2005.01.22 20:31

こんばんは。あっちこっち出没してすみません。
おまけに二重投稿のミスまでしでかして(汗)。
えっと、子供にしっかり教えておくの大賛成です。
特に、息子さんをお持ちのお母様には、しかと心得て頂きたいですね。
「ウチの息子に女の仕事(家事のことをこう呼ぶ時点で既に駄目)させんといてナ。それと、あんたもパートでもいいから、ちゃんと稼いできてあげてや」時にはこんな「我が子可愛さ」が「我が子だけ可愛い」の意味かと思わせるようなトンデモババァも棲息していますから。
まったく、他所様の娘を何だと思っているのか。

私は結婚した時から、夫に家事を教えてあげてますが、10年経っても、何の進歩もありません。
下らない事だからどうでもいいと思って聞くし、本気で覚えようという気もない→覚えられない
ということみたいで、未だに出来るメニューは2種類だけ。電子レンジの加熱時間さえ、いちいち訊いてくる始末です。はっきり言ってキレます。同じ事を繰り返し聞かされるのは嫌だとは誰でも言いますが、同じ事を繰り返し言わされるのも同じくらい嫌なことです。(すみません。完全に愚痴になっちゃいました)
だから、やっぱり幼少の頃からの躾、教育が大事だと思うのです。
それから、玉の輿狙いで生きることの更なるリスクを追加させてください。もし万が一ラグジュアリーな結婚が破綻した時、どうするのかということです。
ガッポリ慰謝料?甘い甘い。再就職?一度はローワークに行って30代とか40歳以上とかで検索かけてみてください。厳しいですよ。
絶対離婚しない?昔はこれでいけましたが、今は違います。浮気した夫(有責配偶者)からの離婚請求が認められるようになってきているのです。
お嫁さんになるから就職しない(何のキャリアも積まない)、結婚と同時に職を捨てる、ということのリスクの高さに若い頃から自覚させておく方が子供達の為だと思いますね。
あ、「実家に変えるから大丈夫」ってのもありましたね。そうか大丈夫か(笑)。

投稿: 99条 | 2005.03.08 01:16

>99条さん
うちのおねえは「おかあさんみたいになりたくないから,結婚しても子ども産んでも,仕事は絶対辞めない」と今から言ってます.悲しいような,嬉しいような・・・・.
自立した女になってもらいたいです.ハイ(^-^")/

投稿: とと | 2005.03.08 21:39

私は家事から逃げようとしていた時期もありましたが、
最近、はてなというサイトである主婦の質問がありましたが、
http://www.hatena.ne.jp/1119879544
賛同する意見も多くついているようですし
世の中にはまったく違う発想で生きている人もいるみたいで
私も参考になりました。
共働きといっても、女性が稼ぎの主軸ということではない場合が
多いですし
家事も前向きに行ってみようかとおもっています。

投稿: 家事に挑む | 2005.07.02 22:37

>家事に挑むさん

コメントありがとうございます.情報もいただきありがとうございます.

そこをみて思ったんだけど,質問者の周りの方々がちょっと困り者という感じがしました.本人がよければそれでいいんですよ.家事を分担しようとしている夫婦に『女が主体的に家事をせよ』と言うのも,反対に女性が家事をひとりで頑張ろうとしている夫婦に『家事を分担させよ』と言うのも,おんなじくらい『大きなお世話よ!』って感じですよね.夫婦のことは夫婦で決めればいいってことだと思ってます.

ただその質問者の女性のように,自分から進んでパートになったわけじゃない女性もいると思うんです.出産や夫の転勤で正社員の仕事をやめざるを得なくなった女性に「あなたの方が稼ぎが少ないんだから,家事はあなたがやりなさい」なんて言ったら,「あたしは辞めたくなかったのに,誰の協力も得られなくてしょうがなく辞めたのよ.その結果として,今,収入が少ないんでしょ.」と逆切れされますので,注意です.

結局その人の今の状態は,過去の積み重ねでしかなく,過去のことがわからない以上,周りはとやかく言えないですよね.

ちなみにうちは,主としてあたしが家事・育児・親戚付き合い・近所付き合い・PTA活動をしております.でも,出張のときなどはオットも協力してくれます.今はまだ泊まりの出張は許してもらえてないので,ちょっとずつなし崩していこうかと思っております(笑).いつも,自然体でね~♪

長くなっちゃってごめんなさいね.

投稿: とと | 2005.07.03 00:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65923/2657012

この記事へのトラックバック一覧です: 家事も育児も仕事も:

« 今日は凹んでます | トップページ | アホ先生の続き »